ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイ州が8月1日の観光再開プランを少なくとも9月まで延期

投稿者: Eriko 更新日:2020年07月14日

Governor delays Aug. 1 plan to reopen tourism by at least a month

スポンサーリンク

米国での感染率上昇の影響を受け、ハワイ議会の反対派のプレッシャー

7月13日(月)、ハワイ州のデイビッド・イゲ州知事は、8月1日(土)から予定されていた観光再開を少なくとも9月1日(火)までに延期すると発表しました。

6月24日、イゲ州知事は、8月1日から、渡航前72時間以内に受けたPCR検査での陰性証明を提示することで、14日間の自己隔離措置を免除して観光客の受け入れを再開すると発表していました。

しかし、本日の立法説明会でイゲ州知事は、「ハワイ到着者全員に対する14日間の自己隔離措置を8月末まで延期し、コロナ事前検査を起動させ旅行者からハワイ市民への感染拡大を防ぐことに尽力する」と述べました。

先週Myハワイでもお伝えしましたが、6月24日に発表された事前検査プログラムには、最近になりいくつかの問題点が浮上していました。

8月に開始される予定だったコロナ事前スクリーニング検査プログラムに関して、当初ハワイ衛生管理局側は、万が一開始時に感染率が高まってもハワイの医療機関は対応できると太鼓判を押していました。しかし、先月末より米本土での新型コロナの感染率が急上昇し、さらにハワイへの旅行者が多い州でも感染者が急増したことから、ハワイで万が一感染率が急上昇した場合にこのプラン(事前検査プログラム)で対応できるのか、という懸念の声が多く聞かれるようになりました。

ハワイ4島の市郡長を含む議員たちからの強いプレッシャーを受け、イゲ州知事は今回の決断に至りました。反対派の中には、米国下院議員(民主党)のトゥルシー・ギャバード氏などもいました。

ハワイ州議会は「ハワイ到着72時間前に事前検査を実施するというプランは今の状況に適切ではない。飛行機、ホテル、サービス業に従事する人たちのCOVID-19へのリスクを増加させるだけで、ハワイの人々を守ろうとしていない」と述べてます。

今回の発表により、ハワイ州で3月にはじまった旅行者の14日間自己隔離措置は5ヵ月に渡り継続することになります。

約2週間後に控えた観光再開プランを見送りすることになったハワイ州、これでまた経済立て直しのチャンスを失ないましたが、今後どのような取り組みをしていくのかが注目されます。

(ハワイ・ニュース・ナウの記事を参考にしています)

スポンサーリンク

新型コロナウィルスの関連情報

◇ハワイの新型コロナウイルス最新情報【感染状況・フライト・入国規制】随時更新!
◇ハワイ、8月1日の観光再開に伴い新たな問題浮上
◇ハワイ観光再開は日本向けではない? ハワイ州がトラベルバブルの働きかけ
◇ハワイ州、8月1日よりコロナの事前スクリーニングで旅行者受け入れ開始
◇ハワイの今、第3弾! 観光業再開に向けてのステップ
◇【新型コロナ関連】オアフ島における規制緩和の最新まとめ
◇ハワイ州外からの旅行者に対する14日間の自己隔離措置を7月末まで延長
◇アラモアナセンター営業再開後の最新状況、コロナ対策などを徹底調査
◇【アンケート1結果発表】新型コロナによるハワイ旅行への影響を調査!
◇ハワイにいなくてもハワイを感じられる10のアイデア

新型コロナウィルス関連情報はMyハワイをフォロー!

Myハワイでは今後も、ハワイの新型コロナウィルスに関する最新情報をいち早くお届けしていきます。ウェブサイトをブックマーク、またはインスタグラムフェイスブックツイッターでも最新記事をお知らせしているのでぜひフォローください! ニュースレターも週に一度配信しております。

スポンサーリンク

Myハワイ編集部ブログを再開しました!

しばらくお休みしていたMyハワイ編集部ブログを再開! 編集部員の呟きのような感じで、毎週ハワイから生の情報をお伝えしますので、気軽に読んで頂けたら嬉しいです。ブログページはこちらから!

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ