ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

ハワイカイでセレブな昼下がり – B級グルメ 特集

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2006年11月01日

静かなブームを呼んでいるB級グルメ情報 安くて美味しくて、ちょっとディープな秘密のお店を紹介します。誰も知らない怪しいお店やロコで賑わうお店にチャレンジしてみませんか? 独断と偏見で選んだ美味しさは超A級、でも、お値段はB級の素敵なお店を「ハワイ大食いクラブ(知る人ぞ知るハワイ大学一熱心なサークル)メンバーの私がご案内いたします。

ハワイカイでセレブな昼下がり


ハイソな街、ハワイカイ ここにいるだけでプチセレブ気分

●気分はセレブ、でもお値段はB級
B級ファンの皆様お元気ですか? 最近さわやか新入部員を迎え、ますます充実の大食いクラブ、今回はB級とは程遠いハイソな街「ハワイカイ」に行ってまいりました。ハワイカイとはダイヤモンドヘッドの東に広がる高級住宅街。ハナウマ湾の入り口、「ココマリーナ・センター」があるところなので、日本の皆様にもおなじみの場所ではないでしょうか?
ハワイカイのイメージと言えば、まずマリーナ。専用マリーナが付いたお家もあれば、庭にボートを置いているご家庭も多いですね。次に、走っている車が高級! ピカピカです。私の1988年型おんぼろアコードなどで住宅街をうろうろしようものなら、あっという間に通報されそうです。そして、高級犬を連れている人が多い! 散歩している犬までどことなく上品です。
ハワイカイって、普段私が追求している庶民派ローカルB級ムードとは、ほぼ正反対の街なんですけどね。でも、実は私、密かにハワイカイが大好きなんです。ハワイカイをうろうろしていると、あとからあとから妄想が湧いてきて、自分がプチマダムになったような気がしてくるんだから始末に終えません。
と、いうわけで、今回は「ココマリーナ・センター」にフォーカス。「気分はセレブ、でもお値段はB級」の大食いクラブ流ハワイカイの過ごし方を紹介しましょう。


●あなどるなかれ、ジッピーズ・ハワイカイ店
なんと、ハワイカイにもジッピーズがあるんです。ローカルに愛される庶民派ファミレスのジッピーズ、ハワイカイのココマリーナ店は一味違います。私のおすすめは、ダイニングルーム。ドアを押して中に入ると、ここは3つ星レストラン? と錯覚するような、上品な雰囲気が漂っています。正面には大きなピクチャー・ウインドウ。一面に海が広がって、まるで絵葉書のようです。窓際の席に座ることが出来れば、そこは掛け値なしのオーシャン・フロント。マリーン・スポーツを楽しむ人々を見ているだけでも癒されます。
こんなに素敵なロケーションなのに、メニューやお値段は他のジッピーズと同じなんだから嬉しくなります。今回大食いクラブの3人がオーダーしたのは次の3品、1)コリアン・チキン、2)ベジタリアン・チリとスパゲティ、そして3)もちこチキン。勿論どれも実直なジッピーズの味なんですが、オーシャン・フロントで食べると、さらに美味しく感じられるから不思議です。
と、いうわけで、数ある支店のうちでも、多分おハイソ度においてはハワイ1と思われる「ジッピーズ・ココマリーナ店」、大食いクラブが諸手を上げておすすめ致します。


おすすめメニューその1:コリアン・チキン

おすすめメニューその2:チリ・スパゲティ

おすすめメニューその3:もちこチキン


甘さ控えめのシュークリーム、ビアード・パパは日本同様ハワイでも大人気

●マダムのお茶菓子、ビアード・パパ
さてさて、ハワイカイ・マダムに欠かせないのがおいしいお茶菓子。ってことで、スーパーマーケット「フードランド」内の「ビアード・パパ」へ。日本からやって来たこのお店、その場でクリームを詰めてくれる「クリーム・パフ」が大人気です。日本でいうところの「シュークリーム」、こちらでは「クリーム・パフ」と呼びます。
「ビアード・パパ」(日本語に訳すと「髭オヤジ」… うーむ)のクリームパフ、外側はあくまでサクサク、中のクリームは自然な甘さでかなり緩めです。サクサク・トロトロのコンビネーションを楽しんでいるうちに、あっという間に2、3個食べてしまうので危険です。今日のスペシャル・フレーバーはグリーンティとチョコレート。私のお気に入りはグリーンティ、あくまで控えめなフレーバーに好感が持てます。クリーム・パフは1つ$1.50という可愛いお値段、しかもまとめて買うとお安くなります。
グリーンティと言えば、近くにはグリーンティ・アイスクリームで有名な「バビーズ」もありますので、こちらも要チェックです。

●マダムと言えばお茶でしょう
お土産も買ったし、と。「坊やのお迎えにはまだまだ時間があるわね♪(すっかり妄想中)」ということで、お茶することにしました。私のお気に入りは「The Coffee Bean and Tea Leaf(通称コーヒー・ビーン)」です。スタバのようなチェーン店なんですけど、店名どおり、コーヒーだけではなくてお茶が充実しているのが嬉しいところ。レジのところに、本日のおすすめフレーバーが書いてあるのですが、その中から「モロッコ風ミントアイスティ」をオーダーしてみました。「うーん、爽やか〜」。

食べて、お土産買って、お茶して、すっかりマダム気分を味わって、でも一人当たりかかった金額は約$10、というリーズナブルさ。B級ハワイカイの旅、皆様も是非お試しくださいね。

(2006年11月取材)

お店データ

Koko Marina Center
住所:7192 Kalanianaole Hwy Honolulu, HI
アクセス:バスでの行き方:ワイキキから22番か58番

車での行き方:H1を東に向かって進むとやがてカラニアナオレ・ハイウェイに名前が変わるので更に直進、ハワイカイまで進む。ココマリーナ・センターは、カラニアナオレ・ハイウェイとルナリロ・ホームロードが交わるところの交差点左手

ホームページ:kokomarinacenter.com
駐車場:無料
大食いクラブからのアドバイス:ハナウマ湾の帰りに立ち寄ってみるのも良いかも
Zippy’sココマリーナ店:(808)396-6977、オープン24時間 (年中無休)
Beard Papaフードランド内:(808)394-0405、7:00-20:00 (年中無休)
The Coffee Bean and Tea Leaf:(808)394-0815、5:30-22:00(月〜木、日)、5:30-23:00(金、土)

この記事が属するカテゴリー: B級グルメ, B級グルメの特集


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ