ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「ハワイで韓流ライフ」

第13回 パリ仕込みのグルメ・ベーカリー「ブーランジェリー」

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2009年09月20日

ハワイで韓流ライフ

アラモアナセンター山側のケアモク通りに沿って広がるコリアタウン。ここを中心として、オアフ島ホノルルには知る 人ぞ知るおいしい韓国料理のレストランや韓国系のスーパー、雑貨ショップ、スパなどがたくさんあります。新連載「ハワイで韓流ライフ」では、本場韓国の味 がそっくりそのまま味わえるお店など、地元韓国人やローカルが足繁く通うマル秘スポットを、毎回キュートな韓国出身のナビゲーター、ソニアがこっそり教え ちゃいます。ハワイの歩き方限定のホット情報どうぞお見逃しなく!

ハワイで韓流ライフ 第13回 パリ仕込みのグルメ・ベーカリー「ブーランジェリー」

ハワイの韓国風ベーカリー

こんな所に韓国系ベーカリーが?!

ハワイでおいしいパンに出会うのは結構むずかしい…ってご存知ですか? オシャレなベーカリーが街中あちこちにある日本と比べ、とにかくベーカリーの絶対数が少ないハワイ。ましてや甘すぎない菓子パンや焼き立ての食パンが手に入る日系のベーカリーは片手で足りるほど。「韓国人も日本人に負けず劣らずパン好きで、韓国にもおいしいベーカリーがたくさんあるのよ」とソニア。「ホノルルにも実は1件だけ韓国のベーカリーがあって、本国で人気の菓子パンがいっぱいあるの。ぜひ紹介させて!」 

というわけで今回訪れたのは「ブーランジェリー・ベーカリー」。カラカウア通りとキング通りの交差点を半ブロック西に行くと看板がみえます。いつも車で走っているキング通りのこんなところにベーカリーがあるなんて、今まで気づかなかった! 「コーヒードリンクも充実していて店内には小さなカフェスペースも。ちょっと休憩したい時に便利でしょ」とソニア。ではさっそく中に入ってみましょう。

 

飛ぶように売れる韓国の人気菓子パン
店内は日本のベーカリーと同じくガラスケースにはケーキ類が、セルフサービスのカウンターにはトレーに常時20種類くらいの焼きたてパンがのっています。ここまでは日本のベーカリーとまったく同じ。でもよく見ると食パンやフランスパン、サンドウィッチなどはなく、クリームや餡を使った菓子パンが多いよう。オーナーのヤン氏に聞いてみたところ「韓国系のお客様はやはり韓国ならではの菓子パンを楽しみにしてらっしゃるので、自然とそういったパンが中心になりますね。でも韓国で人気のパンはハワイのお客様にもすごく受けてますよ」とのこと。そこで数ある中から人気上位3位までの人気パンを紹介してもらいました。

 

 

ホノルルのブーランジェリー・ベーカリー

まずは第3位のクリーム・チーズ・バン($1.50)。平べったい丸型のパンの中に、クリームチーズとウォルナッツのフィリングが入っています。甘さ控えめだから、クリームはたっぷり詰まっているのにしつこくない! 「お焼き」といった風情の素朴な形も好感度大。韓国の屋台にありそうな感じで、これならいくらでも食べれそう!

第2位はロッティ・ボーイ・バン($1.50)。ふんわり膨らんだ丸型のパンで、ちょっとメロンパンに似てるかな〜? そもそもロッティ・ボーイとは、マレーシアを筆頭にシンガポール、インドネシア、韓国などで大旋風を巻き起こしたパン屋さん。韓国版の人気ドラマ「花より男子」にも街角でロッティ・ボーイを食べるシーンが登場するほど流行っている人気パンなのです。外にはほんのりコーヒー味のビスケット生地がのり、中にはバタークリームが入っているのですが、甘いけどおいしい! 花男ファンには韓国を思い浮かべて、街角でぜひパクッとかじってほしいものです(アブない… 爆)。

そして第1位に輝いたのは、タートル・ブレッド($6.99)。小さな丸パンが連結してカメみたいに見えることからネーミングされた、ブーランジェリーのシグネチャー・ブレッドです。中にはレーズンとチェストナッツが入ったバタークリームが詰まり、上にはクランブルとアーモンドが散っているので、外はサクサク中はしっとりとした2重の食感が味わえます。これは子供のおやつにもウケそう。「このパンはハマるとやめられなくなるからね」とソニアのお墨つきです。みなさん是非お試しあれ!

 

ショートケーキやロールケーキも大人気
ガラスケースの中に並ぶホールケーキ($23〜)もどれもおいしそう。実はブーランジェリーのパンやケーキはすべて、パリで修行をしたパティシエであるヤン氏の奥様が腕をふるうオリジナル。「ヨーロッパの繊細なペストリーやケーキに、アジアの味覚をマッチさせたのが人気の秘密。韓国で流行の先端を行くベーカリーにも引けをとりませんよ」とヤン氏。なるほど沖縄芋を使ったスイートポテトケーキ($3.75)などこだわりのケーキがずらり。ホール($13.99〜) で買える本格的なロールケーキも人気メニューです。

 

◇ソニアのひと口韓国語講座◇
韓国語と日本語には似た発音の言葉が多いのは、以前このコーナーでも取り上げたことがありますよね。今回のベーカリー取材でもそんな言葉を続々発見。日本語の「パン」はポルトガル語の外来語だそうですが、なんと韓国でもパンの発音は「パン」! 日本統治時代に日本語を経由して借用されたらしいのです。「コーヒー」の発音も似ていて「コピ」。なので「パンとコーヒーを食べます」は「パン グァ  コピ  ル モクスミダ」。もっと簡単な「コーヒー下さい」なら「コピ ジュセヨ」となるわけ。これでベーカリー参入の気軽にできそうかしら?

 

ブーランジェリー・ベーカリー
Boulangerie Bakery
場所:1495 S. King St., Honolulu, HI 96814ハワイ地図
電話:(808)949-1588
営業時間:7:00〜20:00(土曜〜19:00)
定休日:日曜
パーキング:ショップ裏側の駐車場に止めるとバリデート。周辺のストリート・パーキングも利用可。
カスタムメイドの誕生日ケーキなどは2週間前までに詳細を相談のこと。


(2009年9月更新)

この記事が属するカテゴリー: ハワイで韓流ライフ, 暮らし
関連キーワード: グルメ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「ハワイで韓流ライフ」


現地最新情報トップ5


前後の記事