ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

ハワイ・オアフ島、飲食店での制限撤廃へ

投稿者: キョーコ 更新日:2021年07月10日

Oahu eateries, bars can now fully reopen if they ask for vaccine cards or negative COVID tests

スポンサーリンク

ワクチン接種、陽性証明確認で店内のソーシャルディスタンス不要

ハワイ州では新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が順調に進み、行動制限を順次緩和する動きがみられる中、オアフ島では7月8日(木)から飲食店を対象に、ワクチン接種の完了、もしくは48時間以内の陰性証明が来店客に確認できれば、店内でのソーシャルディスタンスの確保を不要とする緩和措置を選択肢として与えることを発表しました。

ハワイ・ニュースナウによりますと、ソーシャルディスタンスの確保が不要となることで、店内の収容可能人数の制限が撤廃されることから、飲食店業界にとっては増収に繋がる経済活動の推進措置として期待されています。

なお、来店客への確認を行わない場合、飲食店に対しては、ソーシャルディスタンスの規制が継続され、店内の収容定員の75%までに制限されます。

一部の飲食店からは歓迎の声が寄せられていますが、実際にどの程度の数の飲食店が来店客への確認を実施するかについては、現段階では明らかにされていません。

◇関連記事/ハワイ州のセーフ・トラベルズ・プログラム、7/8より最終段階へ移行

(Hawaii News Nowより)

スポンサーリンク

新型コロナウィルスの関連情報

◇【毎日更新】ハワイの新型コロナウイルス最新情報【感染状況・フライト・入国規制】随時更新!
◇米本土からの旅行者数、5月は大幅増
◇ハワイ州、7月8日から制限措置を大幅緩和
◇アラモアナセンターの人気ストアが7月14日閉店
◇ハワイ州、ワクチン接種率70%到達でコロナ渡航規制 全撤廃へ
◇日本からハワイへ コロナ禍の旅行体験記 【2021年1月、羽田→ホノルル】
◇ハワイから日本へ コロナ禍の旅行体験記【国際線利用や到着までの流れなど】
◇ハワイの観光業回復は「夏以降」
◇ハワイにいなくてもハワイを感じられる10のアイデア

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ