ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Izumi

ハワイで買うのがおすすめ、アメリカのプチプラ・コスメ50選

投稿者: Izumi 更新日:2022年07月16日

Cheap Cosmetics at the supermarkets and drug stores in Hawaii

日本で人気のプチプラ・コスメ! アメリカにもプロのメイクアップアーティストが絶賛する優秀なプチプラ・コスメがたくさんあり、大手有名雑誌が毎年ランキング形式で表彰するなど、プチプラ・コスメはアメリカでも人気です。

そこで今回のMyハワイでは、ハワイで買えるプチプラ・コスメのブランドと$20以下で買えるおすすめアイテムを紹介。日本未上陸のものやハワイで買ったほうが絶対に安いなどお得な情報盛りだくさんでお届けします! 

 

スポンサーリンク

プチプラ・コスメはどこで買える?

今回紹介するお手頃価格で購入できる「プチプラ・コスメ」は、ロングス・ドラッグス(Longs Drugs)、ターゲット(Target)、ウォルマート(Walmart)、ABCストアなど、旅行者でも行きやすいワイキキやアラモアナセンター付近にあるお店で見つけられるものばかりです。

またオアフ島西部にあるコオリナ地区に滞在予定の方やカポレイ方面に遊びに行くという方は、オアフ島西部最大のショッピングセンター、カポレイ・コモンズにある「アルタ・ビューティー」で買えます。アルタ・ビューティーは米国最大手のコスメ専門店で、広い店内にはプチプラ・コスメから高級ブランド・コスメまで幅広く揃っていて、コスメ好きにはとても楽しい場所ですよ!

※記事に記載している円価格は、1ドル=135円で換算しています。

◇関連記事/ハワイのターゲットがおすすめな理由【お土産編】 (セルフレジ動画あり)
◇関連記事/ハワイのターゲットがおすすめな理由!【ショッピング裏技編】

ターゲット

 

<目次>ハワイでよく見かけるプチプラ・コスメのブランド!
 1. バーツビーズ(Burt’s Bees)
 2. エヌワイエックス(NYX)
 3. エルフコスメティックス(e.l.f. cosmetics)
 4. ウェット・アンド・ワイルド(Wet n Wild)
 5. カバーガール(COVERGIRL)
 6. フィジシャンズ・フォーミュラ(Physicians Formula)
 7. ミラ二(MILANI) 
 8. メイビリン(MAYBELLINE New York)
 9. レブロン(REVLON)
10. L.A.ガール(L.A.Girl)
11. ナディノラ(NADINOLA)
12. オーピーアイ (OPI)
13. ニュートロジーナ(Neutrogena)
14. ロレアルパリ(L’oreal Paris)
15. ザ・クリーム・ショップ(The Creme shop)
16. メイド・イン・ハワイ(ハワイ産)のコスメ
17. その他
☆. ハワイでプチプラ・コスメをお得に購入できる裏技

 

スポンサーリンク

1.バーツビーズ(Burt’s Bees)

自然派コスメとして日本でもファンが多い「バーツビーズ」は1984年にアメリカで誕生。ハチミツを採取した後に残るミツロウをベースに、花や果物など天然由来の成分が加えられたりと、製品の半数以上が100%の天然成分で出来ています。

過去に日本のお店でも販売されていましたが、2018年5月に日本市場から完全撤退。今では楽天やAmazonなどのネットショップでしか買えないようですね。そうであれば尚更、ハワイに来たらぜひチェックしてみてください! ターゲットやドラッグストアで容易に見つけることができ、円安を考慮しても日本で買うより断然お得です!

バーツビー

バーツビーズの代表アイテム、リップバーム。ハニー、マンゴー、ざくろなどフレーバーの種類が豊富。値段もお手頃なので、お土産用にまとめ買いする人も多いです。(参考価格:$3.29/個)

バーツビー

こちらもバラマキ土産におすすめのフェイシャルマスク。保湿を高めて肌の質感を改善するハイドレーティング・マスクや、肌の不純物を取り除いてくれる炭の成分が入ったチャコール・マスクなど、8種類以上あり。 (参考価格:$2.99/枚)

爽やかなレモンの香りがするネイルクリーム。クリームと言っても固いバーム状になっていて、オイルタイプのような塗った直後のベタつきがなくさらさらの仕上がり。小ぶりのかわいいパッケージで持ち運びやすく、ネイルだけでなく、手や肘、膝など、外出時に乾燥が気になったときにも役立つ万能クリームと評判! (参考価格:$5.99/個)

バーツビー

ほんのり色付けが出来るリップバームのティンテッドリップバーム。保湿成分が含まれているヒマワリの種子から抽出したオイルとシアバターが唇に潤いを与えてくれます。乾燥のケアをしながら、メイク使いも出来るのが人気のポイント! 付け心地も良いと評判です。 (参考価格:$4.99/本)

バーツビーズの人気アイテムが詰まったお試しセット。あるお店では$13.11(約1,770円)で販売されていました。日本の某通販では3,000円近くで販売されていたので、1ドル=135円の円安状況を考慮してもかなりお得ですよね! 自分用に、またはバラマキ土産としてもおすすめです。

2.エヌワイエックス(NYX)

1999年、米国カリフォルニア州のロサンゼルスにて創業の「NYX」は、プチプラでありながらもプロのメイクアップアーティストも絶賛するほど優秀なアイテムがいっぱいです。現在では世界70ヵ国以上で展開していて、世界中のメイクアップアーティストやメイク好きの人たちに愛されています。カラーバリエーションが豊富で、また形状やテクスチャーにもこだわったプロ仕様のアイテムも充実しています。

市場調査の結果でアメリカナンバー1と称され、同ブランド内でもベストセラーを誇るメイクキープスプレー。なんと最長16時間、メイク崩れを防いでくれるという優れもの。常夏ハワイでの滞在中に早速役立ちそうなアイテム! (参考価格$4.23/本)

こちらはヴィーガンタイプの化粧下地。雑誌「Vogue(ヴォーグ)」と同じアメリカの出版社コンデナスト社が発行する女性向けファッション雑誌「Glamour(グラマー)」で発表した、「ドラッグストアで買えるベスト・コスメ2022」の下地部門で、見事第1位にランクインしたもの。化粧下地を探しているなら、これは要チェック! (参考価格:$13.99/個)

16色入ったプロ仕様のアイシャドウパレット。これ一つでマットからサテン、シマー、メタリックまで様々な質感も楽しめるとあって人気! (参考価格:$17.99/セット) 

旅行にも持って行きやすいコンパクトサイズのアイシャドウパレットもあり。 (参考価格:$6.99/セット)

エヌワイエックス

6色入りのカラーコレクティング&コンシーラー。ピンクやイエローなどのカラーを混ぜて肌の赤みやくすみをぼかしたり、単色使いでコンシーラーとして使用したり、これ一つで色々な用途に使えて便利! (参考価格:$11.99/個)

スポンサーリンク

3.エルフコスメティックス(e.l.f. cosmetics)

2004年に誕生したニューヨーク発の「エルフコスメティックス」は日本未上陸にも関わらず、日本でもすでにファンが多数。まずはその安さ! 安いからと言って品質が劣るわけでもなく、発色や化粧の持ちが良いなど品質の良さも高く評価されています。

そして、品揃えの多さ! ベースメイクからアイシャドウ、チークやリップなどのコスメに加え、メイクブラシなどのメイク道具まで全て揃っています。またプチプラ・コスメでありながら、動物実験をしなくてもよい成分を使用したコスメの開発に取り組んでいることでも有名です。

16時間ものカバー力があるコンシーラー。肌への馴染みがとても良く、マットな仕上がりが特徴的。こちらは、ミレニアム世代の女性をターゲットにしたアメリカの人気Webマガジン「エリート・デイリー(Elite Daily)」が2019年に実施したコスメ・ランキングで1位を獲得したことも! (参考価格:$7.00/個)

日本のプチプラファンの間でも、安いのに発色がとても綺麗と評判のアイシャドウ。マットからシマーな質感まで揃っていて、これひとつで様々なシーンに対応可能! (参考価格:4.00/個)

エルフ2

開いた毛穴や小ジワを目立たなくさせると人気のポアレス・フェイス・プライマー。使用後は肌がなめらかになり、化粧ノリも良くなるという優れもの! マットな仕上がりが長時間維持でき、美しく輝くような肌が保てるそうですよ! (参考価格:$10.00/本)

エルフ

すごく柔らかい毛で、チクチクする心配もなしと定評のメイクブラシ! 価格は1本$1くらいからあり、種類も豊富!

 

4.ウェット・アンド・ワイルド(Wet n Wild)

アメリカ発祥のプチプラ・コスメで、若い世代を中心に、またアメリカのセレブ達の間でも愛用されています。驚くのはその価格帯です。記事内で紹介している他のコスメブランドと比べても圧倒的な安さを誇っています。もちろん品質も劣らず、お手頃価格でありながら、テクスチャーの良さやカラーバリエーションが充実しているなどの高い評価を受けています。

ツヤ感がとても綺麗で、きめ細やかなラメ感でキラキラ度も高いと人気のハイライト。日本の口コミでもたびたび登場し、高く評価されています。 (参考価格:$5.29/個)

マット、サテン、シマー、メタリック、グリッターと様々な質感が揃ったアイシャドウ・パレット。ターゲットではたったの$3.89で売られていて、編集部員もその安さにびっくり!

マカデミアナッツ・オイル配合で、スムーズな付け心地のリップ・スティック。こちらは、1本たったの$1.49! 使ってみて、さらにその安さに驚くこと間違い無し! 

5.カバーガール (COVERGIRL)

アメリカの若い女性に人気のカバーガールはプチプラ・コスメでありながら、品質が高いと評判! また、トレンドのモデルやアーティストたちが同ブランドのアイテムでメイクをし雑誌の表紙を飾っていたり、スターウォーズやアーティストのケイティ・ペリーとのコラボ商品を発表したりして、いつも話題を呼んでいます。

アメリカでマスカラと言えば、「メイビリン」と思う方が多いかもしれませんが、実はカバーガールのマスカラも有名です。同ブランド内でベストセラーを誇るこちらのマスカラは、ボリュームアップが期待でき、カールのキープ力もとても高いと人気! 一度使ったら手放せないと長年の愛用者が多いアイテムです。 (参考価格:$8.99/本)

チープコスメ・カバーガール

ココナッツやアボカド、パパイヤから抽出されたオイルが含まれたこちらのマスカラは、まつげの状態を整え、ボリューム感のある仕上がりが期待できますよ。 (参考価格:$11.49/本)

こちらも女性ファッション雑誌「Glamour(グラマー)」が実施した、「ドラッグストアで買えるベスト・コスメ2022」のアイライナー部門で第1位に輝いたアイライナー。ペン先が細く、目尻のハネなど思い通りのラインが描きやすいと評判。ぼかしチップも付いていて、ナチュラルなぼかしメイクも楽しめます! (参考価格:$4.99/本)

 

6.フィジシャンズ・フォーミュラ(Physicians Formula)

1937年に米カリフォルニア州ロサンゼルスでアレルギー専門医であったフランク・クランドール博士が、敏感肌に苦しんでいた妻のために開発を始めたことから生まれたブランド「フィジシャンズ・フォーミュラ」。創業時より革新的な開発が続けられ、現在ではリーズナブルな価格で手に入る肌に優しいナチュラル化粧品として、世界各国のメイクアップアーティストやメイクファンより注目が集まっています。また、パッケージが可愛いということでででも人気です。

これ一つで、アイシャドウ、チーク、ハイライトがまかなえる優れもの。色をブレンドしながら、自分の肌色に合ったナチュラルな仕上りが作れると人気のアイテム。 (参考価格:$8.48/個)

こちらは、フィジシャンズ・フォーミュラと言えば、必ず名が挙がるほど有名なバターブロンザー。シアバターより保湿力が高いと言われているムルムルバターを使用。とても滑らかな質感で肌に馴染みやすく、ナチュラルな仕上りが実現できるとブロンザー愛用者の中でも一押しのブロンザーです。好き嫌いが分かれますが、ココナッツの香りがするので、それが好きという方も多いようです。 (参考価格:$16.69/個)

フィジシャンズ・フォーミュラ

肌の色を整えたり、ハイライトやチークに輝きをプラスしたりするのにおすすめのパウダーパレット。写真右のアイテムは、ハートが飛び出してくるようなデザインで、使うたびにハッピーな気持ちになりそうですね! (参考価格:左$11.29/個、右$12.99/個)

 

7.ミラ二(MILANI)

アメリカのコスメブランド、ジョーダナの創始者がイタリア・ミラノの最先端ファッションに魅了され立ち上げた、プチプラ・コスメの「ミラ二」。コスメそのものだけでなく、豪華な雰囲気を醸し出すゴールドのパッケージや、バラの形をあしらった可愛いデザインも魅力的で人気です!

こちらは、同ブランド内でロングセラーを誇る大人気のチーク! 鏡とブラシ付き。発色が良く細かいラメも入っていて、色づきがとても綺麗との評判。日本には未上陸のブランドですが、日本の口コミでも高い評価を受けています。 (参考価格:$8.77/個)

ミラ二

こちらのチークも、同ブランド内でベストセラーとなっているアイテムのひとつ。さきほどのチークとは違い、こちらはマットな仕上り。ゴールドのパッケージに加え、バラのデザインがさらに高級感をアップさせてくれます! (参考価格:$7.99/個) 

 

8.メイべリン(MAYBELLINE New York)

「メイべリン」と言えば、日本でも一時マスカラが大ヒットしましたよね。アイシャドウやベースメーク用のアイテムなどメイクアップに必要なアイテムは一通り揃っているのですが、その中でもマスカラの種類がとにかく豊富で、日本では販売されていないマスカラも色々ありますよ。日本未発売品をお土産にすると特別感もあって良いかもしれませんね。

こちらは女性向けファッション雑誌「Glamour(グラマー)」で発表した、「ドラッグストアで買えるベスト・コスメ2022」のマスカラ部門で、第1位に選ばれたマスカラ。一番の特徴はカールのキープ力の高さ! 付けた時にダマになりにくく、まつ毛1本1本が綺麗に伸び、しっかりとしたカールを最長24時間持続できるという優れものです。 (参考価格:$7.99/本)

チープコスメ・メイビリン

化粧下地、ファンデーション、コンシーラなどの機能をひとつにまとめた万能化粧品ドリームフレッシュBBクリームには、日焼け止め効果のあるSPF30も含まれていて、とても便利! ハワイの海で遊んだり、ハイキングで汗をかいたりしても、これ一つで簡単に化粧直しが出来ますよ。ハワイ滞在中にも重宝しそうなおすすめのアイテムです。 (参考価格:$8.18/個)

こちらはさらに、ひとつでプライマー、コンシーラー、ハイライト、BBクリーム、4つの役目を果たすというもの。ターゲットでは、1個$9.99で売られていました。これさえあれば、ファンデーションなども買わなくてよいと考えるとかなりのコスパ力! 化粧時間の短縮にもなっていいですね!

9.レブロン REVLON

1932年に創業し、現在では化粧下地からファンデーション、アイシャドウに口紅などお化粧に必要なアイテムの全てを展開している「レブロン」ですが、もともとはネイル エナメルづくりから始まったブランドだそうです。その後、口紅開発へと分野を広げ、今ではレブロンが発表するメイクアップカラーやパターンがそのシーズンのファッションそのものと言われるほど、「美」のリーディングカンパニーとまで呼ばれています。

新しく出たばかりのコンシーラー。クマも、シミも、ニキビの跡もこれ一つで隠せちゃうという優秀アイテム! 隠している感がなく、周りの肌とも馴染み自然な仕上りが実現できると、早くも口コミで高評価を出しています。 (参考価格:$9.99/本)

レブロンと言えば、やはりマニキュアも忘れてはなりませんよね。今までに見たことのないルックスで、新しいマニキュアが出ていましたよ! ベースコートもトップコートもなしで、このマニキュア1本で爪を守り、マニキュアの持ちも良くしてくれるという素晴らしいアイテム。カラー展開も可愛いですよね。ビーガン仕様のマニキュアなので、妊婦さんにもおすすめです。 (参考価格:$7.99/本)

10. L.A.ガール(L.A. Girl)

L.A.ガールは、カリフォルニアを拠点にしたプチプラ・コスメ・ブランド。「生活に芸術性をもたらす」をコンセプトに、メイク初心者から上級者、そしてコスメマニアまでが納得して使える、安くて質の高いアイテムを展開しています。

4色入りで、マット、サテン、メタリックの質感が楽しめるアイシャドウ。粉飛びがなく、とてもスムーズな付け心地です! 4色パレットにしては大きめのサイズで長く使えてさらにコスパ力良し。全部で16種類ありますよ。 (参考価格:$4.99/セット)

マット仕上げのリップ。発色が良く、ほのかにバニラの甘い香り付き。シアバター配合で唇の乾燥からも防いでくれます! ピンクやオレンジ、赤系統だけでなく、グレーや紺色などもあり、ハロウィン用に購入する人もいるようですよ! (参考価格:$3.99/本)

“ジェルネイルのようなポリッシュ”ということで、UVライトで硬化しなくてもジェルネイルのようなツヤっとした仕上がりができるというもの! オフも簡単。お家で簡単にサロンレベルのネイルが出来るとあって人気です! (参考価格:$4.79/個)

11.ナディノラ(NADINOLA)

シミに悩む女性は必見! アメリカのシミ取りクリーム「ナディノラ」を聞いたことはありますか。レーザー無しでシミが消せると超話題になり、日本人旅行者がハワイで買い占め売り切れ続出ということにもなっていたほどです。こちらの製品は美白成分であるハイドロキノンが3%含まれていて、日本の規定値である2%を超えているため、日本では買えません。気になる人は、ハワイでの購入を忘れずに!

ただ使用にはいろいろ注意点や副作用の可能性もあるようですので、使用の前にはきちんと注意事項を読んでから試してくださいね。

ナディノラ

アラモアナセンターに近いウォールマートでは、1個$6.58という驚異的な安さで販売されていましたよ。おそらく、これが最安値では無いかと…。

 

12.オーピーアイ(OPI)

日本でも人気の高い「OPI」のネイルポリッシュ。カラーのバリエーションが豊富で、他社のネイルポリッシュに比べて発色が良いことが人気の理由。また、乾くのが速いためネイルに掛かる時間を短縮できるのも魅力のひとつです。ものによっては日本の通販で安く販売されている場合もありますが、新色や新しいコレクションはやはりハワイで買う方が断然お得のようです!

ハワイのドラッグストアでは1本$9.99で売られているラッカー・シリーズ。日本の通販でも同等以下の値段で販売されているのを見ましたが、選べる色が限られていたり…。店頭でお気に入りの色が見つかるといいですね!

OPI初、自然派由来成分で作った最新のマニキュア。トップコート無しでも、7日間カラーと輝きが持続するとのこと。ハワイのドラッグストアでは1本$11.49。日本の通販では送料を合わせて、3,000円超えがほとんどでした! 今の円安状況を考慮しても、ハワイで買うと半額ぐらいで買えます!

ハワイでは、おばあちゃんまでも指先のお洒落を欠かしません! 日本では普段マニキュアをしないという方でも、ハワイ滞在中に試してみてはいかがですか? 

13.ニュートロジーナ(Neutrogena)

アメリカで知らない人はいないというほど有名なスキンケアコスメの「ニュートロジーナ」。乾燥肌やニキビなどのトラブルに良いとされるアイテムが多く、アメリカの皮膚科医も推奨するほど肌に優しいブランドです。

ニュートロジーナ

小分けになったメイク落としは旅行やジム前後のメイク落としに、大変便利! アルコールフリーなので敏感肌の方にもおすすめです。1回でウォータープルーフのマスカラもすっきり落とせる優れものです! (参考価格:$7.99/パック)

こちらは、ニキビ肌の人におすすめのCCクリーム。皮膚科医と共同開発したもので、ニキビが悪化する心配をせずに使用でき、ニキビの赤みやくすみなどをしっかりとカバーしてくれます。アメリカの週刊誌「ピープル」が実施した、2021年のドラッグストア・コスメ・ベスト50のランキングで、ベスト・CCクリームに選ばれています。 (参考価格:$15.39/個)

 

14. ロレアルパリ(L’oreal Paris)

ここで紹介している中で唯一、米国以外のフランスに本部を置く化粧品会社。ヘアカラーが有名ですが化粧品もかなりの充実ぶりでスーパーのプチプラ・コスメのコーナーでも大きなセクションを占めています。しかし日本では化粧品は2021年に販売を終了してしまったとのことですので、要チェックですね! ※以下はロングス・ドラッグスの価格

今回はロングス・ドラッグスで視察してきましたが、ロレアルパリのアンチエイジング(エージパーフェクトライン)セクションもなかなか充実。

左上:コンディショニングセラム入りのラッシュモディファイング・マスカラ(参考価格:$12.79/個)、サテングライドアイライナー(参考価格:$11.79/個)
右上:4-in-1 ティンテッドフェイスバームファンデーション(参考価格:$17.99/個)
左下:クリーミーセラムファンデーション(参考価格:$17.99/個)
右下:クリーミーパウダーファンデーションSPF50(参考価格:$17.99/個)

トゥルーマッチ・ナチュラルのチーク(左)ミネラル入りでお肌に優しくほんのりとカラーが付くので自然な仕上がりに。蓋を開けると大きなブラシが付いていて使いやすく、旅行の際に持ち歩くのにも便利で編集部員も愛用しています。色は3色あります。(参考価格:$16.29/個)

 

15. ザ・クリーム・ショップ(The Creme shop)

韓国系アメリカ人の女子がプロデュースしたコスメは、BT21やハローキティなどとコラボの可愛いパッケージが人気なだけでなく、韓国のスキンケアをプチプラで楽しめます。$10以下のものが多く可愛いので、お友だちのお土産に買っていっても喜ばれそうですね。

マカロン・リップバーム(参考価格:$7.99/個)

ココナッツやローズの香り付きのクレンジングタオルは、化粧汚れが良く落ちると人気アイテム(参考価格:$5.99/個)

 

16.メイド・イン・ハワイ(ハワイ産)のコスメ

ハワイ土産として、やはりメイド・イン・ハワイのアイテムも気になりますよね!

オイルズ・オブ・アロハ

赤ちゃんにも使える低刺激で肌に優しい、100%天然のククイオイルを使用したスキンケアブランド。メイド・イン・ハワイですので、ハワイのお土産としても人気です。日焼けによる肌のダメージや、肌荒れ、乾燥肌のケアに効果的! 人工香料が含まれていないので、敏感肌の方も使用が可能です。

ククイオイル

ハワイの海や山で思いっきり遊んだ後に、こちらのククイオイルでスキンケアをしてみてはいかが。(参考価格:$10.99/本)

フォーエバー・フローラルズ・ハワイ

南国の花やフルーツの香りが心地よいボディローションやフェイスマスク、パフュームなどのアイテムが豊富に揃うハワイのローカルブランド「フォーエバー・フローラルズ・ハワイ」。素敵な香りと共に、日本に帰ったあともハワイの余韻に浸れること間違いなしです。

チープコスメ

プルメリア、グアバ、ココナッツ、マンゴーなどの香りがするリップ-バームは、ハワイ産のバラマキ土産としておすすめです。(参考価格:$11.99/1パック4本入り)

17.その他

つけまつ毛も非常にお手頃な価格で販売されています。ハワイで挙式を迎える花嫁さんや列席する友人など、日本から準備してくるのを忘れたーと焦らなくても大丈夫! ロングス・ドラッグスなどで簡単に見つけられます。 (参考価格:$4.99〜/ペア)

爪磨き

ハワイ風のデザインが施された爪磨きは、バラマキ土産にもおすすめです。

チープコスメ・つけ爪

ハワイでは、足先が見える靴やビーチサンダルを履くことが増えるため、普段は何もしない人でも急に爪のお洒落を楽しみたくなることもあるはず! お手軽に楽しめる付け爪のグッズもロングス・ドラッグスなどで容易に購入できるので、試してみてはいかがですか?

アイランドガール・ハワイ(IslandGirl Hawaii)のキューティクルオイルのセット(ABCストアで販売)

 

☆ハワイでプチプラ・コスメをお得に購入できる裏技

最後になりましたが、ハワイのスーパーでプチプラ・コスメをさらにお得にお買い物する方法をご紹介します。

ロングス・ドラッグスの親会社であるCVSファーマシーが提供している無料サービス「ExtraCare」カードというのがあります。ロングスではセールがよく行われていますが、一般セールの他に会員限定セールも頻繁に開催されています。その際CVSの「ExtraCare」カードを持っていれば、ロングスのコスメを含む商品が通常価格よりさらに安く購入できます。

例えば、一つ買えば二つ目からは●●%引きや●ドル引き、1つ使えば二つ目無料など、かなりお得に買い物ができるので利用価値大です。ロングスに行ったらカスタマーズカウンターに確認してみてください。無料会員には簡単に登録でき、その日から割引がもらえるはずです。チェックアウトの際にレジでカードをスキャンしてもらうだけで割引価格がもらえます。

ハワイででもぜひプチプラ・コスメのお買い物を楽しんでくださいね!

ターゲット

 

この記事が属するカテゴリー: ショッピング


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ