ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ土産の定番「マウナロア」でオーナメントを作ろう!

投稿者: Yoshiko 更新日:2019年12月13日

Making Edible Christmas Ornaments with Mauna Loa

クリスマスらしい「食べられるオーナメント」

◇関連記事/ハワイアンホーストでホリデーシーズンのテーブルを演出!

早いもので2019年ももうクリスマスの季節。すでにクリスマスツリーを飾ったお宅も多いのではないでしょうか? 今回は、ハワイ土産の定番「マウナロア」を使った、エディブル(食べられる)・クリスマスオーナメントの作り方を紹介します!

◇関連記事/ハワイ土産の定番「マウナロア」はエコでヘルシー!

【必要な材料】
◎マウナロアのチョコレート、またはマカデミアナッツ(どの製品でも可)

◎のり(モッドポッジまたはシーラーが最適
◎かぎ型の針金フック、または細めの針金(または細いヒモ)
◎円柱形、または三角形の小さなビニール袋(下参照)
◎リボン(各25cm位ずつ、1個につき2本)
◎粉末状のグリッター

エディブル・オーナメントの作り方

1.ビニール袋にチョコレートまたはマカデミアナッツを5~6個、並ぶように入れます。

◇関連記事/【動画付】街頭調査!マウナロアのマカデミアナッツ、人気味は?

2.下の端をリボンで結びます。この写真ではリボンを2本使っていますが、1本でもOKですのでお好みでどうぞ。

3.形を整え上部の端もリボンで結びます。袋の上部が長すぎる場合、6㎝程度残してはさみで切り調整しましょう。

4.下に紙を敷き、ビニール袋にのりを付けます。端を除いた部分に指で広げてください。

5.グリッターを撒いて付け、のりを乾かします。

6.カギ型の針金フック、または適当な長さに切った針金をフック型にし、下の写真のように袋の上部のリボンに掛けます。またはつるせるようにヒモを付けてもOKです。

7.出来上がったらクリスマスツリーに飾りましょう。クリスマスが終わったら中身を食べるのもお忘れなく! ご自宅でクリスマスパーティーを開く場合は、お客さんにお土産として持って帰ってもらうのも良いアイデアですね!

以上、マウナロアのチョコレートやマカデミアナッツを使ったエディブル・クリスマスオーナメントの作り方を紹介しましたが、いかがでしょうか? お子さんと一緒にオーナメント作りにチャレンジしてみてくださいね!

マウナロアを使ったレシピはこちら!

 

 

マウナロアのマカデミアナッツを使ったクッキングにチャレンジしてみたい方、こちらの記事を参考にしてくださいね! ホリデーシーズンのパーティーにぴったりの料理もありますよ!

【関連記事】マウナロアのマカデミアナッツで簡単レシピ!
【関連記事】マウナロアのマカデミアナッツで簡単レシピ(2)
【関連記事】マウナロアのマカデミアナッツで簡単レシピ(3)

◎マウナロア
Mauna Loa
ウェブサイト(英語):https://www.maunaloa.com/

◎マウナロア マカデミアナッツ・ビジターセンター
Mauna Loa Macadamia Nut Visitor Center
住所:16-701 Macadamia Rd., Keaau, HI 96749 
電話:(888)628-6256(通話無料)、(808)966-8618
営業時間:8:30-17:00(土日・祝祭日休)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ