ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局

マウナケア山頂&星空ツアー

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2000年12月05日

オアフ島を制したら、まだまだ未知の魅力あふれるネイバーアイランド(隣島)へ飛び出しましょう! 極上のリゾート、どこか懐かしいオールド・ハワイ、ダイナミックな自然… ネイバーアイランドには新たな発見がいっぱいです。このコーナーでは現地レポーターが、そんな素敵なネイバーの魅力をお届けします。

太公望

以前から絶対に参加してみたかった「マウナケア山頂&星空ツアー」。今回のハワイ旅行でようやくその夢を実現することができました! その時の感動体験をレポートします!

まずは出発。午後1:15、主催会社である太公望のスタッフの方が私と友人の泊まるアストン・ケアホウ・ビーチ・ホテルまでバンで迎えにきてくれました。その後、各ホテルを周り全参加者をピックアップし、早速マウナケアへと向かいます。今回、私たち一行の世話をしてくれたのは太公望のスタッフ、マットさん。栃木県に住んでいたことがあるというマットさんは、流暢な日本語でハワイ島の見所や、ハワイ島の溶岩、星などについてのお話しを聞かせてくれました。

「マウナケア公園(Mauna Kea State Park)」で最初のトイレ休憩がありますが、この時はもうすでに山の中。旧式の簡易トイレですが、山頂までは長い道のりなので、ここは勇気を出してトイレに行っておくことをオススメします。

 

その後、どんどん202号線サドルロードを上っていくのですが、道幅は狭く、カーブも多く、アップダウンも激しいので、通常レンタカーでこの道を走ることは禁止されているそうです。道中、曇り空で天気がちょっと心配でしたが、雲より上まで行くので心配いらない、とのこと。周りにいる七面鳥や牛を見て、すっかり山の中に来たなあ、と実感。

そして夕方4:00頃にオニズカ・ビジター・センターに到着します。ここで夕食のお弁当が配られ、1時間の休憩。実は太公望のチーフガイドのサニーさんは、日本に住んでいたときに懐石料理のお店で働いたこともあるそうで、「食」にはかなりこだわりがあるようです。そんなわけで、このお弁当はそこらで売っているものよりもずっとおいしい手作り弁当! この日のメニューは白いご飯に梅干し、マヒマヒのフライ、焼き肉、海老フライ、ミックス野菜など。ご馳走様でした!

オニズカ・ビジター・センターにはギフトショップもあります。飲み物やスナック、宇宙食、星の写真がきれいなカードやカレンダー、オリジナルTシャツ、フィルム等などお土産選びには事欠きません。

このオニズカ・ビジター・センターは標高2800メートル地点にあるため、ここできちんと食料と水分を補給し、薄い空気になれることが高山病を防ぐポイントだそうです。

夕日が沈む少し前に、とうとう山頂に到着! 山頂には、日本が誇る世界最大の天体望遠鏡「すばる」をはじめ、いくつもの天文台があります。そして、到着してから15分~20分程でついにサンセットを見ることが出来ました。標高4200mの高さから見る夕日はまさに最高です。

私:「こんな景色は一生に一度モノかもね!」

友人:「うん。こういうのは若いうちに体験しておくのがいいよね。」

もうあまりの綺麗な景色に感動し、思わずおばちゃんトークで盛り上がってしまいました。そしてしっかり夕日をバックに写真撮影。ちなみに気温は零度近くで、ダウンジャケットを着ていてもかなりの寒さでした。

山頂は海岸線より約40%も空気が薄く、あまり長居すると高山病になってしまうということで、サンセットを見て数分後には早速下山。山頂から下りていく途中は、ちょうど夕日が沈んだところで、絵に書いたような赤紫色の空でした。

空がちょうど暗くなった頃、オニズカ・ビジター・センター近くの広場に到着。車から降りて空を見上げると、星が徐々に顔を出し始めたところ。マットさんの詳しい星空解説を聞いているうちに、空一面もう星、星、星。肉眼で見る天の川や人工衛生に大感動! せっかく流れ星も見えましたが、願い事をする前に消えてしまいました… 残念。とても寒い中、暖かい缶コーヒーも配られて、至れり尽せり。
その場にセットされた双眼鏡と望遠鏡を覗くと、アンドロメダや、白鳥座そして土星のリングまではっきりと見えて参加者みんなとても感動していました。

こんな感動的なスターゲージングも終わりいよいよホテルへ。帰り道は照明もなく真っ暗でしかも険しい山道。そんな中でも私たちはマットさんの慣れた運転に安心して、うとうと寝てしまいました。そして夜の9:30頃にホテルに到着。一生忘れることの出来ないとてもメモリアルな一日となりました。ガイドのマットさん、サニーさん、こんなに素敵なツアーに参加できてとっても幸せです!どうもありがとうございました!

(2000年12月取材)


ネイバー限定
情報
マウナケア山頂&星空ツアー
Mauna Kea Summit Stargazing Tour


■催行会社:太公望
■ツアー参加料金:$150

 


料金に含まれているもの:
お弁当、ボトル水、暖かいコーヒー、手袋、ダウンジャケット ・
■各自で用意するもの
靴(スニーカーなど溶岩の上を歩けるもの)、長ズボンなど暖かい服装
■所要時間:約8時間
■予約・問い合わせ
TEL : (808)329-0599
FAX : (808)329-0779
taikobo@aloha.net
太公望 のホームページ
www.taikobo.com

この記事が属するカテゴリー: ハワイ島, 離島案内
関連キーワード: マウナケア山頂&星空ツアー,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*