ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

安くてお洒落な雑貨 第2弾

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2003年08月16日

新学期も始まり、そろそろ涼しくなってくる季節。お店のショーウィンドウに秋らしいディスプレーを見かけるようになると、つられてお部屋の模様替えをしたくなってきませんか? 「ハワイと言えば夏でしょ」と思っている方も、今回紹介する「ソハ」と「ハワイアン・ハウス」を是非のぞいてみて下さい。秋らしくシックで落ち着いた雑貨がたくさんありますよ。

安くてお洒落な雑貨 第2弾

Home Interior


カラフルなキャンドルでお部屋にアクセントを

◎ソハ
ハワイのアーティストがデザインしたインテリア・グッズをインドやシンガポール、タイ、ベトナムなどの東南アジア諸国で製品にし、オリエンタル・エッセンスを加えて逆輸入するユニークなホーム・アクセント・ショップ「ソハ」。ワード・センター1階のカカアコ・キッチンの隣りに今年3月にオープンしたばかりの雑貨ストアです。バンブーやヘンプなど自然を素材にしたアイテムと人工的なネオンカラー・グッズが一緒にディスプレイされていても、違和感のないところが、お店の商品セレクト・レベルの高さを物語っています。キャンドルやクッション、フォトフレーム、ランプ、リネン、文具など取り扱い商品も多彩で、お店の一角にあるオシャレな「ティー・バー」では、75種類以上のお茶とサンドイッチなどの軽食も楽しめます。


天井にもご注目 照明器具もこんな風にこだわりたい

「ソハ」とは「South of Hawaii」の略で、ニューヨークの「ソーホー(South of Houston)」を倣ったもの。その名の通り、ショップにはアートなテイストを感じさせる雑貨ばかりが並んでいます。プルメリアの形をしたものや飾り箱に収まったオリエンタルなキャンドルは、センス抜群のオーナーがセレクトした、インテリアに欠かせないアイテム。かさばらないので、お土産にもピッタリ。ところで、「火を灯してしまうのがもったいないといって、そのまま放置していたら、埃(ほこり)を被って見るも無惨に…」というのが素敵なキャンドルにありがちな末路ですよね。そういう時は、サラダオイルを含ませた柔らかい布で優しく拭き取ってみてください(ティッシュペーパーは、繊維が残るのでNG)。また、キャンドルは直射日光を避けて、なるべく熱のこもらない場所に置いておくのが長持ちの秘訣です。ソハには、キャンドルの他に、インセントやアロマポットも揃っているので、香りの演出もたっぷりと楽しめそうです。


手作りの温かみが感じられるセラドンのアロマポット

お部屋のアクセントに最適なネオンカラーのフォトフレームやペーパークリップ、カードホルダーなどは、カラーごとにまとめられているので、好みのカラーで小物を揃えるのもラクラク。素材や形状もユニークなものばかりです。エントランスの左手にあるティー・バーでお茶やお菓子をオーダーすると、シンプルながら味のあるティーセットとともに運ばれてきますが、これはタイの「セラドン」というブランド。サンスクリット語で「碧の石」という意味のこの陶器は、翡翠(カワセミ)をイメージしたソフトな色合いが人気。ハンドメイドの温かみを感じさせるセラドンのキッチンアイテムも、ソハのショップ内で購入可能です。ティー・バーでは、紅茶入りのケーキや新鮮なフルーツをふんだんに使ったタルトなど、日本人好みの甘さ控えめなデザートが楽しめます。ソハの近くには、同じくインテリア雑貨を扱う「ピアワン・インポート」やキッチン雑貨の「エグゼクティブ・シェフ」などもあるので、雑貨好きにとってワード・エリアは外せないスポットです。
*「ティー・バー」は閉店しました(2004年4月)。


200種類以上あるベッドカバーは必見

◎ハワイアン・ハウス
アロハタワー・マーケットプレース1階にあるハワイアン・ハウスは、「トロピカルなライフスタイル」をテーマに、アメリカ合衆国本土やインドネシア、メキシコからの家具やホームアクセントを多彩に取り揃えています。「ショーウィンドウにセッティングしたチェアやチェストなどに、通りかかるショッピング客が思わずカメラを向ける」と、お店のスタッフが誇らしげに語る通り、トータルに洗練されたインテリアを提案するのがこのお店の特徴。広々とした店内には、ベッドやテーブル、カウチなどの大型家具が配され、リネンや小物などのコーディネートを考えるにも等身大のイメージが描けて便利です。15%前後のディスカウントが受けられるセールも毎月催されているので、こまめにチェックしてみてくださいね。


秋らしく落ち着いた演出もお任せ

トロピカル・ライフを演出するパイナップルやパームツリーをモチーフにした遊び心溢れる雑貨は、ハワイらしいお土産としても人気。フォトフレームやランプ、クッション、リネン、キャンドル、食器までセレクションが豊富で、2週間に1度の割合で新アイテムが入荷します。「トロピカル」と言っても、秋らしく落ち着いたトーンのアイテムも多数あるので、寒くなってくる季節に室内を暖かいムードでまとめたい方は「トロピカル」な演出を是非、マスターしてみては? 持ち帰れない荷物は、日本まで送ってもらうこともできます(別途送料が必要)ので、お店のスタッフに気軽に声を掛けてくださいね。アロハタワー店の他に、カイルアとマウイ島のクイーン・カアフマヌ・センター、カウアイ島のリフエにもショップがあります。離島へ遊びに行く時に是非、立ち寄ってみてください。

●ソハ
Soha
場所:ワード・センター1階 ノードストローム横
電話:808-591-9777
営業時間:9:00-21:00(月〜木)、9:00-22:00(金、土)、9:00-19:00(日)
ホームページ(英語):www.sohaliving.com
●ハワイアン・ハウス
Hawaiian House
住所:アロハタワー・マーケットプレース1階
電話:808-532-6033
営業時間:9:00-21:30(月〜木)、9:00-22:00(金、土)、9:00-19:00(日)

■ショッピングセンター情報 / アロハタワー・マーケットプレース
■ショッピングセンター情報 / ビクトリア・ワード・センターズ

(2003年8月取材)

今月のおすすめグッズ
●キャンドル

照明を落とした部屋で、ユラユラ揺れるキャンドルの灯火。ロマンチックな大人のムードを演出するのに欠かせないキャンドルは、ギフトにも最適です。アラモアナ・センター3階にある「イルミネーション」は、アロマキャンドルから無香キャンドル、ホルダー、キャンドル瓶まで幅広いコレクションを持つキャンドル・ショップ。ハロウィーン用にパンプキンをモチーフにしたキャンドルやホルダーも並んでいます。かなりお得なセールラックも常時ありますので是非、のぞいてみてください。

イルミネーションズ
場所:アラモアナ・センター3階山側シアーズ寄り
電話:946-7222
営業時間:9:30-21:00(月〜土)、10:00-19:00(日)
ホームページ(英語):illuminations.com

この記事が属するカテゴリー: お土産・ハワイグッズ, ショッピング
関連キーワード: ショッピング, 雑貨,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ