ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局
人気連載「キンバリーのプリンセス日記」

第04回 秋篠宮紀子妃にお会いして!

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2010年12月12日

キンバリーのプリンセス日記

アロハ! ハワイに住む日系4世のキンバリーです。毎年ハワイで開催される「桜祭り女王」コンテ ストで昨年プリンセスに選ばれました。今年はアメリカ全土だけでなく日本も訪問して「桜祭り」をプロモーションする予定。この連載では、桜祭りプリンセス としての活動や、ハワイで流行中のグルメやファッション、そして私たち日系人の暮らしについてなど、ハワイ発の情報をお届けします!

キンバリーのプリンセス日記 第4回 秋篠宮紀子妃にお会いして

桜祭りプリンセス、日本を公式訪問

赤ピーマンのハマス

ALOHA、キンバリーです。皆様ご無沙汰してごめんなさい。桜祭りの女王とプリンセスたちで、日本を公式訪問していたの。

太平洋を横断して、無事東京に到着! 第58代ハワイ桜祭りの女王とプリンセスの、日本公式訪問ツアーのはじまりです! 私にとって、日本を訪れるのは初めてのこと。日本についたとたん、私が生まれ育ったハワイとのあまりの違いに、文字通り目がまん丸になったわ。あちこち見回して、看板のひらがなやカタカナを読もうとしたり、ハワイとは違う種類の車が走っているのを見て驚いたり、日本語の会話に聞き耳を立てたり、日本の生活ってどんな感じなんだろうって、あれこれ空想しちゃった。

もちろん、私は初めて日本を訪れる外国人なんだけど、とても馴染み深い感じがしたの。私の祖先は125年まえ、プランテーション農場で働くために日本からハワイに渡ってきたんだけど、私にとっても、「ついに故郷に帰ってきた!」というような気分になったのよ。

ホノルル、アラモアナにあるごまいち

皇居を訪問、忘れられない想い出

赤ピーマンのハマス

この公式訪問のハイライトは、何といっても、皇居を訪問して、秋篠宮紀子様にお会いしたことね。訪問にそなえて、「この皇居訪問と秋篠宮紀子様との会見が、ハワイ、そしてアメリカ代表としてどのような意味を持つのか」と問いに答えた長い作文も提出したの。厳しいセキュリティ・チェックをクリアして、やっと紀子様に会えることになって、私たち皆、すごくエキサイトしちゃった。大変名誉なことよね、信じられないわ。

いよいよ訪問の日。バスに乗って皇居に向かったの。忙しい東京の街にこんなに静かで美しい場所があるなんて! 緑に囲まれ、花の香りがかすかに漂う、とても平和な場所だったわ。秋篠宮邸の入り口には、骨の彫刻など、ハワイの工芸品が飾ってあったの。何て素敵なおもてなしなんでしょう! 室内には世界中の動物の木彫りがたくさん。大きなガラス窓の向こうには背の高い木々に囲まれた素敵な庭園。東京のビル群はまったく見えなかったわ。

赤ピーマンのハマス

私たちは5人ずつ2つのグループに分かれて座ったの。紀子様は、どちらのグループとも会話をなさったわ。私たちのグループとは、夏の間、悠仁様とお出かけになったイチゴ狩りについてや、日本の価値観、「もったいない」ということについてお話しされたの。紀子様はご幼少の頃から、ご両親の「無駄遣いせずものを大事に」という考えの下、お育ちになったんですって。お料理なさるときは、野菜はできるだけ、全ての場所を使うように気をつけておられると話してくださったわ。私たちは「環境保全が地球のためにいかに重要か」という話題で意見が一致したの。

会話が終わろうとする頃、本当にびっくりしたんだけど、紀子様は私のカップをそっと手にとって、お菓子とフルーツを勧めてくださったの。私はちょっぴり恥ずかしくなって緊張しちゃったんだけど、紀子様は私たちとあまり年令の変わらないお嬢様をお持ちだそうで、だからさりげなく私たちに気を配ってくださったと言うことがわかったの。

赤ピーマンのハマス

美しいうすピンク色のスーツをお召しになった紀子様は本当に優雅で神々しく、すばらしい英語をお話しになったの。私たちと握手をなさったときも、とても典雅な感じで、うっとりしちゃった。なんと、私たちがバスに乗るところまでいらっしゃって、手を振ってお見送りしてくださったの。紀子様とお会いしてすぐに、「私ももっと大人の女性、素敵な女性になりたい!」と心から思ったわ。また、将来人々に、紀子様のように素敵な影響を与えることができるような女性になれたら…って。

バスに戻って、緊張が解けてホッとしちゃった(そのときの表情は右の写真を見てね)。皇居訪問のあとは、活気あふれる築地魚市場や、若い人々で賑わう渋谷の街、とっても面白い原宿の様子を見学し、東京のダイナミックな都市型文化にびっくりしちゃった。もう旅の始まりからして、こんなにすごかったから、これからの各都市訪問(岡山、広島、小田原、神戸、京都、そして大阪)が楽しみでたまらなくなったわ。

日本の人々は、私たちを心から歓待してくれて大感激でした。日本とハワイの友情がもっともっと深まる事を願ってやみません。ぜひ、私のふるさとハワイのことも知ってくださいね。皆様の訪問を両手を広げて待ってるわ!

次回につづく…

(2010年12月更新)

ハワイ桜祭りプリンセス、Kimberly(キンバリー)のプロフィール
ハワイ桜まつりプリンセス、キンバリー

ホノルル市出身、日系4世のロコガール。ハワイで開催された第58回「桜祭り女王 (チェリー・ブロッサム・クイーン)」コンテストで、見事プリンセスに選ばれる。子どもの頃から日本の文化やファッションが大好きで、日本のファッション 雑誌を愛読していたことも。趣味も多彩で、休みにはグルメ、ハワイアン・ミュージック、フラ、ハイキング、ショッピングなどを楽しむ。ロサンゼルスの大学 を卒業後、現在ホノルルのマーケティング会社に勤務。

キンバリーへのファンレターはこちらへどうぞ。editor@hawaii-arukikata.com

この記事が属するカテゴリー: 暮らし


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ