ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

AuntyAYA

メリーモナーク2015から戻ってきました〜。

投稿者: AuntyAYA
投稿日:
コメント: No Comments »

ハワイ島、ヒロから戻って参りました。今回はライターの仕事で(Myハワイではなく)メリーモナークの取材で行っていました。

 

以前ブログでもお伝えしたけど、クム、ロバート・カジメロさんが率いるハーラウ・フラ、ナー・カマレイ・オ・リリレフア(以下、ナー・カマレイ)の10年ぶりの出場で終始盛り上がった大会でした。

■関連記事/【カルチャー】速報!2015年度のメリー・モナーク優勝は?

■関連記事/【カルチャー】メリー・モナーク速報、2015年度のミス・アロハ・フラ決定!

 

MMF 2015 1

 

ここ数年のカネは勇ましいフラが主流でしたね。巧妙なステップで流れるようなエンターテイメントの要素の高いナー・カマレイのフラがとても新鮮に映りました。カネ部門と総合優勝を果たしましたね。

 

ワヒネでは、フラ・ハーラウ、オ・カムエラがミス・アロハ・フラ、そして、ワヒネの総合優勝と王者復活です。

 

MMF2015 5

 

 

ミス・アロハ・フラに輝いたジャスミンはアウアナでの感情移入が素晴らしく感極まる場面もあり、迫力満点のパフォーマンスでした。

2013年に3位に入賞した時に比べるとオーラが数倍も強くなったように感じました。

 

MMF2015 7

 

そして嬉しいことに、私が所属するハーラウ・フラ、カ・レフア・トゥアヒネがワヒネのアウアナでダントツの1位、ワヒネの総合で3位に入賞しました。

メリーモナークに出場するようになって4年目、やっとヒヴァ・スタイルが受け入れられたのかもです。

MMF2015 4

 

とはいっても当日の朝は、プレッシャーで泣き出すダンサーもいました。ハーラウを代表してメリーモナークのステージに立つのは押しつぶされそうになる重圧に勝たないといけません。

そんなバックステージを見ていたからこそ、この受賞は本当に嬉しかったな。

 

クム・ヒヴァがトロフイーのパフドラムを受け取るのを忘れて、末っ子のカフラがお母さんに伝えている様子も可愛かったですね  😆 

プレゼンテーターに自分もハグを要求する物怖じしない姿に、将来、メリモのステージに立つダンサーを見た気がしました 🙂 

 

今晩はホノルルでの打ち上げです。クム、ヒヴァのお誕生日は4月7日。今年40才になられました。

ここ数年は、メリモの打ち上げを兼ねてお祝いをしています。この受賞はクム、ヒヴァにとって忘れることのできないプレゼントになったことでしょう。

 

HHKLTの応援をしてくださった方達にこの場を借りて、お礼を申し上げます。

 

さてと、そろそろグレイシャス・レディスもパワーアップして、8月の競技会に本腰を入れないとね〜  😉 

この記事が属するカテゴリー: AuntyAYAのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*