ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

AuntyAYA

メリー・モナーク・フェスティバルの舞台裏 コクアの仕事2

投稿者: AuntyAYA
投稿日:
コメント: No Comments »

カヒコ(古典フラ)ナイト

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

 

運転手だった私は、火曜日に一緒に出発できなかった人達を空港まで迎えにいくという仕事がありました。

台湾から参加のレイチェルはフラ歴10年。台北で10人ほどの生徒を持つフラの先生。ホテルで働きながらの副業です。クム、ヒヴァを師事し、クムが日本でワークショップを開催するたびに日本に飛んでいます。ハーラウ・フラ、カ・レフアトゥアヒネは日本校があるので、クムは直接フラの先生を指導はしないのだけど、レイチェルの熱意に打たれたのでしょう。彼女も今回はコクアとして参加です。
メイクアップ担当のアンクル・エリック、去年まで最前列で踊っていたニコールは初産で8カ月目。大事をとって今年はステージへあがらず、ハーラウ専属のカメラマンのご主人とコクアです。

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

去年まで前列中央で踊っていたカマイレは24才の若いお母さん、2人の子持ちです。オンライン大学で勉強をしている学生でもあるのです。子育てと勉強第一の生活を送っているので、働くことはできません。MMFに出場するにはお金が要ります。去年までの2年間はスポンサーがいたのだけど、今年は資金繰りが難しく断念。コクアにまわりました。

そのカマイレと、2才のお嬢ちゃんの手が離せないホクが到着するということで、カヒコ・ナイトは空港により、その足でステージでの練習を観にいきました。そして、カヒコナイトの準備のために家へ。

家に到着するとすぐに、ダンサー達はカヒコ用に髪を整い、ベテランから衣装をつけていきます。なぜ、ベテランからなのでしょうか? 衣装を身につけるとステージまで5時間以上も座れなくなり経験者は心構えができているからです。もちろん、お手洗いにもいけません。

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

衣装を着たもの順からアンダースカートのハウの丈を整います。カマイレも大活躍!
次はクペエ、レイ・ポオ。これには順番があり、クムが特に信頼を寄せる人のみが手伝いました。心をこめて1つずつダンサーの身につけていきます。

自然と誰かがチャントを始めます。鳥肌がたちました。その声が全員に広がりガレージの中は大合唱に。ステージが近くなるごとに声に熱が入ります。

コクアの誰かが小腹がすいたのでしょう。ポテトチップスを食べていました。そんな姿を5時間身動きが取れないダンサーに見せてはいけないのに、うっかりしたようです。ダンサー達は咎めるわけでもなく、口をパクパクして、入れてというのです。「塩分がほしい~!」と。あまりにも可愛くて、数枚口に入れてあげると美味しそうに食べていました。笑。

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

外は雨。行きはスクールバスをチャーター。連日、出発直前に大雨が。ヒロが雨の街ならパホアは豪雨の街。カネのとっさの機転でシーツを傘代わりに使いダンサーは無事にバスに。このバスの中でも立ったまま会場まで移動です。

そして、本番。

ステージに向かって左奥から出るダンサー達。ハーラウ席はその真横なので、皆の満面な笑顔を見て、こちらもホっと一息。

ステージにあがると、ダンサーのチャントに続き、クムとアンティ・イポそして、2人と一緒にアンティ・メイ・カママル・クラインからウニキ(卒業)を受けたアンクル・アナルのチャントが聞こえます。声の重なり方も絶妙です。

左2列目にはクムのお譲さんのノヘア15才、3列目にはモアナ13才の初々しい姿も。

モアナは緊張のあまり、当日の朝、夢を見たそうです。MMFのステージで踊っていると観客に人の顔が全くなく、ドーナツが観客席を支配していたそうです。。。
本当に緊張してんだか~。笑。13才の夢の中には普通にドーナツ人間が出てくるのですね。
終わりました。皆、笑顔でステージから降りてきます。自分の力を思い存分出すことができたようです。

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

ダンサーがステージから降りると、運転手は車を会場裏に持ってきます。私はアンクル・エリックと少し遅れて家に到着すると、ダンサー達が、ガレージの中で談笑。嬉しそうに、やっとありつけたポテトチックプスを食べ、水を飲んでいます。妊娠7ヶ月、3人目の子供がいるドーンの大きなお腹に皆で頑張ったねと言葉をかけながらパチリ。

なぜ、家の中に入らないのかしら?

すれ違いがあり、カヒコのみ出演のダンサーをねぎらうために、サプライズでお祝いのケーキを買い出しにいったコクアの人達が家の鍵を持っていったようです。
ツメがあま~い!笑。

出演前まではウエストにきつく締めた衣装を痛いいたいと言っていた者。お手洗いに行きたい!と叫んでいた者。その思いはどこへやら、家に入れないことなんて、どうだっていい。解放感でいっぱいのようです。

家に入ってからも衣装を脱ぐのを手伝おうか?と聞いても、まだ写真を撮りたいし撮ってと言われ、てんやわんやの大騒ぎで写真大会続行。

衣装を取ったあとのウエストにはみみず腫れができていた人も。ステージ上で落としたら大変ですからね。それほど頑丈に身につけていたのです。
 

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

アンティ・イポが孫娘達を眩しそうに見ていました。娘を1人育てるのも大変だったのに、ヒヴァは3人も娘がいて、まぁ~、お気の毒~と笑いながらいつもおっしゃるのだけど、クムフラである娘と孫娘2人と一緒にステージにあがった事がとても嬉しかったようです。 もちろん、クム、ヒヴァも同じ思いのようです。
私達も3世代が一緒のMMFの初舞台を観ることができ感無量な1日でした。

最終回はアウアナ・ナイトと、もろもろです!

 

この記事が属するカテゴリー: AuntyAYAのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*