ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

保存版!インターナショナルマーケットプレイスの食ガイド

投稿者: Yoshiko 更新日:2019年08月29日

International Market Place's Dining Guide

ALOHA! ハワイ滞在中はワイキキのホテルに宿泊する場合が多いと思いますが、夜に「今日はどこで食事しようか?」と迷ってしまいますよね。そんなときはショッピングとグルメを家族全員で一緒に楽しめる「インターナショナルマーケットプレイス」へ! カフェから和食スーパー、有名シェフによるレストラン、フードコートなど、ありとあらゆるチョイスがあり、毎日通っても飽きません。ということでMyハワイでは今回、インターナショナルマーケットプレイスの食ガイドを一挙紹介します!

グランドラナイ

インターナショナルマーケットプレイス3階には「グランドラナイ」と呼ばれるレストラン街があり、有名シェフによるレストランやラーメン店、カジュアルに楽しめるファミリー向けレストランなど様々な店が並んでいます。レストランのほとんどはオープンエアで、ハワイの爽やかな空気を感じながらお食事を楽しむことができます。

イーティングハウス1849 by ロイ・ヤマグチ

「イーティングハウス1849 by ロイ・ヤマグチ」は、その名の通りハワイ出身の有名シェフ、ロイ・ヤマグチ氏が展開するレストランです。カジュアルな雰囲気の中にもさすがロイ・ヤマグチ氏だけあり、どことなく高級感が漂っています。

◇関連記事/ハワイでおすすめのディナーレストラン15選

ポケ・ボウル(丼)やチャイニーズ・スチームド(中華風蒸し)・マヒマヒ、ジドリ(地鶏)チキンなど、アジアをはじめとするプランテーション時代のハワイを彷彿とさせる多国籍ローカル料理に、ヤマグチ氏ならではの巧みなアレンジを加えたグルメなメニューの数々が人気を呼んでいます。

イーティングハウスのメニューは、ハワイのプランテーション時代の料理をインスピレーションとしています。こちらは「イーティングハウス・スタイル・パエリヤ」($34)。魚介類やポルトガルソーセージが贅沢に入った一品で、ほかのメニューと共にオーダーして、グループでシェアするのも良さそうですね。

パエリヤの後ろに見える料理は、ハワイの乾燥地帯に多く自生する樹木「キアヴェ」を使って燻製した「キアヴェ・スモークド・シーチュアン(四川風)・ベイビーバック・リブ」($18)。こってりとしたモンゴリアンBBQソースの味が美味しいですよ。

レストラン全体がゆったりした作りでラナイ席もあり、カジュアルでリラックスした雰囲気。子連れの家族もゆったり食事を楽しめる環境のレストランです。

◎イーティングハウス1849 by ロイ・ヤマグチ
Eating House 1849 by Roy Yamaguchi
場所:インターナショナルマーケットプレイス3階グランドラナイ
電話:(808)924-1849
営業時間:11:00-22:00 ウェブサイト(英語):http://www.eatinghouse1849.com/

ストリップステーキ

「ストリップステーキ」は、セレブシェフのマイケル・ミーナ氏による高級ステーキレストラン。広々としたレストランでは、開放的な雰囲気の中で高品質の肉を使用したステーキを満喫することができます。

◇関連記事/ハワイで絶対行くべき、おすすめのステーキレストラン5選!

同店では食材は品質の高いものだけを使うというこだわりを徹底しています。こちらはトウモロコシで育てられた自然の肉を使用し、35日間ドライエイジド(乾燥熟成)した「トマホーク」(2人分$195)。

香ばしく焼き上げられた表面はカリッとしていますが中はジューシーで柔らかく、噛むとシンプルに味付けされた肉の旨みが口の中にジュワッと溢れます。さすがにステーキ専門店、とうならされる味です。

ストリップステーキのハッピーアワーは毎日午後4時~6時で、一流の料理や美味しいドリンクがディスカウントされたリーズナブルな価格で味わうことができるので、とってもお得! ハッピーアワーのお食事は席がバーカウンターに限られているので、なるべく早めの時間に行くことをおすすめします!

ステーキとツナ・ハンドロール(手巻き寿司)、ダック・ファット・フライズ(ポテトフライ)のセット「ストリップステーキ・サンセット・サパー」(上)は、ハッピーアワー中、このボリュームでなんと$40。お肉は12オンス(340g)で、1人では食べきれないかもしれません!

オープンエアの開放的なレストランで、ワイキキの雰囲気を楽しみながらステーキをはじめとした美味しい料理とドリンクをお楽しみくださいね。

◎ストリップステーキ
STRIPSTEAK
場所:3階グランドラナイ
電話:(808)800-3094
営業時間:ディナー17:00-22:00、ハッピーアワー16:00-18:00
ウェブサイト(英語):https://www.michaelmina.net/restaurants/hawaii/stripsteak-waikiki/

ショアファイヤー・フレッシュグリル&バー

「ショアファイヤー・フレッシュグリル&バー」(以下ショアファイヤー)では、朝食からディナーまでさまざまなメニューの料理を朝から深夜まで提供しています。

大きな窓から陽光が差し込むレストランのインテリアは、ビーチとサーフィンのテーマでまとめられていてモダンかつシンプル、そして爽やかな雰囲気。

◇関連記事/フレンチトーストが美味しいハワイのレストラン10選

奥に入るとレストラン側から見えるキッチンエリアとバー、そしてラナイエリアがあります。ワイキキのカラカウア・アベニューを見下ろすラナイからはオーシャンビューも望めますよ。

ショアファイヤーの朝食メニューは数多くありますが、中でもおすすめは2種類のフレンチトースト。「ハワイアン・フレンチトースト」(前、$14.25)はスイート・ハワイアン・ブレッドに地産のバナナとフレッシュなブルーベリーをトッピングしています。その上にパウダーシュガーとホイップクリームをプラス。

「ストロベリー・チョコレート・フレンチトースト」(後、$14.25)はスイート・ハワイアン・ブレッドにストロベリーとバナナをトッピングしてチョコレートをかけています。メープルシロップはお好みでかけていただきます!

そして、こちらは朝から深夜まで1日中提供されているハワイ名物「ロコモコ」($18.55)。同店でも最も人気のあるメニューの1つです。高品質牛肉を使った大きなハンバーグパテとハワイアンスタイルのフライドライス(炒飯)にのせ、味わい深いグレービーをたっぷりかけて、目玉焼き2個をのせた豪華版です。ボリュームたっぷりなので、ほかの料理と共に何人かでシェアして食べるのもおすすめです。

このほかにも、ステーキやガーリックシュリンプ、ハンバーガー、ポケボウルなど魚料理、チキン料理などありとあらゆる料理が揃っています。

子連れでもゆったり楽しめるレストランで、美味しい食事を満喫してくださいね!

◎ショアファイヤー・フレッシュグリル&バー
Shorefyre Fresh Grill & Bar
場所:3階グランドラナイ
電話:(808)672‐2097
営業時間:毎日8:00‐2:00
ウェブサイト(英語):https://www.shorefyre.com/

カク寿司&シーフードビュッフェ

グランドラナイで一番新しいレストランがこちらの「カク寿司&シーフードビュッフェ」。ビュッフェにはお寿司とシーフードだけではなく、スパイシーシュリンプや天ぷら、スペアリブ、餃子、焼きそばなど数々のメニューがずらりと並んでいて、ローカルにも観光客にも人気が高いお店です。

ランチは大人1人$25、ディナーは$50で、ディナーにはローストビーフなどランチにはない料理も提供されます。子どもは大人の半額(3才まで無料、4~12才が子ども料金)となります。

お寿司のメニューはまぐろ、サーモン、イカ、タコ、エビなどのほかに、手巻き寿司や巻き寿司も多数提供されています。そのほか、刺身盛りなどシーフードメニューも豊富。

食べ放題でこの料金は本当にお得感があります。人気のお店なので、人数が多い場合は特に待つことのないよう事前の予約がおすすめですよ。

◎カク寿司&シーフードビュッフェ
Kaku’s Sushi & Seafood Buffet
場所:3階グランドラナイ
電話:(808)755-9898
営業時間:ランチ11:30‐14:00、ディナー17:30‐21:30
ウェブサイト(日本語):https://kakuwaikiki.com/?lang=ja

フラワー&バーリー・ブリックオーブン・ピザ

ラスベガス発の本格派ピザレストラン「フラワー&バーリー・ブリックオーブン・ピザ」(以下フラワー&バーリー)は、家族や友人とわいわいテーブルを囲みたい日におすすめです。ピザやパスタ、サラダなど数種をオーダーして、皆で楽しくシェアしながら食事ができますよ。

店内の専用窯を使って焼いたピザは、「マルゲリータ」($16)など定番から、マウイ産パイナップルを使った「アロハ・パイ」($19)、ハワイの伝統的料理を使った「カルアポーク」($21)、またはガーリッククリームソースを使った「ジェノベーゼ」($20)、「シュリンプ・スキャンピ・ピザ」($21)などさまざまな種類が揃っています。

お肉が苦手な人には、ズッキーニやナス、アーティチョーク、マッシュルームなどの野菜や、ペコリーノチーズとモッツァレラチーズを使ったピザ「ベルデュール」(下、$20)もあります。

さらに、ピザ生地にはグルテンフリーのオプションもあります(プラス$4)ので、グルテン不耐性がある場合は利用してくださいね。

フラワー&バーリーには、ピザのほかにもサラダやパスタ料理、ステーキなどのメニューがあります。

オープンエアのレストランからは、インターナショナルマーケットプレイスの緑あふれる中庭を望むこともできます。ワイキキの爽やかな空気を感じながら、楽しく食事を満喫できるレストランです。

◎フラワー&バーリー・ブリックオーブン・ピザ
Flour & Barley Brick Oven Pizza
場所:3階グランドラナイ
電話:(808)892-2993
営業時間:日~木曜11:00‐22:00、金・土曜11:00‐23:00(ハッピーアワー14:00‐18:00)
ウェブサイト(英語):https://flourandbarley.com/

ヘリンボーン

カリフォルニア州サンディエゴ発のレストラン「ヘリンボーン」は、「オーシャン・トゥ・テーブル(海から食卓へ)」をコンセプトとして、シーフードや肉類、採れたての野菜など、新鮮で高品質な食材を使ったメニューの数々が売り物のレストランです。

カリフォルニアのビーチコテージを彷彿とさせるオープンエアのレストランは、カジュアルで明るく開放的な雰囲気。グループで賑やかにお喋りしながら、またはパートナーとロマンティックなひとときを楽しみながらの食事にも最適です。

新鮮な魚介類の中でも特におすすめしたいのはこちらの生ガキ。アメリカ本土西海岸または東海岸で捕れ、空輸したカキは1個$4、オアフ島東海岸に位置するクアロア・ランチで捕れたカキは1個$6です(数量限定の場合あり)。

本土から空輸したカキはヘリンボーン流ハッピーアワー「オイスターアワー」の時間中(午後4~6時、9時~閉店)は半額の1個$2になります! ほかの料理やドリンクにもお得な価格になるものがありますので、ぜひ利用してくださいね。なお、ハッピーアワーはバーカウンター席のみになりますので、混む前になるべく早めに行くのがおすすめ!

ヘリンボーンの営業時間は平日の場合オイスターアワーとディナーのみになりますが、土曜日と日曜日にはブランチも提供しています。リリコイバターとフルーツが美味しい人気の「モチ・パンケーキ」($21)をはじめ、エッグベネディクトやタコス、パパイヤ・ボウル、ハンバーガーなどさまざまなメニューとドリンクを週末の午前にのんびりお楽しみくださいね。

◎ヘリンボーン
Herringbone
場所:3階グランド・ラナイ
電話番号: (808)797-2435
営業時間:ブランチ 土・日曜10:30-14:30、オイスターアワー 毎日16:00-18:00、ディナー木~日曜17:00-22:00、金・土曜17:00-23:00
ウェブサイト(英語): herringboneeats.com/locations/waikiki/

ごま亭ラーメン

ハワイ滞在中に「ラーメンが食べたい!」と思うこともあるでしょう。そんなときはハワイ州内でインターナショナルマーケットプレイスのグランドラナイを含む数店舗を展開する「ごま亭ラーメン」へどうぞ!

和風味と中華風味を絶妙にブレンドしたスパイシーな「タンタンラーメン」は特に根強い人気を誇るメニュー。ほかにも、鶏の竜田揚げや麻婆豆腐、餃子なども人気です。

ごま亭のラーメンの特徴の1つに具の種類が多いことが挙げられます。こちらはとんかつタンタン麺(左、$13.75)とシーフードタンタン麺($15.25)です。ボリュームがたっぷりなので、ラーメン一杯でお腹がいっぱいになりそう! タンタン麺のほかにもあっさり味の醤油ラーメンもあります。スープはいずれもごま亭の自家製です。

日本の味が’気軽に楽しめるカジュアルな雰囲気の本格派ラーメン店は、毎日午前11時から夜10時まで営業しています。ラーメンが恋しくなったらぜひ行ってみてくださいね。

◎ごま亭ラーメン
Goma Tei Ramen
場所:3階グランドラナイ
電話:(808)664-0363
営業時間:11:00‐22:00
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/GomaTeiHawaii/

ザ・ストリート・フードホール・バイ・マイケル・ミーナ

「ザ・ストリート・フードホール・バイ・マイケル・ミーナ」(以下ザ・ストリート)は、セレブリティシェフのマイケル・ミーナ氏による新感覚のスタイリッシュな多国籍フードコートです。

メキシコ、イタリア、日本、地中海などの国々を発祥とするメニューを展開する個性的な店が並ぶフードコートは、友人や家族と一緒に楽しく食事をするエキサイティングな場所となるようにデザインされたもの。賑やかな場所なので、友人と大きな声でお喋りをしながら食べるのにも最適ですよ!

ミ・アルミタ・カンティーナ

メキシコ出身で、2017年にジェームズ・ビアード・ファウンデーション賞を受賞したシェフ、ヒューゴ・オルテガ氏のレストラン。タコスやケサディーヤ、セビーチェなどの本格派メキシコ料理が楽しめます。

こちらはディナーメニューの「チキン・モレ・デ・タマリンド」($9)。つまりチキンタコスで、1オーダーが2個です。ローストしたガーリックの風味とトマト、チキンがマッチして美味! タコスの具にはほかにもポーク、ビーフ、ブリスケット、ブラバス(焼いたピーマンとマッシュルーム、グリーンサルサ)、フィッシュ、シュリンプがあります。

メキシコ料理だけではなく、マルガリータなど定番カクテルやミ・アルミタ・カンティーナ特製のカクテルの数々も楽しめますよ!

バーガー・ハレ

ハワイで数々のグルメ賞を獲得した「MWレストラン」のオーナーシェフ、ウエオカ夫妻が監修するバーガーショップ。

豚の薫製とクリスピーなチーズが激ウマの「ハワイアンBBQバーガー」(シングル$9.99、ダブル$11.99)や、甘辛ソースとジューシーなパテが絶妙にマッチする「すき焼きバーガー」(シングル$9.99、ダブル$11.99)は特におすすめです!

ボリュームたっぷりのローカル流バーガーが食べたい方は迷わずこのお店へ!

アダムズ・ナナ・ルー

ニューヨークで料理修業を積んだミーナ・グループのエグゼクティブシェフ、アダム・ソベル氏が、自身の経験を元に、ノスタルジックな家庭の味を再現したカジュアルなイタリア料理のお店。

さまざまな種類のピザやシーザーサラダ、パスタ、デザートなど、カジュアルで美味しいイタリア料理が気軽に楽しめます。

ピザは1スライスから購入できますが、ホールピザやピザ1スライスとのコンボメニューも提供されています。ランチやディナーをカジュアルな場所で手早く済ませたい、というときにもおすすめのお店ですよ!

リトル・ラファ

シェフのマイケル・ミーナ氏による地中海・中東料理の店。チュニジア、イエメン、モロッコ、レバノンなど、ハワイでは珍しいアラブ系の料理も楽しめます。

ミーナ氏自身の母親が作った家庭料理にヒントを得た、母国の薄焼きパンに包んで提供する「ラファ」をはじめ、ハワイでは珍しいメニューの数々が楽しめるほか、フムスや焼き茄子のディップなど、サイドディッシュも充実

こちらは野菜のピクルス、ピリ辛のアボカドヨーグルト、マブチャ(トマトとローストした赤ピーマンのサラダ)などが入った「ハリッサ・チキン」($15.99)。野菜たっぷりで栄養バランスも抜群!

スパイスの効いた地中海・中東料理は日本人の口にもよく合います。たまにはまったく別の地域のエキゾチックな料理が食べてみたいという方はぜひお試しあれ!

プラウン・スター

ザ・ストリートの一番新しい店「プラウン・スター」は、移民が多いハワイならではのさまざまな地域や国の料理に影響を受けたユニークで美味しい料理が味わえるお店です。

オアフ島ノースショア式のガーリックシュリンプ($17.99)やカルビ、チキンカツなどにご飯とコールスロー、キムチ、ポテトサラダをプラスしたプレートランチ風のメニューが気軽に楽しめます。

バラエティ豊かな食材を使い、栄養的にもバランスが取れた料理をワイキキで気軽に味わえるのは嬉しい限りですね。

インディー・ガール

新鮮な最高品質の食材を使用して作る、ヘルシーかつクリエイティブなビーガン料理とローフードが大好評な「インディー・ガール」は、野菜不足になりがちな海外旅行中、特に利用したいお店です。

こちらは地中海・中東料理でおなじみのヒヨコマメやオリーブオイル、ニンニクなどの材料で作るペースト状の「フムス」をのせたフムストースト($12.99)。サイドサラダが付いて野菜もたっぷり摂れます。

スムージーやコールドプレスド・ジュース、アサイーボウル、ビーガンスタイルのロコモコなど、野菜や豆類をたっぷり使った栄養たっぷりの料理を食べてエネルギーを充填しましょう!

ザ・ラーメン・バー

カリフォルニア州で和食店を経営する日本人シェフ、ケン・トミナガ氏とマイケル・ミーナ氏のコラボとして生まれたラーメン店。日本の味が恋しくなったら気軽に立ち寄れるお店です。

トミナガ氏が織りなす和食は、伝統的料理に自己流のアレンジを加えたもの。日本ではおなじみのメニューですが、独創的な工夫が施されています。

北海道味噌ラーメンや東京醤油ラーメン(上左、$15.99)、ポーク・バン(豚まん、上右2個$8.99)などのほか、ビーフカレーや冷やし中華など、日本人なら懐かしさを感じるメニューが揃っています。チャーハンやエビフライ、餃子などのサイドディッシュもおすすめ!

アンクル・ハリーズ・ホット・チキン

「アンクル・ハリーズ・ホット・チキン」は、マイケル・ミーナ氏が監修するフライドチキンのお店です。

チキンには骨付きの「ウイングス」または骨なしで柔らかい「テンダーズ(チキンストリップ)」があり、味はピリ辛の「スパイシー」、または「レギュラー」から選べます。下はスパイシーのウイングス6ピース入り($8.99)。

チキンをディップするソースは「スイート・スモーキーBBQ」、「ハニー・マスタード」、「クリーミーバッファロー」、「バターミルク・ランチ」「ナッシュビル・ホット」の5種類から選べます。

ザ・マイナバード

ハワイに来たら現地のバーで美味しいカクテルを飲んでみたいものですが、かしこまった印象のバーにはなかなか入りにくいもの。その点、ザ・ストリート内にあるバー「ザ・マイナバード」はカジュアルな雰囲気で気楽に腰を掛けてドリンクを楽しむことができますよ。

クラシックなカクテルやクリエイティブでモダンなオリジナルのカクテルが種類豊富に揃っていますよ! ティキの形をした容器も可愛いくてインスタ映えもしそうですね。

ビア&ビー・メリー

インターナショナルマーケットプレイスでのショッピングの合間や食事の前後に冷たいビールが飲みたくなったら、気軽にこのバー「ビア&ビー・メリー」へ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ハワイ島コナ発のコナ・ブリューイングやマウイ島のマウイ・ブリューイング、オアフ島のワイキキ・ブリューイングなどハワイの地ビールや、本土のオレゴン州、カリフォルニア州、ウィスコンシン州など、各地で醸造された美味しいクラフトビールが味わえます。

◎ザ・ストリート・フードホール・バイ・マイケル・ミーナ
The Street Food Hall by Michael Mina
場所:インターナショナルマーケットプレイス1階クヒオ・アベニュー側
電話:(808)377-4402
営業時間:店舗により異なる
ウェブサイト(英語):http://thestreetsocialhouse.com/

 

コナ・コーヒー・パーべイヤーズ

◇関連記事/ハワイで美味しいコーヒーが味わえる人気カフェ10選

ワイキキに宿泊中、「本格的なコーヒーやラテが飲みたい」と願う人は、インターナショナルマーケットプレイス1階に位置する「コナコーヒー・パーべイヤーズ」へ直行!

同店のオーナーは日本にも支店を持つカフェ兼コーヒーブランド「ホノルル・コーヒー・カンパニー」の創設者でありコーヒーマイスター、そしてロースターでもあるレイモンド・スーターさんなのです。

厳選したコナコーヒーを最新のロースターを使って焙煎し、バリスタが1杯1杯丁寧に淹れてくれる芸術のようなコーヒーが堪能できるカフェです。味わい深いラテにはバリスタが素敵なラテアートを施してくれますよ。

コーヒーに合うペストリーやマフィンなどのラインナップも充実。ヨーロッパスタイルを彷彿させるようなバター風味が豊かなぺストリーはどれも美味! 小腹が空いたときのスナックとしても最適です。

美味しいコーヒーを飲みながら、ワイキキの道行く人を眺めたり、友だちや家族とお喋りに興じたりと、のんびりした時間を楽しんでくださいね。

ミツワ・マーケットプレイス

ワイキキ最大の日系スーパー。中は食品や日本の雑貨、美容アイテム、電化製品などを購入できるスーパーと、デリ食品やラーメン、デザートが気軽に楽しめるフードコートに分かれています。

生鮮食品からおにぎり、パン、お菓子など、店内にはありとあらゆる食品が所狭しと並んでいます。また、日本の洗顔料や化粧水など美容アイテムも豊富に取り揃えてあるので、「しまった、忘れた…!」と思っても大丈夫。

お弁当やお惣菜、お寿司などのパッケージもこのようにずらりと並んでいます。夕食をリーズナブルに、ホテルの部屋で軽く済ませたいという場合にとても便利です。また、ハワイ滞在中、ビーチやドライブに持って行く食べ物としても重宝します。

カツ丼や海鮮丼、牛丼などの丼ものもありますよ。日本の味を待たずにすぐ楽しめるので、お腹が空いていてレストランで長い時間待ちたくない…というときにも利用してくださいね。

シンプルで清潔な印象のフードコートにはテーブルも多く用意されています。食べ物を購入してすぐにその場でいただくことができるのも嬉しい限りですね。

フードコート内にはデリのほかにも、日本のラーメン店「山頭火」や伊藤園による抹茶がテーマのカフェ「Matcha LOVE by ITO EN」、ドーナッツ店「MODO」があります。

ハワイ滞在中に日本の味が恋しくなったら、リーズナブルかつ気軽に和食を楽しめるミツワ・マーケットプレイスへどうぞ!

◎ミツワ・マーケットプレイス
Mitsuwa Marketplace
場所:2階サックス・フィフスアベニュー近く
電話:(808)489-9020
営業時間:9:00‐22:00(フードコート11:00‐21:30)
ウェブサイト(英語):https://mitsuwa.com/hw/

インターナショナルマーケットプレイスのダイニングガイドを一気に紹介しましたが、いかがでしたか? ありとあらゆる国籍やスタイルのレストランが揃っているので、ハワイ滞在中はぜひ通ってみてくださいね!

◎インターナショナルマーケットプレイス
International Market Place
場所:2330 Kalakaua Avenue, HI 96815
電話:(808)931-6105
営業時間:毎日10:00-22:00(レストラン及び百貨店では営業時間が異なります)
ウェブサイト(日本語):https://ja.shopinternationalmarketplace.com/
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/pg/IntlMktPlaceJP/posts/
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/intlmktplacejp/

※文中の価格は税抜き表示で2019年8月現在のものです。

この記事が属するカテゴリー: レストラン


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ