ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイで優雅に楽しみたい「アフタヌーン・ティー」5選

投稿者: Yoshiko 更新日:2020年02月01日

Best Afternoon Tea in Hawaii

ハワイ滞在中は観光やショッピングで大忙しと思いますが、たまにはエレガントなレストランでのんびりと紅茶やスイーツをいただきながら、リッチで優雅な時間を過ごしてみたいもの。そんなときにおすすめしたいのが「アフタヌーン・ティー」です。今回は、ハワイでアフタヌーン・ティーが楽しめるレストランやカフェ5選を紹介しましょう!

ハワイで優雅に楽しむ「アフタヌーン・ティー」5選

【目次】

1.モアナ サーフライダーの「ザ・ベランダ」
2.ニーマン・マーカスの「マリポサ」
3.リッツ カールトンの「ラヴィ」
4.ティー・アット・1024
5.ワイキキ・ティー

1.モアナ サーフライダーの「ザ・ベランダ」

アフタヌーン・ティーといえば、まず思い出すのが、「モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ」(以下モアナ サーフライダー)内にあるレストラン「ザ・ベランダ」。ワイキキ最古のホテルとして優雅なたたずまいをみせる同ホテルでは、海や中庭の美しい景観を眺めながら、心静かにアフタヌーン・ティーを楽しめます。

 

英国ビクトリア様式のホテルのベランダで、海風に吹かれながら優雅に楽しむアフタヌーン・ティーはまさに格別。ホテルが建設された1900年代にタイムスリップして、当時の貴婦人になったようなハイソな気分が味わえますよ。

ザ・ベランダのアフタヌーン・ティーは、1918年に現在の場所でスタートしたという伝統あるサービス。同レストランでは、1987年のホテル大改装の際、取り外した中庭のコンクリートから出てきた陶磁器のかけらのデザインを元に、ドイツの陶磁器会社が復元したという陶磁器を使用しています。

◇関連記事/【動画付】モアナ サーフライダーのここが知りたい10選!

アフタヌーン・ティーは毎日午前11時30分から午後2時30分まで。ワイキキの陽射しが燦々と降り注ぐ中、オーシャンビューを望むレストランで爽やかな海風を感じながら、美味しい紅茶と共に至福の時間を過ごせます。

料金は「モアナ・クラシック・アフタヌーン・ティー」が1人$46、「ファーストレディー・ティーサービス」が1人$66、子ども向けのアフタヌーンティーは1人$22です。

モアナ・クラシック・アフタヌーン・ティーには以下の料理と飲み物が付きます。

◎ロブスターサラダクロワッサン
◎スモークサーモンムース
◎チキンサラダサンドイッチ、
◎たまごサンドイッチ、トリュフ入り
◎柚子エクレア
◎スモア チョコレート チーズタルト
◎かぼちゃ マドレーヌ
◎チョコレートミント マカロン
◎モンブラン ロールケーキ
◎オレンジ クランベリー スコーン、自家製リリコイカードとデボンシャーソース添え

モアナ サーフライダーのアフタヌーン・ティーは「ファーストレディー・ティーサービス」にアップグレードすることもできます。料金は1人$66で、上記のメニューにプラスして、スパークリングロゼ、ベリークレームフレッシュ添え、そして扇子のお土産が付きます。

また、子ども向けの「ケイキ・ティーパーティー」も提供しています。1人$55からで、5人から利用することが可能です。パーティーの詳細についてはモアナ サーフライダーのウェブサイトを参照してください。

ハワイ滞在中はザ・ベランダで、お友達や家族とのんびり優雅な時間を過ごしてくださいね!

◎ザ・ベランダ
The Veranda
電話予約:(808)921-4600、受付時間(ハワイ時間)月~土曜8:30-19:00、日曜8:30-17:30
ネット予約はこちらのページをご覧ください。
(※朝食の予約受付はなし)
営業時間:朝食 6:00-10:30、ランチ 11:30-14:30、アフタヌーンティー 11:30-14:30(以上毎日)、デザート・ビュッフェ 14:00~16:00(月・水・金曜、最終着席15:30)
ウェブサイト(日本語):http://www.moanasurfrider.jp/de.htm

◎モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ
Moana Surfrider, A Westin Resort & Spa, Waikiki Beach

場所:2365 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)922-3111
ウェブサイト(日本語):http://www.moanasurfrider.jp
宿泊プラン(日本語):http://www.moanasurfrider.jp/rr_packages.htm
フェイスブック日本語公式ページ:https://www.facebook.com/MoanaSurfriderJP
インスタグラム日本語公式ページ:https://www.instagram.com/moanasurfriderjp

2.ニーマン・マーカスの「マリポサ」

アラモアナセンターニーマン・マーカス内にあるオーシャンビュー・レストラン「マリポサ」でも、2019年からアフタヌーン・ティーのサービスが新しく始まりました。

アラモアナセンターやニーマン・マーカスでのショッピングの合間に、開放的で雰囲気抜群、美しいオーシャンビューを望むマリポサで、優雅な午後のひとときを過ごせます。

◇関連記事/アラモアナセンターのレストランガイド【完全版】

マリポサではアフタヌーンティーを毎日午後2時から4時まで、1人$35で提供しています(利用には24時間前までの事前予約が必要)。

◇関連記事/ニーマン・マーカスの最新ホリデーギフト&ダイニングガイド!

紅茶はフランス随一のティーブランド、「ダマンフレール(Dammann Freres)」のアールグレイ、パイナップルやシトラスなどで香りづけされたフルーティーなものなど、12種類ものティー・セレクションの中から選べます。

◇関連記事/ニーマン・マーカスのオリジナル・ハワイ限定品をお土産に!

一番下のお皿には軽食類が並び、カレー風味のチキンサラダ入りサンドイッチ、卵とチャイブサラダ、アスパラガスが入ったサンドイッチ、スモークサーモンとクリームチーズの載ったクロスティーニ、ほうれん草とマッシュルームのキッシュ、蟹の身入りクラブサラダを挟んだクロワッサンなどが載っています。

1段目、2段目には、プロフィトロールやレモン・マドレーヌ、ティー・ケーキ、チョコレート、フレンチ・マカロン、グアバ・バター付きイングリッシュスコーンなど、紅茶のお供にぴったりなスイーツがたくさん載っています。全体の量のバランスも良く、スイーツ類も上品な甘さで、日本人好みの味に仕上がっています。

熱い紅茶より、冷たい飲み物が欲しい場合は、フルーティーなフレーバーが人気のプランテーションアイスティー(上)などに替えることも可能ですので、注文の際にお店のスタッフに伝えて下さい。

ショッピングに疲れたら、マリポサでアラモアナのオーシャンビューを眺めながら、ゆったりと午後の紅茶を堪能してくださいね。

◎マリポサ
Mariposa
場所:ニーマン・マーカス内3階海側
電話:(808)951-3420
営業時間:11:00-20:00、アフタヌーン・ティー14:00‐16:00
ウェブサイト(日本語):http://jp.neimanmarcushawaii.com/Restaurants/Mariposa.htm

◎ニーマン・マーカス
Neiman Marcus
場所:アラモアナセンター中央海側
電話:(808)951-8887
営業時間:10:00-20:00 (月〜金)、10:00-19:00 (土)、12:00-18:00 (日)
ウェブサイト(日本語):http://jp.neimanmarcushawaii.com/
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/NeimanMarcusHawaiiJP
 

3.リッツ カールトンの「ラヴィ」

ワイキキの「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」では、エヴァタワー8階のレストラン「ラヴィ」で毎週土曜日と日曜日の午後12時~2時までアフタヌーン・ティー「Taking Tea(テイキング・ティー)」を提供しています。

◇関連記事/リッツ・カールトンにアイランド・カントリー・マーケットがオープン!
◇関連記事/DEAN&DELUCAのアルチザンロフトと新メニューが完成

これまでアフタヌーン・ティーは同レストラン内にあるラウンジエリア「ザ・ラウンジ」で提供されていましたが、現在はラヴィのメインダイニングに移動。実施時間も多少変わりましたのでご注意くださいね。

ラヴィでは、フランスのティーブランド「ダマンフレール」の厳選された紅茶セレクションから好きなものを選ぶと、爽やかなフレッシュハーブと共にテーブルサイドで淹れてもらえます。

◇関連記事/最新共有型オーナーシップ、ダイヤモンドヘッド・クラブとは?

ラヴィのアフタヌーン・ティーには、ハウスメードのスコーンやシェフがセレクトしたスイーツと共に、キューカンバー(キュウリ)・レモン・ディル、スモークサーモン・トラウトロー、シュリンプ・カドなどのサンドイッチとデビルド・エッグが付いて、価格は1人$55。

◇関連記事/DEAN&DELUCAが「すし匠」とコラボ、1日10食限定メニューとは?

同店のアフタヌーン・ティーは予約のみなので、必ず入店の3時間前までに予約をしてください。ラグジュアリーな雰囲気が漂うレストランで、ワイキキのビューを望みながら、一流の食事と紅茶を優雅に楽しめますよ。

◎ラヴィ
La Vie
場所:エヴァタワー8階
電話:(808)7299729(予約)
営業時間:6:30‐23:00、アフタヌーン・ティー:土曜・日曜12:00‐14:00
ウェブサイト(日本語):https://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/hawaii/waikiki/dining/la-vie

ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ ロゴ

◎ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ
The Ritz-Carlton Residences, Waikiki Beach

住所:383 Kalaimoku Street. Honolulu, HI 96815
電話: 1(808)922-8111
ウェブサイト(日本語):www.ritzcarlton.com/jp/hotels/hawaii/waikiki
日本語公式Instagram:@ritzcarltonwaikikijp
日本語公式Facebook:https://www.facebook.com/TheRitzCarltonWaikikiJP/

4.ティー・アット・1024

チャイナタウンとダウンタウンの境目で、歴史ある建物が多いヌウアヌ・アベニューにある「ティー・アット・1024」は1999年にオープンしたアフタヌーン・ティー専門店。

小さい頃からお茶に興味があったというオーナーが切り盛りするお店はヨーロッパの雰囲気でいっぱい。温かみがありエレガントなインテリアには、以前洋服のデザイナーを務めていたというオーナーのテイストの良さがさりげなく表れています。

小さいお店ながら、なんとホノルルマガジンのグルメ投票で「ベスト・アフタヌーン・ティー」部門1位に選ばれたこともある実力派。

上の写真(右下)にあるエレガントな帽子をかぶって、お茶をいただきながらヨーロッパの貴婦人になった気分を味わってみてはいかがでしょうか。

アフタヌーン・ティーに使うカップはこちらから好きなものを選べるという気の利いたシステムです。好きな形と色のカップで紅茶を飲めばひときわ美味しく感じられそう。

ティー・アット・1024では様々なアフタヌーン・ティーのメニューを提供しています。最も人気の「トラディショナル・アフタヌーン・ティー」は$24.95で、ほかに「グルテン・フリー・アフタヌーン・ティー」($32.95)、ベジタリアン・アフタヌーン・ティー($28.95)、「ケイキ・アフタヌーン・ティー」($18.95)などがあります。

ハワイにいることを忘れてしまうようなエレガントなエスプリを感じさせる空間の中で、クオリティの高いお茶とスイーツを楽しめます。

ここには伝統的な英国式の紅茶をはじめ、緑茶やウーロン茶、ホワイト・ティー、ブレンド・ティーなど、クオリティの高い40種以上のお茶が用意されています。この日編集部員がいただいたのはアールグレイ。上品なフレーバーの熱い紅茶に心が落ち着きます。

紅茶と共にいただくチョコレートケーキやスコーン、リリコイレモンバーなど、一口サイズのスイーツと、サンドイッチなどの軽食は、見た目も味もとっても上品です(スイーツは日により替わる場合もあります)。

編集部員のお気に入りはスモークサーモンサンドイッチと、ほのかに甘みのあるタロ入りパンを使ったチキンカレーサンドイッチ。どれも美味しくてパクパク食べられてしまいますが、アフタヌーン・ティーなのでエレガントな振る舞いを心掛けなければ(笑)。アフタヌーン・ティーには写真のメニューにプラスしてサラダも付いています。

こちらがオーナーのミシェルさん。なんと、2012年にダライ・ラマがハワイを訪問した際、イオラニ宮殿でアフタヌーン・ティーを提供したこともあるそうです。

ウェディングなどパーティーやイベントでのケータリングも行っているそうですので、興味のある方はコンタクトしてみてくださいね。ユニークなアフタヌーン・ティー体験ができること請け合いです。

◎ティー・アット・1024
Tea at 1024
住所:1024 Nuuanu Ave,, Honolulu、HI 96817
電話:(808)521-9596
営業時間:水曜~金曜11:00‐14:00(最終着席時刻)、土曜・日曜11:00、13:00、15:00(着席時刻)月曜・火曜休業(プライベート予約受付、最低人数あり)
ウェブサイト(英語):https://www.teaat1024.net/

5.ワイキキ・ティー

ワイキキの日本食レストラン「和さび ビストロ」のオーナーKumi Isekiさんが、2019年の5月にオープンした「ワイキキ・ティー」。午後ではなくても紅茶やコーヒー、スイーツ’が楽しめるので正確に言えば「アフタヌーン・ティー」ではありませんが、素敵な空間で質の高い紅茶が楽しめる特筆すべきカフェです。

お店の中はこのように白を基調としたシンプルでお洒落な空間。ダージリンやセイロン・ゴールドなど、ティーリーフと共に出される高品質の紅茶が楽しめるほか、ハイビスカス・ティー、ウーロン茶などほかのお茶も豊富。またコーヒーやエスプレッソ、レモネード、ジュースなどのドリンクも楽しめます。

◇関連記事/ホノルルで「Lady M」のミルクレープが食べられる!?

こちらは大人気のローズティーラテ($6.50)。プレゼンテーションも上品で、ラグジュアリーな雰囲気が楽しめます。

さて、ワイキキ・ティーでお茶やコーヒーと共にぜひ試してほしいのが、こちらのミルクレープ。ニューヨークで行列のできる店「Lady M」のもので、リッチですが甘すぎず、絶妙に上品な味。なんと20枚のクレープを重ねて作られているそうです。

上の「シグネチャーミルクレープ」は1スライス(上)$8.50、6インチホールケーキ$50、9インチホールケーキ$85です。

ほかにも、抹茶をたっぷり使った「グリーンティーミルクレープ」(価格同上)や、パッションフルーツミルクレープ(1スライス$9、6インチ$55、9インチ$90)、そしてチェッカーボードがモチーフのチョコレートケーキ「チェッカーズ」(1スライス$8.50、9インチ$85)もあります。

ワイキキでショッピングの後は、ワイキキ・ティーで美味しい紅茶やラテ、ミルクレープを堪能しながら、ゆったりとハワイで過ごす時間を楽しんでくださいね。

◎ワイキキ・ティー
Waikiki Tea

場所:234 Beach Walk, Honolulu, HI 96815
電話:(808)886-6000
営業時間:毎日11:00-21:00(独立記念日、感謝祭、クリスマスは休み)
ウェブサイト(英語):https://waikikiteahouse.com/

以上、ハワイで楽しめるアフタヌーン・ティーのお店5選を紹介しましたが、いかがでしょうか。

ハワイ滞在中は観光やショッピングに忙しいとは思いますが、アフタヌーン・ティーを楽しみながら優雅にのんびり過ごす時間を作っててみるのもおすすめ。いつもとは違うハワイを楽しめること請け合いですよ!

(※価格は2020年1月現在、税・サービス料抜きの表示です)

この記事が属するカテゴリー: レストラン


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ