ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

ハワイ州観光局長、エコツーリズム推進の重要性訴える

投稿者: キョーコ 更新日:2021年06月15日

Hawaii tourism officials call for more sustainable industry

スポンサーリンク

訪問者数がコロナ禍前の水準近くまで回復

新型コロナウイルス感染症の影響で、観光客が激減したハワイですが、ワクチン接種が順調に進み、最近は訪問者数がコロナ禍以前の水準近くまで回復。

ビーチや道路の混雑ぶりが連日報じられる中、業界関係者からはハワイの自然環境や伝統文化の保護に向けた「持続可能な観光産業の推進」を求める声が上がっています。

ホノルル・スターアドバタイザー紙によりますと、ハワイ州観光局のジョン・デ・フリーズ局長は、我々の子どもたち、コミュニティのため、土地を大切にする“マラマ・アイナの精神で、ハワイの土地を敬い、自然や文化を守りながら、旅行者を迎える「エコツーリズムモデルの構築」の重要性を強調しています。

またハワイ大学観光学部関係者も、観光を主要産業として考えることを改めるべきであると指摘。一部のホテルでは自然保護などのコミュニティ活動に参加した宿泊客には、1泊無料券や食事券の提供をすでに実施していると伝えられています。

(Honolulu Star-Advertiserより)

 

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

◇ハワイ州観光局が「レスポンシブルツーリズム」の推進活動を開始
◇【毎日更新】ハワイの新型コロナウイルス最新情報【感染状況・フライト・入国規制】
◇ハワイ州、6/15から島間の渡航規制を撤廃
◇ハワイ州観光局、「責任ある観光」を推進

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ