ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局
人気連載「ウクレレを始めよう」

第15回 お薦めウクレレCDの巻

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2007年04月21日

第15回 お薦めウクレレCDの巻

皆様こんにちは。今回はウクレレのCDを紹介したいと思います。

まずはジェイク・シマブクロの「えひめ丸」です。1ヶ月に一度の連載のため、2月9日のえひめ丸の事故より随分時間が経ってしまいましたが、このCDだけは是非皆様にお伝えしなくては� ということで、最初に紹介したいと思います。このCDの収益金は、行方不明者のご家族を支援するために使われるそうです。ジャケットには、しゃがんで海にウクレレを捧げるジェイクの姿、そしてその右側には、日本語でえひめ丸とあります。ジャケット裏面には、ジェイク・シマブクロの言葉が日本語と英語で綴られています。それによると、この曲は「マイナー・アド・ナイン」というコードを基本にして作曲されているとのこと。これは、9人の行方不明の方々を意味しているそうです。曲調は最初穏やかなのですが、だんだんに激しさを増してきます。これは、えひめ丸が遭遇した混乱を再現しているそうです。2隻の船がぶつかりあう激しいクライマックスの後は、一転して悲しい旋律に変わります。曲を聴いた後は、えひめ丸の悲しい運命がメランコリックな旋律にのって胸にせまってきました。ジェイク・シマブクロはまだ20代前半の若さですが、こんなに美しく胸が破れそうな曲をつくるなんて、すごいの一言です。このCDはハワイに住む日本人として特別なものになりそうです。

次のウクレレのベスト盤を2枚紹介しますね。最初は「Legend of UKULELE(レジェンド オブ ウクレレ)」。歴史上のウクレレの名手達が奏でるウクレレの名曲が18曲収められています。曲目を紹介すると、

1. 12th Street Rag – Johnny Martin, with William Carola
2. Tip-Toe Thru’ the tulips with me – Tiny Tim
3. Little Glass Shack – Ohta san
4. That’s my weakness now – cliff “Ukulele Ike” Edwards
5. Uke said it – Roy Smeck
6. Misty – Nelson Waikiki
7. Hawaiian War Chant – Johnny Ukulele
8. Makin’ love ukulele style – Arthur Godfrey
9. Holiday for Strings – Eddie Bush
10. Stars and Stripes forever – The Kalima Brothers featuring Jesse Kalima 11. For the love of Uke – Jim Beloff with Lyle Ritz
12. Granada – Eddie Kamae
13. Johnny B Goode – The Ukulele Orchestra of Great Britain
14. Ukulele Benny- The Georgia Jumpers featuring King Benny Nawahi
15. My Ukulele – George Formby
16. On Fire – Ka’ au Crater Boys
17. Do I love you? Yes, I do! – Ian Whitcomb & his bungalow boys
18. Lulu’s bake in town – Lyle Ritz

1920年代に演奏された曲から、つい最近の曲まで、ずらっと揃っていますが、どれもこれも新鮮な感じがします。ちなみに7曲目のHawaiian War Chantは、牧伸二さんの、あ〜あ〜やんなっちゃたのもとの曲です。ウクレレの歴史を知る事が出来る、とっても良い感じのCDですので、皆様もぜひ。

次に紹介するのは、UKULELE STYLINGS#1です。こちらもベスト盤で12曲おさめられています。

1. Leimomi – Kelly De Lima
2. Stars & Stripes Forever/ Koni Au – Troy Fernandez
3. Alohikea – Andy Sexton & Jerry Byrd
4. Maui Hawaiian Sup’pa man – Sonny D
5. Romanze from eine kleine nachtmusic K 525. W.A. Mozart – Moe Keale
6. Opihi Moe Moe – Kelly De Lima
7. Papa’s Jam – Andy Sexton
8. Leilani – Herb Ohta, Jr.
9. Moonglow – Moe Keale
10. Ahe Lau Makani/ Wai ‘ alae – Peter Moon
11. Bye Medley – Daniel Baduria
12. Kaua’i Beauty- Jerry Byrd

オータさんのジュニアが参加していたりして、こちらの方が少々新しいような感じですが、またどれも気持ちのよい曲ばかり。ウクレレは本当にリラクゼーションによいですね。皆様もお薦めCDがあれば教えくださいね。

(ウクレレ娘。)

この記事が属するカテゴリー: ウクレレ, カルチャー
関連キーワード: ウクレレ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「ウクレレを始めよう」


現地最新情報トップ5


前後の記事