ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイでおすすめのディナーレストラン15選

投稿者: Yoshiko 更新日:2019年05月25日

15 Best Places to Eat in Waikiki & Ala Moana

ハワイにまだ慣れておらず、「どこで何をしたらいいか分からない!」というハワイ旅行初心者にとって、特に難しいのがディナー時のレストラン選びではないでしょうか? ラグジュアリーな雰囲気を楽しみたいときからリーズナブルで迅速に済ませたいときまで、レストランの選択肢があると何かと便利ですよね。そこで今回はMyハワイ編集部が、ワイキキやアラモアナ周辺でおすすめの人気ディナースポット15選をご紹介しましょう!

【目次】

1.ゴージャスな雰囲気を楽しみたい!
2.家族で食事を満喫したい!
3.ハワイでも和食を食べたい!
4.がっつりお肉を食べたい!
5.フードコートでリーズナブルに食べたい!

ゴージャスな雰囲気を楽しみたい!

1. アズーア レストラン

「太平洋のピンク・パレス」と呼ばれる1927年創業の優雅なホテル「ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート(以下ロイヤル ハワイアン)」には、オーシャンフロントのレストラン「アズーア レストラン」があります。ワイキキ・ビーチが夕暮れから夜に移り変わるロマンティックな雰囲気の中で、究極の美食体験が堪能できるのでハネムーンの際にも最適です。

◇関連記事/【動画付】太平洋のピンクパレス「ロイヤル ハワイアン」の全て

アズーア レストランには「スポーツウェア、水着、ショートパンツ、タンクトップ、ビーチサンダルを避けたリゾートカジュアル」というドレスコードがありますので、アロハシャツとパンツ、リゾートワンピースなどハワイらしい格好で出かけるのがおすすめです。

北海道産帆立 (Hokkaido Scallop)$29
ロメスコソース、ローカルアスパラガス、フィンガーリング・ポテト、プロシュート

シーフード・ニョッキ(Pan-Seared Gnocchi)$42
コナ産ロブスター、海老、コナ産アワビ、帆立、蟹、タコ、サマー・スクアッシュ、ポテトニョッキとロブスター・ソース

レストランには屋内席と屋外席がありますが、窓が開放されたオープンエアスタイルなので、屋外からでも海の雰囲気が楽しめます。屋外にあるテラス席には上の写真のように、古き良き時代の雰囲気をほうふつとさせる美しいカバナ席も用意されています。

ビーチサイドでセミプライベートな空間を楽しめるカバナ席は1人につき$175(税・サービス料別)以上を注文する場合のみ無料で事前確約が可能です(先着順)が、それ以下の場合、希望の受け付けはしてもらえますが確約はされません。カバナ席は最大14人まで一緒に着席できます。

人気のレストランなので、ディナーはあらかじめ予約を入れてくださいね(下記参照)。海風と潮の香りを感じながら、ロマンティックな雰囲気の中で究極のラグジュアリーなディナーをお楽しみください!

◎アズーア レストラン
Azure Restaurant
場所:ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート1階海側
営業時間:17:30-21:00(ラストオーダー21:00)
ウェブサイト:http://www.royal-hawaiian.jp/dining/azure.htm

ディナーの予約および問い合わせ:
セントラル・ダイニング・リザベーション・センター
電話:(808)921-4600
営業時間:月曜~土曜8:30-19:00、日曜8:30-17:30

ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート
The Royal Hawaiian, A Luxury Collection Resort
場所:2259 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)923-7311
ウェブサイト(日本語):http://www.royal-hawaiian.jp
宿泊プラン(日本語):http://www.royal-hawaiian.jp/rooms/packages.htm
フェイスブック公式ページ(日本語):http://www.facebook.com/RoyalHawaiianJP
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/royalhawaiianjp/

2.マリポサ

アラモアナセンターにあるアメリカ随一の高級デパート「ニーマン・マーカス」3階にあるオーシャンビューのレストラン「マリポサ」では、風光明媚な景観を眺めながら、開放的でカジュアルな雰囲気の中で一流シェフが腕を振るうディナーが楽しめます(ランチもあり)。

マリポサのエグゼクティブシェフ、ローレンス・ナカモト氏は、「フィリップ・パドヴァニ」や「ドナート・ロペフィド」などの名シェフに師事した後、ザ・カハラ・ホテル&リゾートで副料理長、イル・ルピーノで総料理長を務めたこともある実力派。

こちらはディナースペシャル「ミソヤキ・コナ・カンパチ」。マルチグレインライスにジンジャー・ボクチョイ(青梗菜)、蒲焼バターソースと共にいただきます。

View this post on Instagram

A post shared by Mariposa at Neiman Marcus (@mariposahawaii) on

View this post on Instagram

A post shared by Mariposa at Neiman Marcus (@mariposahawaii) on

上の料理は「トウガラシ・シアード・アイランド・アヒ」。ブルークラブ・リゾットとアヒのコンビネーションが絶品! シェフがてまひまをかけて創造したことがわかる、見た目も味も絶品の料理ばかりです。

アラモアナの海を見渡すレストランで、美味しいディナーと共に格別なひとときを堪能してください!

◎マリポサ
Mariposa
場所:ニーマン・マーカス内3階海側
電話:(808)951-3420
営業時間:11:00-20:00

ニーマン・マーカス
Neiman Marcus
場所:アラモアナセンター中央海側
電話:(808)951-8887
営業時間:10:00-20:00 (月〜金)、10:00-19:00 (土)、12:00-18:00 (日)
ウェブサイト(日本語):http://jp.neimanmarcushawaii.com/
フェイスブックページ(日本語):https://www.facebook.com/NeimanMarcusHawaiiJP

3. ビーチハウス・アット・ザ・モアナ

ワイキキ最古のホテルとして「ワイキキのファーストレディー」と呼ばれる美しいホテル「モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート & スパ」内にあるレストラン「ビーチハウス・アット・ザ・モアナ(以下ビーチハウス)」は、エレガントな雰囲気が漂うオーシャンフロントのレストランです。

◇関連記事/【動画付】モアナ サーフライダーのここが知りたい10選!

地元ハワイ出身のシェフにより考案されたメニューでは、厳選された地産食材と、ハワイの食文化にインスパイアされた料理が楽しめます。

なお、このレストランは夕方以外の時間帯は軽食と共に紅茶が楽しめるアフタヌーンティーで有名な「ザ・ベランダ」という名前で営業しています。

クラシックなビーチコテージのような雰囲気が漂うインテリアが素敵。ラグジュアリー感がありながら、アットホームで温かい印象もあります。

ビーチハウスでは海鮮料理や肉料理を各種取り揃えています。中でも、コースメニューの「モアナ クラシック」はその両方が楽しめるのでおすすめですよ。

牛と海産物:フィレ肉(170g)、ロブスターテール(110g)、パルメジャンマッシュポテト、季節の野菜

海のデュエット:シュリンプカクテル、カニのハンバーグ風

デザートデュオ:チョコレートピーナッツバター&コナコーヒーのティラミス

上のコースメニュー「モアナ クラシック」は通常料金$85ですが、夜8:45以降は値下げされて、なんと$65で楽しめます。また、サラダとロコモコにデザートがセットになったコースメニュー「ロコモコ」も同様に夜8:45以降になると通常料金$59 が特別料金 $49になります。観光や買い物で遅くなったり、ランチを遅く食べた日などに利用するとお得ですよ。

◎ビーチ ハウス・アット・ザ・モアナ
Beachhouse at the Moana
場所:モアナ サーフライダーウェスティンリゾート&スパ内1階プールサイド
営業時間:17:30-21:30
ドレスコード:カジュアルなリゾート着
電話予約:(808)921-4600、受付時間(ハワイ時間)月~土曜8:30-19:00、日曜8:30-17:30
ネット予約はこちらのページをご覧ください。

ディナーの予約および問い合わせ:
セントラル・ダイニング・リザベーション・センター
電話:(808)921-4600
営業時間:月曜~土曜8:30-19:00、日曜8:30-17:30

◎モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ
Moana Surfrider, A Westin Resort & Spa

場所:2365 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)922-3111
ウェブサイト(日本語):http://www.moanasurfrider.jp
宿泊プラン(日本語):http://www.moanasurfrider.jp/rr_packages.htm
フェイスブック(日本語):https://facebook.com/MoanaSurfriderJP
インスタグラム(日本語):https://instagram.com/moanasurfriderjp

家族で食事を満喫したい!

4. ハードロックカフェ・ホノルル

ワイキキの中心地に位置するロックンロールがテーマのレストラン「ハードロックカフェ」では、音楽を楽しみながらハンバーガーなどボリュームたっぷりの美味しいアメリカンフードを楽しめます。

ロックンロールがテーマというと大人向けの印象ですが、このレストランはチャイルドフレンドリー。広々とした店内には家族連れも多く見られ、子ども用のメニューやお皿、クレヨンなども用意されています。

家族連れに最適なボックス席もあります。子連れの場合は、こちらの席のほうがゆったり座れそうですね。

家族で来店するなら、おすすめはこちらの「ジャンボ・コンボ」。ハードロックカフェで人気のアペタイザー(前菜)を集めた料理で、オニオンリングやシグネチャーウイング、トゥペロ・チキン・テンダー、サウスウエスト・スプリングロール、そしてブルシェッタが付いてきます。大皿なので家族皆でつまめますよ。

そしてこちらは「フェイマス・ファヒータ」。ステーキやチキン、そしてシュリンプのチョイスがあります。プリプリしたエビや野菜、チーズ、ワカモレなどをトルティーヤにのせてガブリ。

ハードロックカフェ・ホノルルでは、素敵な音楽が流れるリラックスした雰囲気の中で、家族全員で楽しいディナータイムを過ごせること請け合いです。

◎ハードロックカフェ・ホノルル
Hard Rock Cafe Honolulu
場所:280 Beachwalk, Honolulu, HI 96815
(ワイキキビーチウォークとカラカウア大通り角)
電話:(808)955-7383
営業時間:レストラン11:00-23:00(金・土曜は深夜0:00まで)、朝食8:00-10:30、バー11:00-12:00(金・土曜は深夜1:00まで)ライブエンタテイメント:8:30-22:30、ロックショップ:8:00-深夜0:00(金・土曜は深夜1:00まで)
定休日:なし
ウェブサイト(英語):www.hardrock.com/cafes/honolulu/

5. イーティングハウス1849

ワイキキの中心部に位置し、付近のホテルから行き来がしやすい「インターナショナルマーケットプレイス」3階にはレストラン街「グランドラナイ」があります。

その中のレストランの一軒で有名シェフのロイ・ヤマグチ氏による「イーティングハウス1849・バイ・ロイ・ヤマグチ」(以下イーティングハウス)も家族連れにおすすめのレストラン。

このレストランが特に子ども向けに作られている、というわけでは決してありませんが、レストラン全体がゆったりした作りで屋内・屋外席があり、オープンエアでカジュアルなリラックスした雰囲気。子連れの家族にもぴったりの環境ですよ。

イーティングハウスのメニューは、ハワイのプランテーション時代の料理をインスピレーションとしています。こちらは「イーティングハウス・スタイル・パエリヤ」$34。魚介類やポルトガルソーセージが贅沢に入った一品で、ほかのメニューと共にグループでシェアするのも良さそうですね。

そしてこちらは、ハワイの乾燥地帯に多く自生する木、キアヴェを使って燻製した「キアヴェ・スモークド・シーチュアン(四川風)・ベイビーバック・リブ」$18。こってりとしたモンゴリアンBBQソースの味が美味!

日系人労働者が多数いたハワイのプランテーション風だけあり、イーティングハウスにはほかにもマグロのポケをのせた「アヒボウル」や「ジドリ(地鶏)・チキン」など、日本人の好みにぴったりなメニューが多く揃っています。

◎イーティングハウス1849 by ロイ・ヤマグチ
Eating House 1849 by Roy Yamaguchi
場所:2330 Kalakaua Ave., Honolulu(インターナショナルマーケットプレイス3階グランドラナイ)
電話:(808)924-1849
営業時間:11:00-22:00

◎インターナショナル マーケットプレイス
International Marketplace
場所:2330 Kalakaua Avenue, HI 96815
電話番号:(808)931-6105
営業時間:毎日10:00-22:00(営業時間は店により異なる場合あり)
ウェブサイト(日本語):https://ja.shopinternationalmarketplace.com/

ハワイでも和食を食べたい!

6. 踊り子

ハワイに来て最初はハンバーガーやピザ、ステーキなどを食べていても、しばらくすると和食が恋しくなるときもありますよね。そんなときは、アラモアナセンター近くに位置する老舗日本料理店「踊り子」へ! 

◇関連記事/リーズナブルな和食店「踊り子」の人気メニュー

オバマ前大統領とミシェル夫人も来店したことがある和食の名店は、アラモアナセンターから徒歩2~3分のカピオラニ・ブルバードに位置しています。

内部はこのように広々。木を基調としてシンプルながら温かみのあるインテリアです。

居酒屋風から定食、お寿司、天ぷら、丼物までメニューも豊富で、家族皆がお好きな料理を食べられますよ。

踊り子では$150以上お食事をした場合、ワイキキのホテル1ヵ所までタクシー1台分の往復が無料、$75~$150以下の場合は帰りのタクシーのみ無料となります。タクシーは通常6人乗りなので、家族や友人とお食事する場合はぜひ利用ください(予約要、下記参照)

◎踊り子
Odori-ko

場所:1680 Kapiolani Blvd. #F8 Honolulu, HI 96814
電話:(808)955-6555
ウェブサイト(日本語):https://www.hawaii-arukikata.com/adv/odoriko.html
営業時間:毎日、ランチ 11:00-14:30、ハッピーアワー 16:30-18:00、ディナー 16:30-0:00(深夜)
※ラストオーダー23:30
パーキング:レストラン前に数台駐車可能。同ビル内に駐車の場合はバリデーション可(支払いの際に店内でスタンプをもらってください)

※送迎専用電話で送迎手配の予約必須。電話番号:(808)955-2255

7. 活美登利寿司

「ハワイで美味しいお寿司屋さんなんてあるの?」と疑問に思う方にぜひ試して欲しいのが、ワイキキとアラモアナの中間に位置する全室オーシャンビューのホテル「プリンス ワイキキ」に位置し、ハワイにいながら日本式の本格的なお寿司が食べられる「活美登利寿司」。

◇関連記事/【動画付】全室オーシャンビュー!プリンス ワイキキ徹底取材

活美登利寿司は日本が本店の寿司屋です。ハワイ地元産の新鮮な食材を使用した本格的なお寿司がハワイ、しかもホテルの中で食べられるのは嬉しい限り!

価格もお手ごろで、地元の食通にも大人気なのでで事前の予約はマスト! またプリンス ワイキキに宿泊中の場合はルームサービスを頼むこともできます。

◎活美登利寿司
Katsumidori Sushi Tokyo
場所:プリンス ワイキキ1階
営業時間:11:30-14:00(ランチ、ラストオーダー13:45)、17:30-22:30(ディナー、ラストオーダー22:00) 
ウェブサイト(日本語):http://katsumidori-hawaii.com/ja/

princelogo

◎プリンス ワイキキ
Prince Waikiki
場所:100 Holomoana St., Honolulu, HI 96815
電話:(808)956-1111
ウェブサイト(日本語):http://jp.princewaikiki.com
宿泊プラン(日本語):http://jp.princewaikiki.com/specials/index.htm
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/HawaiiPrinceHotel.jp
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/princewaikikijp/

8. モモサン

ワイキキ・ビーチのオーシャンフロントに位置し、2018年に大改装を経て生まれ変わった 「アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ」には、アメリカのテレビ番組『アイアン・シェフ(米版『料理の鉄人』)』で一躍大人気になった森本正治シェフのレストランが2店入っています。そのうちの1店がこちらの「モモサン」。

◇関連記事/【動画付】魅力いっぱいの最新ホテル、アロヒラニ・リゾートの全て

ワイキキ・ビーチから道を隔て、オーシャンビューを望む「モモサン」は、昨年アロヒラニ・リゾートの新装オープンと共に開店したばかりの真新しいお店。モダンでシンプルなインテリアが素敵な店には屋内のほかに屋外のテラス席もあり、ハワイの風景を望みながら美味しい食事がいただけます。

焼き鳥やラーメンをはじめ、ガーリックシュリンプやオリジナルサラダなど、森本シェフならではのアレンジが効いた和食料理の数々がカジュアルな居酒屋スタイルで楽しめます。

View this post on Instagram

A post shared by Alohilani Resort (@alohilaniresort) on

View this post on Instagram

A post shared by Momosan Waikiki (@momosanwaikiki) on

世界的に有名な森本シェフによる料理が、ハワイの海を見ながら気軽に楽しめる素敵なレストランです。ぜひお試しくださいね!

◎モモサン
Momosan
場所:アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ1階
電話:(808)922-0011
営業時間:ランチ11:00-15:00、ディナー17:00-22:00
ウェブサイト(日本語):https://jp.alohilaniresort.com/Momosan.htm

◎アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ
Alohilani Resort Waikiki Beach
場所:2490 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 
電話:(808)922-1233  
ウェブサイト(日本語):https://jp.alohilaniresort.com/
宿泊プラン(日本語):https://jp.alohilaniresort.com/packages.htm
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/AlohilaniResortWaikiki/
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/alohilaniresort/

お肉をガッツリ食べたい!

9. ウルフギャング・ステーキハウス

ハワイに来たからには是非試してみたいのがアメリカのステーキ! ワイキキの中心にある一大ショッピングセンター「ロイヤル・ハワイアン・センター」内にあり、相変わらず衰え知らずの人気を誇るステーキレストラン「ウルフギャング・ステーキハウス」。大人気のレストランなので、特にディナーは予約必須(予約情報は下記参照)!

◇関連記事/【動画付】ハワイで大人気のウルフギャング・ステーキハウス

世界中から訪れる観光客やローカルファンで連日賑わうニューヨーク発のレストランは、専用冷蔵庫で28日間熟成させた「ドライエイジド・ビーフ」で有名。牛肉はアメリカ農務省が最上級品質「プライムグレード」と格付けした特別なもので、これはなんとアメリカ産ビーフのうちたった2%のみを占めるそうです。

熟成させたお肉を使用することで、外側はカリッとして中はジューシー…という最高に風味豊かなステーキが堪能できるのです。

こちらはお店の看板メニューでもあり大人気の「ポーターハウス($120.95、2人分)」。骨を真ん中にして片方はフィレミニョン(右側)、もう片方はサーロイン(左側)となっており、一度に2種類の部位が味わえるという贅沢な一品です。

ボリュームたっぷりなので、ほかのメニューと共に3~4人でシェアしても十分そう。お皿の上でジュージュー美味しそうな音を立てるアツアツのステーキは本当に美味!

そして、ハワイの地元の人から絶大な支持を得ているのは、こちらのリブアイステーキ($65.95)。ポーターハウスステーキよりも脂身が多く、さらに柔らかく風味も豊かです。

一度食べたら病みつきになること請け合いのウルフギャングの極上のステーキ、ぜひハワイ滞在中に味わってみてくださいね!

◎ウルフギャング・ステーキハウス
Wolfgang’s Steakhouse
場所:ロイヤル・ハワイアン・センターC館3階
電話:(808)922-3600
営業時間:月〜木曜11:30-23:00、金・土曜および祝祭日前日11:30-23:30、日曜および祝祭日11:30-23:00
定休日:なし
ウェブサイト(日本語):http://wolfgangssteakhouse.jp/waikiki/

◎ロイヤル・ハワイアン・センター
Royal Hawaiian Center
場所:2201 Kalakaua Ave., Honolulu,HI 96815
電話:(808)922-0588 
営業時間:10:00~22:00(無休)
ウェブサイト(日本語):https://jp.royalhawaiiancenter.com/

10. ルースズ・クリス・ステーキハウス

50年以上の歴史を誇る老舗ステーキハウス「ルースズ・クリス・ステーキハウス」(以下ルースズ・クリス)ハワイではオアフ島ワイキキとホノルルのダウンタウン、マウイ島ラハイナとワイレア、ハワイ島のマウナラニ、そしてカウアイ島ポイプに6軒のレストランを構える大人気のレストランです。

ワイキキ・ビーチ・ウォークに位置するワイキキ店は、連日日本人観光客を含む世界中から訪れる客で賑わっています。インテリアは高級ステーキ店にふさわしいエレガントで重厚な雰囲気。

独自の製法で熟成された最高級のステーキ、種類は部位によって様々です。「ボーンイン フィレミニオン」、「ボーンイン ニューヨークステーキ」、「トマホーク リブアイ」、「フィレ」、「ニューヨークステーキ」、「リブアイ」、「カウボーイ リブアイ」、「プチフィレ」、「ポーターハウスステーキ(2人分)」のビーフに加え「ラムチョップ」もあります。

こちらは大人気の「フィレステーキ」($57)。

トウモロコシを飼料に育てた牛のやわらかい部位だけをカットしたもので、その柔らかさに感動すること間違い無し。お肉の旨みがたっぷりと堪能できますよ。サイズも1人で食べるのにちょうど良い大きさです。

ルースズ・クリスでは熟成されたUSDA(米農務省)認定のアメリカ中西部産プライムビーフを使用。最高の食材を使い、肉の旨味が存分に味わえるよう、シンプルな調理法で仕上げられ、華氏260度(摂氏約127℃)に熱したプレートに盛られます。

そして下は、USDA(米農務省認定)最高品質の牛ステーキ、リブアイ($58.00)。

肉の旨みが凝縮され、ジューシーで霜降りのような柔らかさが堪能できます。フィレステーキとこちらのリブアイステーキは、お得な料金で楽しめる「プライムタイムメニュー」にもオーダーできます。ワイキキ店は午後4時半から6時まで、他店では午後5時から6時まで実施しています。

そしてこちらは「トマホーク リブアイ」。日本のテレビ番組で有吉弘行さんが紹介したこともあるユニークなステーキです。骨を持つとまるでアニメに出てくる原始人のような雰囲気に…。しかし、店のスタッフが手際よく切り分けてくれるので、骨を持ってかぶりつく必要はありません(笑)!

ルースズクリスではステーキだけでなくサイドディッシュも充実! こちらは「芽キャベツのロースト」、「ポテトグラタン」、「トウモロコシのロースト」の3種類です。どれもステーキの付け合せとしてぴったり!

ほかにも「ほうれん草のクリーム煮」、「アスパラガスのグリル」、「クレミニマッシュルームのソテー」、「フレッシュブロッコリー」、「ベイクドポテト」、「マッシュポテト」、「フライドポテト」、「細切りフライドポテト」、「スイートポテトのキャセロール」、「ロブスター マカロニ&チーズ」などが用意されています。

サービスも素晴らしく、まさに至れり尽くせりの店。ハワイ滞在中にぜひ訪れて欲しいレストランです。ワイキキ店は特に混むので事前に予約をしてくださいね。同店ではドレスコードがあり、ビーチサンダルやTシャツは避けて男性は襟付きシャツを着用して行きましょう。

◎ルースズ・クリス・ステーキハウス(ワイキキ店)
Ruth’s Chris Steak House、Waikiki
場所:226 Lewers St. Waikiki Beach Walk, Waikiki, HI 96815 
電話:(808)440-7910
営業時間:16:30-22:00
定休日:なし
ウェブサイト(日本語):http://jp.ruthschrishawaii.com

11. ストリップステーキ・ワイキキ

インターナショナルマーケットプレイス3階「グランド・ラナイ」にある、セレブシェフ、マイケル・ミーナ氏のレストラン「ストリップステーキ」は、和牛やオーストラリア、アメリカの高級牛肉を使った伝統的なステーキにミーナ氏独自のフレーバーをプラス。35日間熟成のドライエイジドビーフを使ったポーターハウスやトマホーク、リブアイなど、本場のステーキが楽しめます。

同店の目玉は、オレゴン州ポートランド産和州牛(和牛 X アンガス牛)の「トマホークステーキ」。1日2食限定で、重量はなんと1.7キロ!

21日間かけてゆっくりウェットエイジングさせた熟成骨つきステーキは、日本産和牛独特の美しい霜降りと、米国産アンガスプライムビーフのややしっかりめの歯応えと濃厚な旨味。

シェフおすすめの付け合わせと味噌焼きアスパラガスを添えて、$380(税別)です。このサイズなら5~6人でシェアできそうですね!

ストリップステーキではまた、お得なハッピーアワーも実施中。「ツナ・ハンド・ロール(マグロの手巻き寿司)とダック・ファット・フライズ(ポテトフライ)、12オンス(約340グラム)のニューヨーク・ストリップステーキが付く「ストリップステーキ・サンセット・サパー」が大変お得な$40で楽しめます。

同店のハッピーアワーは毎日午後4時~6時で、席はバーカウンターに限られています。友達や家族と訪れて、ワイキキの雰囲気が存分に楽しめるオープンエアの素敵なレストランの美味しい料理をお楽しみくださいね。

インターナショナルマーケットプレイスはワイキキの中心部にあり、帰りの足を気にしなくて良いのも嬉しい限り。開放的な雰囲気のオープンエア・レストランで、ハワイの夜と美味しいステーキを満喫してください。

◎ストリップステーキ
STRIPSTEAK
場所:インターナショナルマーケットプレイス3階
電話:(808)800-3094
営業時間:ディナー17:00-22:00、ハッピーアワー16:00-18:00
ウェブサイト(英語):https://www.michaelmina.net/restaurants/hawaii/stripsteak-waikiki/

◎インターナショナルマーケットプレイス
International Market Place
場所:2330 Kalakaua Avenue, HI 96815 
電話番号: (808)931-6105
営業時間:10:00-22:00(店舗により異なる場合あり)
ウェブサイト(日本語): https://ja.shopinternationalmarketplace.com

フードコートでリーズナブルに食べたい!

12. ラナイ@アラモアナセンター

ハワイ滞在中、たまには高級レストランで食事を楽しみたいけど、そのほかはフードコートで手早くリーズナブルに食事をしたいという人も多いでしょう。そんな方におすすめしたいのが、アラモアナセンターのフードコートで2017年にオープンし、2018年に全店開店したばかりの「ラナイ@アラモアナセンター」。

◇関連記事/アラモアナの新フードコートのおすすめグルメ15選

広々としたスペースには屋内と屋外合わせて計450席があり、朝食、昼食、夕食とテイクアウトが楽しめます。

レストランとバーを含め、全部で12店舗が並び、和食からエスニックフード、バーなど、バラエティ豊かなお店が入店しており、広々としたスペースでゆったりと寛げるのが特徴です。

こちらは地中海料理が食べられる「ダ・スポット」。栄誉あるハワイのグルメアワード「ハレアイナ」のべスト地中海料理部門で銀賞(2位)を獲得したこともあるグルメ店です。

おすすめは、プレートランチで人気ナンバー1の「ココナッツ・レモンハーブ・チキン」。チキンのもも肉をハーブとココナッツで柔らかく煮てあります。油は一切使用せず、ココナツとハーブ(イタリアンパセリ)で作られており、マイルドなカレーのような風味で食が進みます。

同店のプレートランチはミニ($8)、レギュラー($10)、コンボ($12)。コンボは2種類のメニューが選べます。サラダはグリーンサラダは無料で、アップグレードしたい場合$2.50が追加されます(下写真はレギュラーサイズ、サラダアップグレード、ライスはサフランライス)。

美味しくエスニックなプレートランチがリーズナブルに食べられるので、ぜひ試して欲しいお店です。プレートランチだけではなく、フレッシュなフルーツたっぷりのスムージー(40種類)やアサイーボウルもありますよ。

◎ダ・スポット
Da Spot
場所:ラナイ@アラモアナセンター内 本店:2469 S.King Street, Honolulu HI 96825 https://goo.gl/maps/LGPy3C4gxfp
電話:(808)941-1313
営業時間:月~日 11:00-21:00
ウェブサイト(英語):http://daspot.net/

そしてこちらは、牛肉や豚肉に千切りにしたジャガイモを巻いた「ダ・オリジナル・ステーキロール」が大人気のお店「鉄板焼きファーマー」。特にランチ時にはお店の前にいつも行列が出来ています。

店頭のレジの横には鉄板があり、オーダーしたら目の前で焼いてくれるので、フレッシュで美味しいステーキロールが味わえますよ。

おすすめはこちらの「ビーフステーキロール(ガーリック添え)」($12.95)。1人ではとても食べきれなさそうなすごいボリューム! ビーフの薄切りの中に千切りポテトを包んで焼いてあるステーキロールです。

ほかにも、「豚キムチロール」「カルビボウル卵添え」など、おすすめのメニューがたくさん。美味しい肉料理が安価で食べられるおすすめスポットです。

◎鉄板焼きファーマー
Teppanyaki Farmer
場所:ラナイ@アラモアナセンター内
営業時間:月曜~土曜 9:30-21:00、日曜10:00-19:00

上記2店のほかにも、「アガヴェ&ヴァイン」、「アヒ&ベジタブル」、「BRUG」、「ハイティー・カフェ」、「アイクス・ラブ&サンドウィッチ」、「マハロハバーガー」、「むすびカフェいやす夢」、「そばや」、「アンクル・クレイズ・ハウス・オブ・ピュア・アロハ」、「ソウルミックス2.0」の各店が営業中。その日の気分によってお好きな料理にトライしてみては?

◎ラナイ@アラモアナセンター
Lanai @ Ala Moana Center
場所:アラモアナセンターモールレベル 2階ダイヤモンドヘッドウィング(メイシーズ前)
営業時間:月曜~土曜8:00-21:00、日曜9:00-19:00

◎アラモアナセンター
Ala Moana Center
場所:1450 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI 96814 https://goo.gl/maps/LGPy3C4gxfp
電話:(808)955-9517
営業時間:月曜~土曜9:30-21:00、日曜10:00-19:00
休業日:年中無休
ウェブサイト:https://www.alamoanacenter.com/ja.html

13. マカイマーケット

アラモアナセンター内にあるもう1つのフードコートが1階の「マカイマーケット」。2014年に改装され、フロアや壁のほか、テーブルや椅子なども白に統一されて吹き抜けからは明るい光が射し込み、明るい雰囲気でいっぱいの一大スペースとなりました。

現在は「パンダ・エクスプレス」、「ヤミー・コリアンBBQ」、「ラハイナ・チキン・カンパニー」、「ハーゲンダッツ」、「ブルーウォーター・シュリンプ&シーフード・マーケット」など約30店が営業しているスペース。気軽に寄って好きな場所に座り、手早く食事ができるので、家族連れには特に好評です。

こちらは「ブルーウォーター・シュリンプ」の「ガーリックシュリンプ」$14.95。味はマイルドとスパイシーの2種から選べ、プリプリのシュリンプが8尾とライス1スクープ(白米か玄米)、レタスまたはポテトサラダ、そしてトウモロコシが付いている豪華版です。

View this post on Instagram

A post shared by @boisama8 on

ショッピングの合間にお腹が空いたら気軽に寄れて、待たずに食べられるのが嬉しい限りです!

◎マカイマーケット
Makai Market
場所:アラモアナセンター内1階海側
営業時間:店により異なる

◎アラモアナセンター
Ala Moana Center
場所:1450 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI 96814 https://goo.gl/maps/LGPy3C4gxfp
電話:(808)955-9517
営業時間:月曜~土曜9:30-21:00、日曜10:00-19:00
休業日:年中無休
ウェブサイト:https://www.alamoanacenter.com/ja.html

14. ザ・ストリート・フードホール・バイ・マイケル・ミーナ

ワイキキでぜひおすすめしたいフードコートといえば、インターナショナルマーケットプレイス1階にある、セレブシェフ、マイケル・ミーナ氏による新しいコンセプトのお洒落なフードコート「ザ・ストリート・フードホール・バイ・マイケル・ミーナ」。

世界中から訪れた観光客や地元客が、世界のユニークな料理を味わいに集まる場所というコンセプトで作られたスペース。大人数のグループ、または1人でも気軽に楽しめる和食、メキシコ料理、アメリカ料理、イタリア料理など11店が並んでいます。

こちらは、マイケル・ミーナ氏が母親の家庭料理にヒントを得た地中海料理を、母国の薄焼きパンに包んで提供する「ラファ」を始め、ハワイでは珍しいエキゾチックで美味しいメニューの数々が楽しめる「リトル・ラファ」。

ハワイでもほかの場所では見られない、マイケル・ミーナ氏オリジナルのエキゾチックな地中海料理が食せます。

そしてこちらは、メキシコ生まれで2017年にジェームズ・ビアード・ファウンデーション賞を受賞したシェフ、ヒューゴ・オルテガ氏のレストラン「ミ・オルミタ・カンティーナ」。

カジュアルな環境の中、一流シェフによるタコスやケサディーヤ、セビーチェなどの本格派メキシコ料理が楽しめます。フレッシュなハウスメードのサルサバーもメキシコ料理ファンには嬉しい限り。

上記2店のほかにも、さまざまなスタイルのバーベキューが食せる「インターナショナル・スモーク」や、ハワイで数々のグルメ賞を獲得した「MWレストラン」のオーナーシェフ、ウエオカ夫妻が監修するバーガーショップ「バーガー・ハレ」、シェフのケン・トミナガ氏とマイケル・ミーナ氏のコラボとして生まれたラーメン店で、北海道ラーメンや醤油ラーメンなどのほか、ビーフカレーや冷やし中華なども楽しめる「ザ・ラーメン・バー」などの店もあります。

◎ザ・ストリート・フードホール・バイ・マイケル・ミーナ
The Street Food Hall by Michael Mina

場所:インターナショナル マーケットプレイス1階、クヒオ通り側
営業時間:店により異なる
ウェブサイト(英語):http://thestreetsocialhouse.com/

◎インターナショナル マーケットプレイス
International Marketplace
場所:2330 Kalakaua Avenue, HI 96815
電話番号:(808)931-6105
営業時間:毎日10:00-22:00(営業時間は店により異なる場合あり)
ウェブサイト(日本語):https://ja.shopinternationalmarketplace.com/

15. ミツワ・マーケットプレイス

同じインターナショナルマーケットプレイスの2階にはアメリカ最大規模の日本食店「ミツワ・マーケットプレイス」があり、手軽に和食が楽しめると評判を呼んでいます。

店内奥にあるフードコートは小規模ですが、日本のスーパーのようにから揚げやコロッケなどの揚げ物、焼き魚などが用意されているほか、おにぎり、各種弁当、やきそば、カレー、お寿司などありとあらゆる庶民的な和食料理が揃っています。食事の予算を抑えたいときや、観光やビーチにランチを持って行きたいときなどにとても重宝するお店!

またミツワ・マーケットプレイスのフードコートには、日本の有名ラーメン店「山頭火」もあります。美味しいラーメンが恋しくなったらここへ直行!

フードコートで食べても良し、ホテルに持ち帰って食べても良し。ホテルから徒歩で行けるので、急にお腹が空いたり和食が食べたくなったりしたときも気軽に立ち寄れるのが嬉しいですね!

◎ミツワ・マーケットプレイス
Mitsuwa Market Place
場所:インターナショナルマーケットプレイス2階
電話:(808)489-9020
営業時間:毎日9:00-22:00
ウェブサイト:https://mitsuwa.com/hw/

◎インターナショナル マーケットプレイス
International Marketplace
場所:2330 Kalakaua Avenue, HI 96815
電話番号:(808)931-6105
営業時間:毎日10:00-22:00(営業時間は店により異なる場合あり)
ウェブサイト(日本語):https://ja.shopinternationalmarketplace.com/

以上、ワイキキとアラモアナ周辺でおすすめのディナーレストラン15選を目的別にお伝えしましたが、いかがでしょうか? 「どこで何を食べよう?」と迷ったときのガイドにしてくださいね!

この記事が属するカテゴリー: レストラン


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ