ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局
人気連載「Aunty Ayaのゆるゆる~な海のお話」

第04回 あまり知られていないデューク・カハナモクのお話 後編

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2010年12月11日

ゆるゆるーな海のお話

Aunty Ayaのゆるゆる〜な海のお話 第4回 あまり知られていないデューク・カハナモクのお話♪ 後編

ハワイの海

デュークと奥様ナデュと姪ジョアンヌのお話♪

デューク・カハナモクの奥様ナデュことナディーンはオーストラリア人。オーストラリアのショービジネス一家で育った彼女はある映画雑誌に載っているデュークの姿に一目ぼれ。その後、ハワイに来るチャンスに恵まれます。

彼女はロイヤル・ハワイアン・ホテルでラテンや社交ダンスを教えていた時にデュークに会う機会に巡りあい、意気投合したようです。結婚したのはデュークが50歳になる少し前。背が高く筋骨でハンサムだったデュークはシャイで実直な人柄としても知られているので、晩婚だったのも納得できますね。明るく洗練したナデュと彼はとても見栄えの良いナイスカップルだったようです。奥様の名前のナディーン・カハナモクというハイビスカスもありますね。

ハワイの海

ナデュをこよなく愛していた彼は所有していたセーリングボートにも彼女の名前をつけました。1965年にTV番組「THIS IS YOUR LIFE(あなたの人生)に出演した時には2つ目の船、BMWのパワーボートをプレゼントされ「ナデュ K 2」と名付けます。1968年にワイキキ・ヨット・クラブの駐車場で心臓発作で倒れるまで、デュークは毎日この船のコア椅子の上で釣りを楽しんだそうです。彼はワイキキ・ヨット・クラブの名誉会長としてクラブ内に写真が飾られ、彼の船も寄贈されています。

姪のジョアンヌ・カハナモク・スターリングもハワイの人からとても愛された人物です。ご主人だったレオンとともにホクレア号のクルーとして70〜80年代に活躍した女性です。彼女はフル・アーティスト(フェザー・アーティスト)としても知られ、マウイ島のキング・カメハメハ・ゴルフクラブなどに作品が飾られています。彼女はハワイ島ワイコロアのキングスショップのノア・ノアのスタッフとしても長い間働いていたそうで、私生活でもノア・ノアばかり着ていたそうですよ〜。

クヒオビーチのデューク像もこんなお話を思い浮かべてみながら眺めると、もっと身近に感じるかもしれませんね♪

(2010年12月更新)

ハワイ在住Aunty AYA(アンティ・アヤ)のプロフィール
アンティ・アヤ 兵庫県宝塚市出身。�潟潤[ルドで9年間、服飾デザイナーとして活躍したあと、プレゼン/テクニカル・デザイナーとして伊藤忠商事�鰍フ東京と大阪、ニューヨークに勤務して、ファッション業界の第一線でバリバリと働く。色んなデザイナーと仕事をした事が人生の財産だそうです。現在はハワイにてライター業と ノアノアの広報兼ユニフォーム・オーダーを担当中。ハワイの美しい海と自然の中で釣りバカ(?)な御主人とスローライフを楽しんでいます。

ブログはこちらhttp://auntyaya.hapagirlpikake.com/(9月にURLが変更予定)

アンティ・アヤへのファンレターはこちらへどうぞ。editor@hawaii-arukikata.com

この記事が属するカテゴリー: 暮らし


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「Aunty Ayaのゆるゆる~な海のお話」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ