ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「ノースショアの一軒家に滞在」

体験インタビュー (後編)

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2008年07月07日

ハワイの歴史、気候、地理などを扱った「知識編」と、旅行者にとっての必須トピックを扱った「実践編」にわけてお届けする「ハワイの基礎知識」。取り上げて欲しい内容がありましたら、編集部宛にお知らせください。

ノースショアの一軒家に滞在 体験インタビュー (後編)

ノースショア バケーションレンタル

「ハワイで一軒家のバケーション・レンタルを借りて泊まるってどんな感じ?」という読者の皆さんの疑問にお応えして、オアフ島ノースショアのサンセット・ビーチにある一軒家、「サンセット・ビーチ・ハウス」に滞在中の垣内さんご夫妻のインタビューの第2弾です。前半はこちらから。

■編集部ノースショアの近辺でおすすめのレストランなどありますか?

美幸さん: レストランではないですけれど、すぐ側の「テッズ・ベーカリー」はパイが美味しいことで有名みたいで、朝は焼きたてホヤホヤのパンや、お昼はハワイのお弁当なども買えます。それから、「ハレイワ・スーパーマーケット」のお弁当屋さんもひじきとかカボチャとかが入っていて美味しかったし、フードランドの前のパンケーキ屋さんにも朝ごはんを食べに行ったけど、タロ芋が生地に入っているパンケーキはフワーッとしていて美味でした。あとは、タートルベイ・リゾート・ホテルの中のレストランも景色も味も最高と聞いたので、行ってみたいですね。

■編集部ハワイ滞在中はどういったアクティビティをされていますか?

美幸さん: 「サンセット・ビーチ・ハウス」という名前の通り、ビーチが目の前にあって歩いて2分くらいなので毎日通っています。今朝は、エンジンで羽がついて空を飛ぶダイビングをして来ました。ノースショアのモクレイア飛行場というところで、300メートルくらい山の上を飛ぶんですけど、メッチャ気持ち良かったですよ。あと、この家に置いてある自転車やシュノーケルやサーフボードなどのマリーン・スポーツの道具はいつでも無料で使いたい放題なので、チャリンコで出掛けたりもします。

聡さん: 僕も毎朝1時間ほど自転車でノースショアをサイクリングしています。道路沿いは自転車が走れる所があって、すごく気持ちいいですね。ジョギングしている人もたくさん見かけますよ。

■編集部ハワイ滞在中にレンタカーをされているということですが、ドライブでどういうところへ出掛けられました?

美幸さん: ハレイワの街でクアアイナのハンバーガーを食べに行きましたけど、噂どおり美味しかったです。買い物では、ワイケレのアウトレットやパールリッジ・センターやロス・ドレス・フォー・レスにも行きましたが安くてびっくりしました! 夏物の買い物をたくさんしてきましたよ。

■編集部一軒家(バケーション・レンタル)のお部屋の使い心地はどうですか?

聡さん: この家には、部屋もたくさんあって広いので、とてもリラックスできますね。あと、ランドリーも付いていて、いつでも洗濯できるのが良いです。ハワイへは洋服はほとんど持ってこないで、毎日洗濯しながら着の身着のまま、といった風ですね。

■編集部ノースショアに滞在してどういった印象を受けましたか?

美幸さん: フタをあけてびっくりと言う感じ。オアフ島ノースショアは想像していたよりかなりカントリーなんで、都会に疲れている人には特効薬だと思いますね! ワイキキとは違って、ノースショアに住んでいる人たちは夜はあまり出歩かないので、私たちも昼間思いっきり遊んで夜はゆっくりくつろいでます。2人とも早寝早起きになってかなり健康的な生活ですね。

■編集部今回、ノースショアの一軒家のバケーション・レンタルに泊まって、ワイキキのホテルと違う点は? また、これはビーチハウスならでは、と言えるのはどういった点ですか?

美幸さん: かしこまらず自然体でいられるところかな。明日は、彼を初めてワイキキに連れていってあげようと思っていますけどね。

聡さん: やはり、ここでは時間を気にしないで行動できる所ですね。実際、今回のハワイ旅行では時計はほとんど持ち歩いてません。それから、ハワイに同化できるところかな。このサンセット・ビーチの付近で日本人を何度か見かけましたが、チャリンコに乗っている日本人は僕だけ、というのがかなり優越感でしたね(爆)!?

■編集部:それは、ホテル滞在では絶対に味わえないですね(笑)。それでは最後に、サンセット・ビーチ・ハウスに実際に泊まってみた感想を一言お願いします。

美幸&聡さん: ハワイの日常を十分に堪能している、という感じですね。ノースショアは静かだし、すごく自然を身近に感じます。もし子供が生まれてもまた一緒にここに泊まりたいですね。

オーナーのキヨミさんから一言 ホノルル空港から約1時間前後で、ノースショアにある一軒家「サンセットビーチ・ハウス」へ到着。レンタカーを借りて運転してノースショアまでいらっしゃる場合は、リクエストをして下さればホノルル空港からの地図をファクスでお送りします。また、「ハワイでは土地勘がないので車の運転はどうも…」という方のためには、交渉次第で空港間の送迎も可能です。もしドライブがダメでも、ハワイの海でずっと遊んでいたい、と言う方にはここはぜひおすすめですね。ご希望の方はサーフィン・レッスンも可。ご家族でいらっしゃる方、おじいちゃん、おばあちゃんが一緒の3世代ファミリーなどもぜひ利用して喜んでいただけたら、と思っています。毎日色が変わるサンセット・ビーチの夕日に染められてハワイ暮らしを満喫してくださいね。

(2008年7月更新)

この記事が属するカテゴリー: ハワイ滞在ガイド, 不動産・賃貸, 基礎知識
関連キーワード: ノースショア, バケーションレンタル,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

1 response to 体験インタビュー (後編)

  1. いますぐ 連絡とりたい
    21−22日の二日間だけバケーションレンタルできないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*