ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「Minoriのフラレッスン体験」

第06回 最後のフラ1クラス

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2001年11月15日

スポンサーリンク
第6回 最後のフラ1クラス


2回目からの参加にもかかわらず結構上手なエイミー

無事にフラ1クラス終了!
今回は、計5回あるクラスの最終日でした。それにもかかわらず、クラスに現れたのは、エイミーと私の2人だけ。他のみんなは、どうしちゃったのでしょうか… 土曜日のクラスなので、色々用事とかと重なってしまったのかな? と考えているうちに、メアリー先生が微笑みを浮かべながら教室に入って来ました。人数が少ないことに不平を言う訳でもなく、相変わらずのんびりした動作でテープレコーダーを置きながら、「今日は何する?」と私たちに問いかけます。新しい曲で新しいフラを習うか、それとも以前習った曲をおさらいするか、という選択肢だったのですが、私とエイミーはすかさず「前に習った曲」。欲がないのか、向上心がないのか、新しいフラを習うには、私の学習能力は飽和状態で、いっぱいいっぱいだったのです。


今回のメアリー先生。頭に挿したピンクのお花がキレイ

●今後の進路、どうしよう…
フラ1は、毎週火曜日と木曜日に1時間ずつか、毎週土曜日に2時間かのどちらかなのですが、やはり2時間もあると集中力も失せてしまいます。しかも、真っ昼間の暑い中、冷房の効いていない教室でのクラスとなると、ダラ?っとしてしまうのも、ある程度仕方ないのかもしれません。そのせいか、さらに難しく、集中力も必要とするフラ2は、火曜日と木曜日の夕方から1時間。フラ1の後にあるのです。メアリー先生に、「フラ2でも大丈夫でしょうか? 私でも付いて行けると思いますか?」と聞いたところ、ちょっと首をかしげられてしまいました。「心配だったら、1度見学してから申し込んだ方がいいかもしれないわ」と、もっともなアドバイス。そんなに高度なことを、フラ2では習うのでしょうか… それとも、私がそれだけ下手ってこと?


フラ・サプライに陳列された色鮮やかなリボンレイ

家に帰って、自分一人でも復習できるように、今まで習った曲の入ったCDを先生から購入し、無事最後のクラスも終了しました。振り返ってみると、土曜クラスの中で、全部のレッスンに出席したのは私だけでした(やった?、皆勤賞です)。歴史あるフラの世界に、ほんのつま先だけ突っ込んだ私ですが、この先フラ2に進み、果たして付いて行けるのかどうか心配です。フラ2が受けられる条件は、フラ1を受けてるか、もしくは他で経験があるかのどちらか、とのことです。一応、フラ1を経験している私は、フラ2に進む気ではあるのですが…


フラに関係するものなら何でも揃います

フラ・サプライでのウィンドウショッピング
ここで余談ですが、1946年に設立されたという歴史あるお店「フラ・サプライ」というフラの用具をたくさん売っているお店に初めて行って来ました。平日の昼間ということもあり、お店は静かでお客さんは誰もいなかったので、気兼ねなくゆっくり見ることができました。実はフラのレッスンを取る前、「みんな、どんな格好でフラの練習をするのだろう? ムームーを着るのかな、胸にココナッツ付けて、腰から葉っぱのスカートをはくのかな?」などと、色々見当違いの想像をしていたのですが、何てことはない、練習はTシャツ短パン、という格好でした。残念ながら発表会のようなものがなかったので、着る物をはじめ、装着品などを揃える機会もありませんでした。が、ここフラ・サプライには、フラに関係するものでしたら、なんでも揃っています。色鮮やかなパウ(女性の着るスカート)、パウの上に着るTシャツ、手首に付けるブレスレット、さまざまな種類の色鮮やかなリボンレイ、イプ(瓢箪)、演奏に必要なウクレレまで、ところ狭しと店内に並んでいます。


ヒダがたくさんあって、作るのが大変そう…

初めてのパウ
実は、日本から来られた「ハワイの歩き方」の読者の方にお会いし、パウを頂いたのですが、人前で踊ったことのない私は、あいにくまだ一度もそのパウを使用していないのです。鮮やかなオレンジ色の布地に白の花が描かれているそのパウは、彼女の手作りということです。腰の部分が4列のゴムバンドになっていて、見るからに作るのが大変そう。そう言えば、メアリー先生も、「布だけ持ってくれば、$25でパウを作ってあげるわよ」と言っていました。フラをずっと続けていると、手先の器用な人は衣装まで自分で作りたくなっちゃうのでしょうね。今回訪れたフラ・サプライでは、布地も豊富に取り揃えられていました。


お店のあちこちにイプ(瓢箪)が転がっています

日本でフラをされている方も、そうでない方も、ハワイに来られた際には、フラ・サプライなど、まさにハワイそのものを感じさせてくれるお店に寄ってみてはいかがでしょうか。アクセサリーなどの小物も揃っているので、お土産にもちょうどいいかもしれませんね。

フラ・サプライ・センター
住所:2346 S. King St. Honolulu, HI 96826
電話:(808)941-5379
営業時間:9:00-17:30(月~金) 、9:00-17:00(土)、日曜定休
ホームページ(英語):www.hulasupplycenter.com

■スタイル情報 / ハワイアン・ファブリック

(Minori)

この記事が属するカテゴリー: カルチャー, フラレッスン体験レポート
関連キーワード: フラ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ