ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「アトキンス・ダイエット」

アトキンス・ダイエット 第2弾 – B級グルメ 特集

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2004年04月01日

静かなブームを呼んでいるB級グルメ情報 安くて美味しくて、ちょっとディープな秘密のお店を紹介します。誰も知らない怪しいお店やロコで賑わうお店にチャレンジしてみませんか? 独断と偏見で選んだ美味しさは超A級、でも、お値段はB級の素敵なお店を「ハワイ大食いクラブ」(知る人ぞ知るハワイ大学一熱心なサークル)メンバーの私がご案内いたします

アトキンス・ダイエット 第2弾


1カ月で4.5kgを減らせた恐るべきダイエット法です

●アトキンス・ダイエットの効果は!?
先週に引き続き、今週も今、全米で大流行中の「アトキンス・ダイエット」についてレポートしてみたいと思います。聞くところによると、全米で3200万人がチャレンジしているというこのダイエット。早速、私も実行して約1カ月が経った訳ですが、さて、その成果はどうなっているんでしょう? ハッキリ言って、「このダイエットは凄い」。私に合っていたようで、ここまでで、10パウンド(約4.5kg)体重を減らすことに成功致しました(ちょっと、鼻の穴を膨らませつつ、自慢)。前回も書きましたが、以下の数項目を守っていれば、かなりの量を食べることができるので、大食いの私にはピッタリのダイエット法なんですよね。


アトキンス・ダイエッターの味方は、サブウェイ・ダイエット

アトキンス・ダイエットの原則(インダクション期間 / 最初の少なくとも2週間はこの法則に厳しく従います)
1) カーブ(炭水化物)は1日20gまで
2) 砂糖は摂らない(スプレンダなどの人口甘味料は可)
3) カフェインは摂らない
4) アルコールは摂らない
5) 1日少なくともコップ8杯の水を飲む
6) 軽い運動を併用する(私は朝晩20分のダンベル体操をしています)
7) 1日3食(できたら4食)規則正しく食べる

たったこれだけを守るだけで、グングン痩せるんだから、人の体って不思議ですよね。


アトキンス・ダイエット中はカフェインやアルコールもNG

●何を食べればいいの?
さて、真面目にアトキンスに取り組み始めた私。今までは、カロリーを気にした食生活をしていたため、一度、頭の中を整理してからメニューを組みなおすことにしました。アトキンス博士の本によると、肉、魚、卵、エビにはカーブと砂糖が含まれていないので幾ら食べても良いんだそうです。野菜は、人参、トマト、タマネギなどの甘味のある物は避け、レタス、ホウレンソウ、セロリ、キュウリなどの、カーブ含有量の低い野菜を中心に食べます。私はロメイン・レタス(シーザーサラダなどに使われる葉が大きくてちょっと硬いレタス)を主食にすることにしました。お米が食べられないのは寂しいけれど、それより痩せる興味の方が強いので、どうやら我慢することができました。それより、私が恋しかったのは日本料理に特有の甘辛味。砂糖、ミリン、お酒が一切使えないため、塩、胡椒を中心とした単調な味付けは、わりとすぐ飽きてくるんですよね。砂糖の入っていないスパイス類を総動員して、あれこれ変化をつけることにしました。エメリル(アメリカの料理番組で有名なシェフ)のオリジナル・スパイスなんてのも買い込んだりしたのでした。


シェイクやアイスクリームなどの嗜好品を断たないのがアトキンス流

●アトキンス・ダイエットの強力な助っ人達
全米で大流行中だけあって、街にはアトキンス対応食品が溢れています。アトキンス・シェイク、アトキンス・バーやアイスクリーム、ソフトドリンク、そしてカーブフリー・チョコレート ダイエット中にお菓子を我慢しないのは、全くアメリカ人らしい発想ですよね。日本人の私としては、ストイックに甘味を制限した方が効果が上がるような気がするし、また、そんな「我慢している私」っていうのに酔いしれたりしてしまうと思うのですが。まあ、長く続けるためには、こんな嗜好品を時々取るのも、一つの手ですよね。

これら嗜好品以外にも、様々なアトキンス対応食品があるんです。炭水化物を厳しく制限されるダイエットということで、パンを食べるのを諦めていた私。でも、ちゃんと低炭水化物のパンを売っているところがあるんです。カハラモール近くの「GREAT HARVEST BREAD CO.」(4400 Kalanianaole Hwy., Suite#7, Honolulu, HI 96821 電話:735-8810)は、焼き立ての手作りパンがとても美味しいベーカリーなのですが、ここで週に何回か「ローカーブ・ブレッド」が作られているんです。4月中は火・木・土がローカーブの日。私は木曜日に出かけて、「カウアイ・クランチ」というものを買ってみました。中身はナッツ類がギッシリ、フンワリ、モチモチとした独特の食感で滋味にあふれた、とっても美味しいパンでした。ただ、1斤が$6.99とちょっと高めなのが辛いところです。


L&Lドライブインのアトキンス・スペシャルは$6.99とちょっと高め

プレートランチだって、もちろんローカーブ アラモアナ・センター内の「L&Lドライブイン」で、「アトキンス・スペシャル」というものを発見。早速、食べてみました。まず、プレートランチというのに、ご飯がない ご飯のかわりに、刻みキャベツが入っています。キャベツの上には、照り焼きチキンが2枚に、カルビ、照り焼きビーフ、そして目玉焼きが2つ。かなりのボリュームで、ご飯はなくてもお腹一杯になってしまいました。ただ、これもまた$6.99と高いところがネックなんですよね〜。

さて、お次は、サンドイッチで有名な「SUBWAY」へ。ここは以前から、サブウェイ・ダイエットと銘打って、ローカロリー・サンドイッチなどを売り出していたんですけど、アトキンスが流行るやいなや、アトキンス対応食品を発売。とっても、フットワークの良い会社なんですね。ここで扱うアトキンス食品は大きく分けて2種類。「Wrap(トルティーヤで巻いたサンドイッチ風の物)」と「サラダ」があるのですが、よりカーブが低いサラダを注文してみました。私が食べたのは「グリルドチキンとホウレンソウのサラダ」。アトキンス対応のハニー・マスタードソースでいただきます。まず、パッケージが異常に大きい 「これが1人分?」って感じなんですが、まあ大食いの私、さほどひるむことはありませんでした。ベースはホウレンソウ、生でも美味しいベイビー・スピナッチです。トッピングは少々の紫タマネギにゆで卵を刻んだもの、ベーコン・クランチにアーモンド、そして、たっぷりのチキンがのっています。ボリュームたっぷり でも、これまた$6.99と高価なんですよ。

$6.99とは、一般人が「ここまでだったら出してもいい」というギリギリの線なんでしょうかね。大概において、アトキンス対応製品は高価です。「もう、足元見られまくり」。でも、ものすごいお金をだしてエステに行ったり、健康補助食品を購入したり、というようなことを考えた場合、$6.99くらいの出費は可愛いものですよね。


健康のため、食材への厳しい目も培われ…

●アトキンスを続ける秘訣
アトキンス・ダイエットを続けるうえで、どうしても困るのが、ソーシャル・ライフ。つまり、友人とご飯を食べに行くと、「何も食べる物がない」ってこともあるし、本当にやっかいなんです。あまりにも「あれもこれも食べられません」何ていうのは、感じが悪いですよね。ということで、私の場合は以下のことを実践しています。

1) 自分がアトキンス・ダイエッターだということを宣言しておく。私の場合は周りが協力的で助かっています。
2) ご飯を食べに行くときは、イタリアン、和食、中華は避ける。サラダ類の充実したレストランで、ドレッシングを甘くないものにしたら大丈夫。ステーキもOK バフェなんてチョイスがあれこれ合って理想的。
3) お茶を飲むときは、ディキャフェ(カフェイン無しのコーヒー)かハーブティーをチョイス。
4) 飲みに行くときは、残念ながらダイエットコークで対応。おつまみは枝豆とPOKEでOK。ナチュラルハイを目指せ
5) 映画に行くときはポップコーンは我慢、匂いだけ嗅いでおきましょう。
6) 周りの小太り友達をアトキンス仲間に引き込んで、お互いに報告しあいながら頑張る、などです。


ベーカリーには、ローカーブ・ブレッドなるものも

● 私のある日のメニュー
さて、ここで私のある1日のメニューを紹介しますね。
◎朝食
ベーコンとホウレンソウのサラダ、ローカーブ・ブレッド、ディキャフェ
◎昼食(仕事場でお弁当)
ゆで卵2ケ、ロメイン・レタスのサラダ、イタリアン・ソーセージ、おやつ、アトキンス・シェイク(イチゴ味)1本
◎夕食
ラウラウ1個、こんにゃくラーメン(ダイエーで購入)

以上が、大体、平均的な平日のメニューです。週末は外に出ることが多いので、ちょっと変わってきますけど、大真面目にアトキンス理論を実践して1ヶ月。まだまだ頑張って続けようと思っています。目標は「シナモンガール」のドレスが似合うスレンダーボディ 「は〜、遠い道のりだわ〜」

それでは、また来月お会いしましょう。

(2004年4月取材)

この記事が属するカテゴリー: B級グルメ, B級グルメの特集


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ