ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

【動画付】ルースズ・クリスで最高級の熟成肉ステーキを!

投稿者: Izumi 更新日:2019年07月27日

Ruth's Chris Steak House in Hawaii

ハワイ旅行では、ステーキハウスでの食事を楽しみにしている人も多いのでは? ハワイには、美味しいステーキを提供しているレストランがたくさんありますが、今回のMyハワイではその中でも日本人旅行者に大人気の「ルースズ・クリス・ステーキハウス」を紹介! 初めて食べたときの感動、ハワイに来るたびに行きたくなる美味しさ。誰もが虜になるルースズ・クリス(ホノルル店)を徹底取材してきました! ぜひハワイ旅行の計画に役立ててくださいね。

【目次】
1.ルースズ・クリス・ステーキハウスの概要、アクセス方法
2.ドレスコードはリゾートカジュアルで大丈夫
3.Myハワイ編集部のおすすめメニュー
4.プライムタイムとは?
5.お得なハッピーアワーも!
6.ルースズ・クリスの予約方法
7.ルースズ・クリスで使えるクーポン

1.ルースズ・クリス・ステーキハウスの概要、アクセス方法

ルースズ・クリス・ステーキハウス(ホノルル店)

米国ニューオーリンズ発祥の「ルースズ・クリス・ステーキハウス(以下ルースズ・クリス」は、50年以上の歴史を誇る老舗のステーキハウスです。市場に出回るのは僅か2%と言われている、USDA(アメリカ農務省)認定のプライムビーフを独自の製法で熟成し、丁寧に焼き上げたステーキは最高級の味そのもの。

ハワイで30年以上続くグルメ賞「ハレアイナ賞」でも毎年ベスト・ステーキ部門の金賞を受賞し、ハワイの地元の人からも高い支持を得ています。

ルースズ・クリス・ステーキハウス(ワイキキ店)

米国を中心に海外にも店舗を拡大しているルースズ・クリスですが、ハワイ州内には6店舗、そのうちオアフ島には、ダウンタウンからほど近いウォーターフロントプラザの中とワイキキに2店舗があります。

ワイキキは旅行者の多くが宿泊先に選ぶエリアでもあり、ルースズ・クリスのワイキキ店も世界各国からの旅行者で連日大賑わい。一方でウォーターフロントプラザの中にあるホノルル店は、旅行客よりも地元の人が比較的多く、ワイキキとはまた違う落ち着いた雰囲気の中で食事を楽しむことができます。

ロケーションとアクセス方法(オアフ島の2店舗)

ワイキキ店は、50以上のハイセンスなショップやレストランが軒を連ねる「ワイキキ・ビーチ・ウォーク」に位置しています。ワイキキ宿泊であれば、どのホテルからも徒歩で行けます。

◇関連記事/フォトジェニックな場所を巡る、カカアコ&ダウンタウン編
◇関連記事/ハワイでウーバーとリフトを乗りこなす!

ホノルル店は、最近インスタスポットとして日本人旅行者も多く訪れているカカアコのウォールアート街近くにあります。ワイキキからは車で約15分の距離で、ウーバーやリフト、タクシーを利用してもそう遠くはありません。レンタカーを運転していく場合はウォーターフロントプラザの駐車場に止めることができ、レストランで3時間半も無料になるバリデーション(駐車場の割引)のチケットをもらうことができますので、ゆっくり食事を楽しんでくださいね。

2.ドレスコードはリゾートカジュアルで大丈夫

ハワイ、ドレスコード

続いて、お店に行く前に知っておきたい「ドレスコード」について! 昼間はTシャツに短パン、ビーチサンダルといった動きやすい格好で観光を楽しむ旅行者も多いと思いますが、そのような恰好でホテル内のレストランや高級レストランに行くのはタブー。

ルースズ・クリスでも、ドレスコードを「サンダルではなく靴、Tシャツではなく襟付きシャツの着用」と定めています。とは言っても、難しく考える必要は無く、高級ブランドを身にまとう必要もありません。俗に言う「リゾートカジュアル」というスタイルで、女性であれば綺麗めのワンピースにパンプスやサンダル、男性であればアロハシャツなど襟付きシャツにチノパンやスラックス、足元はつま先が隠れる靴を履いていれば大丈夫です。

ドレスコードについては良い例と悪い例を交えながら、さらに詳しく紹介した記事「もう迷わない、ハワイの「ドレスコード」早わかり!」もぜひ参考にしてください!

3.Myハワイ編集部のおすすめメニュー

ルースズ・クリスでぜひ食べて欲しい、おすすめメニューをご紹介します! なお、ルースズ・クリスには日本語メニューも用意されていますので安心してくださいね。

ルースズ・クリス・ステーキ

ブルークラブ・ケーキ

ルースズ・クリス・ステーキハウス

前菜におすすめの「ブルークラブ・ケーキ($26.00、2個)」。アメリカ東海岸に生息している蟹、ブルークラブの身をふんだんに使った人気メニューです。素材の旨みをいかした蟹身の上に、熱々のレモンバターソースをかけた絶品料理。蟹の風味にレモンの酸味が加わり、濃厚ながらもさっぱりとした味わいで、とても美味しかったです!

ポテトグラタン

ルースズ・クリス・ステーキハウス

ルースズ・クリスの名物料理、「ポテトグラタン($14.00)」はステーキのサイドメニューとして絶対頼みたい一品。スライスしたポテトに3種類のチーズを載せてオーブン焼きにしたもの。チーズとポテトのバランスが良く、見た目よりもずっとあっさりしているので、いくらでも食べられます。

サイド料理として他には、マッシュポテトやほうれん草のクリーム煮なども定番メニューとして人気です。サイド料理と言っても一皿ずつの量が多いので、シェアするのがおすすめ! 前菜をどれだけ注文するかにも左右されますが、目安として4人で3品あれば十分でしょう。

トマホーク・リブアイ

ルースズ・クリス・ステーキハウス

日本のテレビ番組「有吉の夏休み」で有吉弘行さんが紹介したことで有名になった、「トマホーク・リブアイ($147.00)」! 同店を代表する人気ステーキです。

トマホークとは、ネイティブアメリカンの人が使う斧のこと。まさにその形状どおり、長い骨の片側に大きなステーキ(部位はリブアイ)が付いています。重さは約1kgあり、何人かでシェアしても食べ応えのあるボリューム!

ルースズ・クリス・ステーキハウス

肉本来の旨みを内側に閉じ込めるように焼かれた最高級のステーキは、260度に熱したお皿に載せられ、ジュージューと美味しい音を奏でながら運ばれてきます。そこに編集部員たちのお腹の音も加わります(笑)。今思い出しただけでも、またお腹が鳴りそう…。

びっくりするほどの肉厚ですが、ナイフを入れるとすーっとカットできて柔らかい! 食べてみると肉汁がジュワ〜と口の中で溢れ出てきます。おいしーいっ! ルースズ・クリスの、ハワイアンソルトとコショウ、パセリ、そして仕上げのバターのみというシンプルな味付けが、肉本来の旨味を存分に引き立たせているのが分かります。 

編集部員たちはおすすめのミディアムレアでお願いしましたが、自分の好みで焼き加減を調整してくれますのでリクエストしてくださいね。

シーフードメニューもあり

ルースズ・クリス・ステーキハウス

ルースズ・クリスはステーキだけでなく、美味しいシーフードメニューも取り揃えています。お肉が実は苦手という方や、お肉もシーフードもいろいろシェアしながら食べたいというグループの希望を叶えてくれるメニューがたくさん!

編集部員も「本日のお魚料理($44.00)」を頼んでみました! 取材した日は、ハワイでよく食されているマヒマヒ(ハワイ語でシイラのこと)を生姜や醤油で中華風にアレンジしたもの。お魚はとてもしっとり、さっぱりした味付けに生姜と中華パセリのアクセントが加わり、非常に美味しかったです。

4.プライムタイムとは?

ルースズ・クリス・ステーキハウス

ルースズ・クリスでは、コース料理がお得に楽しめる時間帯「プライムタイム」を実施しています。ワイキキ店では午後4時半から午後6時、ホノルル店では午後5時から午後6時までです。

コースは、前菜、メイン、マッシュポテトかほうれん草のクリーム煮もしくはライスの1品、そしてデザートがついてたったの$54.95! なんと、人気のプチフィレ肉(上写真)をメインに選択することも可能。通常の時間帯に単品で注文するとプチフィレ肉だけで$50ですので、これは大変お得です。

【プライムタイムのコースメニュー】メインによって、$54.95と$64.95のコースがあります。
●前菜:シーザーサラダ、もしくはステーキ・ハウス・サラダ
●メイン:
$54.95のコース プチフィレ、もしくは本日のお魚料理、もしくは鶏胸肉のチーズ詰め
$64.95のコース フィレ、もしくはニューヨーク・ストリップ、もしくはリブアイ
●サイドディッシュ:マッシュポテト、もしくはほうれん草のクリーム煮、もしくは白米
●デザート:アイスクリーム、もしくはシャーベット、もしくはホワイトチョコレート・ブレッドプディング

ディナーの時間にしては少し早いですが、プライムタイムを目当てに来るお客さんは非常に多いので、利用したい場合は早めに予約しましょう。なお予約の時間は午後5時45分までですので気をつけてくださいね。

5.お得なハッピーアワーも!

ルースズ・クリス・ステーキ(ホノルル店)

ルースズ・クリスでは、一部のお酒や前菜をお得に楽しめる「ハッピーアワー」も実施しています。ワイキキ店は午後4時半から午後7時まで、ホノルル店では午後5時から午後7時までです。

またハッピーアワーが利用できるのはバーカウンター席のみ(21才以上のみ利用可)で、事前予約はできません。オープンしてすぐに満席になることが多いようですので、お店には早めに行くようにしましょう!

◇関連記事/お得に楽しめるハッピーアワー10選!

ルースズクリスステーキハウス

店舗によってハッピーアワーのメニューは異なりますが、お酒はドラフトビールをはじめ、カクテルやグラスワインなどが特別価格で楽しめます。

また一部の前菜も通常価格よりかなりお得な特別価格で提供! 人気のメニューをいくつか紹介しますね。

バーベキューシュリンプバーベキューシュリンプ(通常価格$19.00、ハッピーアワー価格$12.00)

海老をルースズ・クリス発祥のニューオーリンズスタイル、白ワインとバター、ガーリック、スパイスでソテーしたもの。新鮮な海老を使用しており、食感はもうプリップリッ! ガーリックが効いたコクのある美味しさです。

ルースズ・クリスオッソブッコのラビオリ(通常価格$19.00、ハッピーアワー価格$12.00)

イタリアの煮込み料理、子牛肉(ヴィール)を煮込んだオッソブッコとモッツアレラチーズをパスタの皮で包んだラビオリ。チーズと煮込みのソースが濃厚にマッチして、とても美味。お酒にもよく合う一品です。

View this post on Instagram

A post shared by Ryoko on Tap (@ryoko_ontap) on

マッシュルームのクラブミート詰め(通常価格$17.00、ハッピーアワー価格$10.00)

蟹の身がマッシュルームの中にギュウギュウに詰まった絶品メニュー。筆者は個人的にこれが一番好きです。噛んだ瞬間にマッシュルームの瑞々しい汁がジュワ〜と溢れ出てきて、トップにかけられたロマーノチーズが蟹の旨味にコクをプラスし、なんとも言えない美味しさ。ぜひ豪快にガブリと食べてみてください!

View this post on Instagram

A post shared by gochin (@gochin.gogogo) on

オイスター・ロックフェラー(通常価格$19.00、ハッピーアワー価格$12.00)

新鮮なオイスターの上に、ベーコン、ソテーしたほうれん草、キャラメリゼ・オニオンを載せ、オランデーズ・ソースをかけたもの。サーブされる前に火が点けられ、見た目からもわくわくする一品です。味も文句無しの美味しさ。オイスターの磯の香りとそれぞれの素材の味がうまくミックスされていて、とても美味!

どれも本当に美味しそうなのでついつい多く頼んでしまいそうですが、お腹にステーキのスペースをちゃんと残しておいてくださいね(笑)!

6.ルースズ・クリスの予約方法

公式ウェブサイトから日本語簡単予約

ルースズ・クリス

ルースズ・クリスは超がつくほどの人気店。特にワイキキ店は遅くとも1週間前までに予約を済ませておきましょう!

予約はルースズ・クリスの公式ウェブサイトから日本語で簡単にできます。公式ウェブサイトのホーム画面(上写真)の右上をクリックすると、下の画面が出てきます。

ルースズ・クリス・ステーキハウス

必要事項を入力後、送信。店側が空席状況を確認の上、ハワイ時間の土、日、祝日を除く3営業日以内にメールで連絡をしてくれます。その返信が来るまでは予約完了となりませんので、返信メールがちゃんと来ているか確認してくださいね。

 

記念日ディナーには個室予約を!

ルースズ・クリスには個室があり、お誕生日会や結婚披露宴などプライベートで食事を楽しむこともできます。
(※ワイレア店、カウアイ店には個室はありません)

各個室に個室利用料はありませんが、飲食代の最低利用代金が設定されていますので気を付けてくださいね。個室の予約も公式ウェブサイトの専用フォームから日本語で出来ます。個室の数は限られていますので、検討をしている方は早めに問い合わせをしてみてください。

ホノルル店の個室例
ルースズ・クリス・ステーキ

アリイルーム
最大収容人数:12名 最低利用料金:$800

ルースズ・クリス・ステーキ

ビクトリアルーム
最大収容人数:36名 最低利用料金:$1,700(日~木曜)、$2,000(金・土曜)

ルースズ・クリス・ステーキ

カヒリルーム
最大収容人数:50名 最低利用料金:$2,000(日~木曜)、$2,500(金・土曜)

7.ルースズ・クリスで使えるクーポン

ルースズ・クリス・ステーキハウス

Myハワイでは、ルースズ・クリスで使えるお得なクーポンを掲載しています! クーポンのページは、こちら!

メイン・ディッシュ2皿以上を注文したグループに、前菜(アペタイザー、$20以下のもの)1皿がプレゼントされるという大変お得な内容。ハッピーアワーを逃してしまっても、このクーポンを使えば1品無料で食べられます!

クーポンは席に着いた後、注文前に提示するのをお忘れなく!

トマホーク・リブアイは有吉の夏休みでも話題に

いかがでしたか? まだ行ったことがないという人もすでにリピーターだという人も、ハワイで大人気のルースズ・クリスの最高級ステーキをぜひ堪能してくださいね。

※メニューの料金は、ホノルル店、2019年7月27日現在のものです。

◎ルースズ・クリス・ステーキハウス
Ruth’s Chris Steak House
ウェブサイト(日本語):http://jp.ruthschrishawaii.com

◎ホノルル店(オアフ島、ウォーターフロントプラザ)
住所:Waterfront Plaza, 500 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96813
電話:(808)599-3860
営業時間:ディナー17:00-22:00、ハッピーアワー17:00-19:00、プライムタイム17:00-18:00

◎ワイキキ店(オアフ島、ワイキキ・ビーチ・ウォーク)
住所:226 Lewers St. Waikiki Beach Walk, Waikiki, HI 96815 
電話:(808)440-7910
営業時間:ディナー16:30-22:00、ハッピーアワー16:30-19:00、プライムタイム16:30-18:00

◎ラハイナ店(マウイ島)
住所:900 Front St Outlets of, Lahaina, HI 96761
電話:(808)661-8815
営業時間:ディナー17:00-22:00、ハッピーアワー17:00-19:00、プライムタイム17:00-18:00

◎ワイレア店(マウイ島)
住所:The Shops at Wailea, 3750 Wailea Alanui Dr, Kihei, HI 96753
電話:(808)874-8880
営業時間:ディナー16:00-22:00、ハッピーアワー16:00-19:00、プライムタイム16:00-18:00

◎マウナラニ店(ハワイ島)
住所:68-1330 Mauna Lani Drive The Shops at Mauna Lani,Suite 121, Waimea, HI 96743
電話:(808)887-0800
営業時間:ディナー17:00-22:00、ハッピーアワー17:00-19:00、プライムタイム17:00-18:00

◎カウアイ店(カウアイ島)
住所:2829 Ala Kalanikaumaka St, Koloa, HI 96756
電話:(808)278-6100
営業時間:ディナー16:30-21:30、ハッピーアワー16:30-19:00、プライムタイム16:30-18:00

この記事が属するカテゴリー: レストラン


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ