ハワイ島のパワースポットとオーラが見える洞窟がスゴイ!

Eriko
人気連載「ハワイ島みどころ」

ハワイ島の大自然を空から満喫!ヘリコプターツアー

投稿者: Eriko 更新日:2019年04月11日

Big Island Helicopter Tour with Sunshine Helicopters

ハワイの全部の島(ハワイ島以外の)を足した面積の2倍以上あり自然の驚異に満ちた島、ハワイ島(ビッグアイランド)の見どころを紹介していく同シリーズ。今回はハワイ島の壮大な自然を空から満喫できるツアーを編集部員の体験をもとにご紹介します。ハワイのネイバーアイランドで思い出に残る体験をしたいという方は必見ですよ。

ハワイ島ヘリコプターツアー

ハワイ島の旅を特別なものにしたい方にイチオシのアクティビティがヘリコプターツアー。今回Myハワイ編集部員が選んだのは安全なヘリコプターツアーで定評の「サンシャインヘリコプターズ」です。早速ご紹介しましょう。

ハワイ島ヘリコプターツアー

サンシャインヘリコプターズのツアーについて

サンシャインヘリコプターズは、ハワイ島(ビッグアイランド)、マウイ島、カウアイ島でヘリコプターによるツアーを提供しています。安全第一がモットーの家族経営のフレンドリーな会社です。1985年に創業して以来、一度も死亡事故などが発生しておらず、安心してツアーに挑めます。

サンシャインヘリコプターズは、ビッグアイランドでは2種類のツアーを提供しています。 ひとつめは今回編集部員アシュリーが参加した、美しいコハラ山脈と数々の滝、ハマクア・コーストの緑豊かな熱帯雨林を鑑賞することができる「コハラ・ハマクア・コーストツアー(Kohala Hamakua Coast Tour)」。

もうひとつは、コハラ・ハマクア・コーストツアー地域と、昨年噴火したキラウエア火山の溶岩地帯を空から観測できる「ボルケーノ・デラックス・ツアー(Volcano Deluxe Tour)」。

所要時間は、コハラ・ハマクア・コーストのツアーの場合、約40~45分、ボルケーノ・デラックス・ツアーは約1時間45分です。

ハワイ島ヘリコプターツアー

上の地図のエリア1&2:ボルケノ・デラックス・ツアー(所要時間1時間45分)、エリア1:ハマクア・コースト・ツアー(所要時間40分~45分)

ヘリコプターツアー参加の前に知っておきたいこと

まず、ヘリコプターのツアーに行く前に知っておきたい重要なポイントから。ヘリコプターのツアーは天候の影響を多大に受けやすいということです。当日ツアーがキャンセルされることもあるので、同ツアーに参加する場合は、別のオプションも考慮しておくことをおすすめします。

今回Myハワイ編集部がツアーに参加した際は、最初はボルケノツアーに参加する予定でしたが、最初の日は天候の具合でツアーがキャンセルに。その日は他のアクティビティをして翌日のお天気を見てみることにしました。しかし、翌日は火山地帯に濃い霧が発生。結局ボルケノツアーは諦めて、ハマクア・コーストのツアーに参加することにしました。結果はとても良くて満足していますが、火山の上を飛行する場合、天候の状態に左右されることはあるようです。

★ヘリコプターツアーに行くときの注意: 天候によりキャンセルがあることなども考慮して、旅行日程は柔軟にたてておきましょう。天候によりツアーがキャンセルされた場合は、100パーセントの返金があります。

サンシャインヘリコプターまでの行き方

ハイウェイ19(Queen Ka’ahumanu Highway)に乗り、ウェスティン ハプナ ビーチリゾートの入口に入ります。ゲートを入るとセキュリティオフィスがあるので、係員にサンシャインヘリコプターズへ行くと伝えましょう。そのまま車を走らせ左側のほうに標識が見えたら左折。山の中の空き地のような場所へ入ります。ヘリコプターが見えたらサンシャインヘリコプターズのオフィスに到着です。

今回Myハワイ編集部が泊まったマウナラニ・ポイント(デスティネーション・レジデンス・ハワイ内)からは約15分、シェラトン・コナ・リゾート&スパ・アット・ケアウホウ・ベイからは約1時間のドライブで到着します。

ハワイ島ヘリコプターツアー

チェックイン

ハワイ島ヘリコプターツアー

出発時間の45分前に到着してチェックインを行います。チェックインの際には、パスポートや運転免許証などの身分証明書の提示が必要です。

書類の手続きを終えたら、体重のチェックがあります。もし体重が109kg以上だった場合、安全のために別にコンフォートシートを購入する必要があります。ヘリコプター前方の座席(ファーストクラス)は、2人の体重を合わせて222kg以下でなければ搭乗できません。

ちなみに、編集部員が現地で会った欧米人カップルの男性のほうは、体重オーバーのためハワイ島に到着して3日間のダイエットを強いられたそうです…早く乗ってガッツリ食べたいと話していました(笑)。

ヘリコプター搭乗時の持ち物にも制限があります。バッグなどの手荷物や帽子を被って搭乗することは出来ません。荷物は店内にあるロッカーに預けることもできます。また、ヘリコプターでの写真撮影の際には、自撮り棒やスタビライザーなどの使用も禁止されています。

ハワイ島ヘリコプターツアー

チェックインを終えた後は、コーヒーやお茶を飲みながら待機。あらかじめトイレに行っておく事をおすすめします。

ハワイ島ヘリコプターツアー

安全のためのブリーフィング

ハワイ島ヘリコプターツアー

ヘリコプターに搭乗する前に安全に関する簡単なブリーフィングが行われます。ツアーや天候について、非常時に備えた事項や救命胴衣の着用法なども教えてくれます。

ブリーフィングの後は、スタッフに誘導され一列に並んでヘリコプターに向かって歩きます。搭乗の際には、必ず機体の前方を回っていくこと、後方を通るのはタブーです(安全のため)。

ハワイ島ヘリコプターツアー

ヘリコプターツアー開始!

ヘリコプターに搭乗したら、ヘッドセットとシートベルトを着用します。パイロットの声が聴こえるか、自分のマイクが作動しているかなどを確認したら、パイロットの挨拶とともにいよいよ出発!

ヘリコプターに乗るのは人生初の編集部員アシュリー、ヘリコプターは飛行機に比べると離陸時の揺れが激しいと聞きかなり緊張していましたが、実際には驚くほどスムーズで感動したそう。サンシャインヘリコプターは、キャリアを積んだパイロットばかりなので、安心して搭乗できます。飛行中に、パイロットがあらかじめ用意した音楽をその日の景色に合わせてかけてくれるなど、粋な演出も楽しめます。

ハワイ島ヘリコプターツアー

離陸するとまもなく、ワイコロア地区とワイメアの草原が目に入ってきます。カウボーイが代名詞のワイメアは広々とした牧場が有名なエリア。ハワイ島産のビーフステーキの名産地でもあります。フレッシュな牛肉のステーキはビッグアイランドへ来たらぜひ食べてみたいもののひとつですね。ちなみに後方に見えている山はマウイ島のハレアカラ山です。

ハワイ島ヘリコプターツアー

ヘリコプターは、カウボーイで有名なワイメア地区から北のコハラコーストの方へ。空から見下ろす太平洋はため息が出るほどの美しさ。エメラルドグリーンから青い色に輝くグラーデーションを醸し出しています。

ハワイ島ヘリコプターツアー

コハラコーストの後は広大なワイピオ渓谷。そしてその間に流れる滝の光景が楽しめます。ハワイ島の大自然と美しさに改めて気付かせてくれる息を呑む絶景を見よ!

ハワイ島ヘリコプターツアー

北のコハラコーストからハマクアコーストを回り、ヘリコプターは西海岸へと向かいます。カワイハエ・ハーバーでは、毎年12月から4月までのホエールウオッチシーズンには、上空からクジラが目撃できることもあるそうです。

ツアーを満喫したいなら…

ここで編集部からのアドバイス! せっかくツアーに参加するのなら、何も遮ることのない180度のビューを楽しめる前方座席(ファーストクラスシート)が絶対おすすめです。だでに「ファーストクラスシート」と呼ばれているわけではありません。価格は後方の席よりも高くなりますがその価値は絶対にあります(キッパリ)!

もし後部座席に座る場合には当然、外側の席をおすすめします(後ろの中央だと写真なども撮りづらいです)。また、窓ガラスへの反射を低減するため、参加時には暗めのカラーの服を着用すること。

オプショナルで、参加したツアーの高解像度の動画を保存したUSB(パイロットのナレーション入り)も販売されています。素晴らしい思い出になりますね。

天候によっては、活火山を間近に空から観察できるボルケーノのヘリコプターツアーは行われないこともありますが、今回アシュリーが参加した「コハラ・ハマクアコースト・ツアー」では、ハワイ島の大自然を十分満喫できましたよ! 次回こそはボルケーノのツアーに参加したい、とアシュリー。

サンシャインヘリコプターズは、ハワイ島を訪れるならイチオシのツアーです。予約はこちらのウェブサイトから出来ます。

◎サンシャインヘリコプターズ 
Sunshine Helicopters
場所:62-100 Kaunaʻoa Dr, Waimea, HI 96743
電話:(808)882-1851
ウェブサイト:https://www.sunshinehelicopters.com/

ハワイ島の最強パワースポット

ハワイ島に関するこちらの記事もご覧下さい。

◇関連記事/人気連載「ハワイ島みどころ」有名パワースポットとオーラが見える洞窟
◇関連記事/人気連載「ハワイ島みどころ」【動画付】マウナケアのサンセットと星空に感動!

ハワイで最もパワーが漲るといわれている場所に立つ宿泊施設、デスティネーション・レジデンス・ハワイの詳細と予約は、こちらのページから出来ます。ご予約はすべて日本語でOKです。

◎デスティネーション・レジデンス・ハワイ
住所:68-1050 Mauna Lani Point Dr., Kohala, Hawaii, 96743
ウェブサイト(日本語):http://jp.visitmaunalani.com
宿泊プラン(日本語):http://jp.visitmaunalani.com/specials-packages.htm


この記事が属するカテゴリー: ハワイ島, 離島案内


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*