" />

ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイの近況レポート! 2022年お盆ワイキキ&アラモアナの様子【動画あり】

投稿者: Eriko 更新日:2022年08月14日

新型コロナウイルスのパンデミックを超えほぼノーマルな日常に戻り、米本土からの観光客も増えているハワイ。コロナ前は日本からの旅行者が最も多く訪れる繁忙期と言われていたお盆ウィークの8月11日(木)、Myハワイ編集部は観光の中心であるワイキキとアラモアナセンターを取材してきました。パンデミック発生から3年目を迎えたハワイの夏休みはどんな感じなのか? レポートいたします。

 

 

スポンサーリンク

ワイキキとワイキキビーチ

8月11日(木)朝9時頃のワイキキはまだ人通りも少なく静かです。

サラトガ通りにある「エッグスンシングス」やロイヤル・ハワイアン・センターの「アイランドヴィンテージコーヒー」の前には朝食に並ぶ人たちの列ができています。

この時間帯は営業していないお店が多いので、ワイキキビーチの方へ行ってみることに!

チーズケーキファクトリー横の小道を抜けて。

ヘルシーなアイスクリーム屋さん「バナン」はすでに営業中。

ワイキキビーチにズラリと並ぶビーチパラソル。パンデミック以後、ワイキキのビーチパラソルが増えたような気がします。

ロイヤル ハワイアン ホテルの前。今日も良いお天気! 8月に入りハワイも猛暑が続いています。

ダイヤモンドヘッド側にもすでに多くの人、欧米人がたくさん見られます。

 

大型ショッピングセンター「インターナショナルマーケットプレイス」へ行ってみましょう! 

午前10時頃、3階のレストラン街「ホオキパテラス」にある「リリハベーカリー」のテラスには朝食を楽しむ人々の姿が見られます。

◇ワイキキの最新カジュアルダイニング! リリハベーカリー潜入レポート【動画付】

インターナショナルマーケットプレイスの1階。

クヒオ通り側の「コナ コーヒー バーべイヤーズ」の前には行列が! ハワイ産コーヒーで人気のお店です。

インターナショナルマーケットプレイスの営業は午前11時開始なので人はまばらですが、館内の各所に設けられた休憩用椅子に腰かけリラックスしている人々の姿が見られます。

クヒオ通りはまだ車も人も少ない(インターナショナルマーケットから)

◎インターナショナルマーケットプレイス
International Market Place
場所:2330 Kalakaua Avenue, HI 96815
電話:(808)931-6105
営業時間:毎日11:00-20:00(レストラン及び百貨店では営業時間が異なります)
ウェブサイト(日本語):https://ja.shopinternationalmarketplace.com/
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/pg/IntlMktPlaceJP/
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/intlmktplacejp/

 

インターナショナルマーケットプレイスを出て、ワイキキのカラカウア通りへ。

先ほどより人通りが増えています。日本人らしき人も時々見かけますが、やはり欧米人の割合が多いと感じます。コロナ後のハワイは米本土からの観光客が増えています。

モアナ サーフライダー、ウェスティン リゾート&スパの前。

デュークの像の前を通って…(実は取材日には修繕工事中でした。これは数日前に撮影したもの)

ワイキキのクヒオビーチもすでにたくさんの人。

サーブボードを持ってビーチへ向かう人たち(ハイアット リージェンシー ワイキキビーチ前)

ワイキキのエッグスンシングスも混雑している様子、お店の外で待っている人も。

ロイヤル・ハワイアン・センター前。

アラモアナセンターへ移動します。

 

スポンサーリンク

アラモアナセンター

正午ごろのアラモアナセンター。

アラモアナセンターは平日は午前11時から営業していますが、9月1日からは毎日午前10時~午後8時の営業となります。

◇関連記事/アラモアナセンター、9月から時間延長して営業

平日で早い時間なので訪問客は少なめ。日本語も時々聞こえてきます。

センター内の様子。二つのフードコートはすでに混雑している(写真下)

 

最近オープンしたお店(左上から時計回りに):

●俳優マーク・ウォルバーグと兄弟が経営するバーガーショップ「ウォルバーガー」(2階エヴァウィング山側駐車場)
●ノースショア発の美味しいコーヒーやオーガニックフードを提供している人気店「サンライズシャック」(1階マカイフードコート隣)
●神座ラーメン(2階フードコート、ラナイ@アラモアナセンター)
●夏休み限定アトラクション「スヌーピーを探して」(3階マウカウィング)

◇10%割引クーポン利用で、ハワイで開催中の「スヌーピーを探して」に行こう

 

◎アラモアナセンター
Ala Moana Center
住所:1450 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI 96814 
電話:(808)955-9517
営業時間:毎日 10:00-20:00(2022年9月1日より)
休業日:年中無休
ウェブサイト(日本語):https://www.alamoanacenter.com/ja.html

 

ワイキキとアラモアナセンターを取材してみて

今回各所で日本人旅行者を見かけましたが、まだまだ欧米人の割合がだんぜん多いですね(8:2くらいの比率でしょうか?)。それでも少し前よりは増えていて嬉しくなりますが、パンデミック以前のお盆時期と比較すると、日本からの旅行者はまだハワイ入りしていない、というのが感想です。ハワイでは完全に感染状況が改善されたというわけではありませんが、市民の生活はコロナ前と同じノーマルに戻っています。感染状況がさらに改善され、日本とハワイを自由に行き来できる日が待ち遠しいですね。

ハワイのコロナの感染状況、または現状での渡航関連記事は以下のリンクからご覧ください。

◇【随時更新】ハワイの新型コロナウイルス最新情報【感染状況・フライト・入国規制】
◇ハワイ州指定、陰性証明書を取得できる医療機関一覧【都道府県別】
◇ハワイ渡航に必要な事前準備【2022年最新、出発&帰国の手順】

 

最後にハワイの夏、特にハワイのローカルには欠かせない盆ダンス(盆踊り)の様子をお届けします。(アラモアナのShingon Mission of Hawaiiで8月6日に撮影)

(2022年8月取材)

この記事が属するカテゴリー: 特集


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ