ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
Eriko

【動画付】簡単ハワイ・レシピ1.マカデミア・グラノーラバー

投稿者: Eriko 更新日:2018年09月20日

Easy Cooking Recipe Using Hawaiian Host Chocolate 1

以前このサイトで大好評だった、動画で教えるハワイのクッキングコーナー再開です! 今回は、ハワイ土産の王道ハワイアンホーストのチョコレートを使って作る、簡単スイーツをシリーズでご紹介していきます。まず第1回目は、オーブンで焼かなくても簡単に作れるグラノーラバーをご紹介。ライスクリスピーやはちみつなど、シンプルな材料でしかもハワイ感たっぷりのグラノーラバー、皆さんもぜひチャレンジしてみてくださいね。

ハワイの簡単レシピ1.ハワイアンホーストのグラノーラバー
材料:

※カップはアメリカのものを使用(1カップ=8oz=約240ml)

オートミール(クイックオーツ)2カップ

ライスクリスピー 1カップ

バター 大さじ4

ブラウンシュガー 1/3カップ

はちみつ 1/4カップ

バニラエッセンス 小さじ1/2

ハワイアンホーストのマカデミアナッツチョコレート(1箱=6オンス=170g、12個入り)ダークチョコ(又は好きな味)1/2箱

クッキングに使う器 今回は17cmx27cmのガラスの器を使用

※好みで、レーズンやクランベリーなどのドライフルーツを加えても良い

作り方

1.マカデミアナッツチョコを細かく切る

今回使用したのはハワイアンホーストのダークチョコレート。170g(12個)入りの半分(85g)を使いました。細かく刻んでおくと混ざりやすいです。刻んだチョコレートは後で使うので別にしておきましょう。

マカダミア・チョコレートバー、ハワイでクッキング

 

マカダミア・チョコレートバー、ハワイ、クッキング

2.ボールにオートミールとライスクリスピーを入れて混ぜる

計って混ぜ合わせるだけです。別のボールに入れておきます。

オートミール2カップ

マカダミア・チョコレートバー、ハワイ、クッキング

ライスクリスピー1カップ

マカダミア・チョコレートバー

上の2つを混ぜ合わせる

ハワイアンホースト

3.鍋に、バター、ブラウンシュガー、はちみつ、バニラエッセンスを入れて中火で混ぜながら溶かす

バターを中火にかけ、溶けてきたら、ブランウンシュガー、ハチミツ、バニラエッセンスを入れて軽くかき混ぜます。この作業は約5分間ほどで完了。こんがりキツネ色にとろみがつき沸々してきたら鍋をコンロから外してください。

ハワイアンホースト

 

ハワイアンホースト、ハワイ土産の王道

 

ハワイアンホースト、ハワイ土産の王道

4.(3)を(2)に流しいれて手早く混ぜる

コツは手際よくやるのみ、それだけです。

5.(1)を加えて混ぜる

5(バター+オートミール+ライスクリスピー)に、最初に刻んでおいたチョコレートを混ぜ合わせます。この際、チョコレートは全部入れないで一握りだけ取っておきます。混ぜている間にチョコレートが溶けて見えなくなってしまうので、固めてしまった最後に残りのチョコを上から埋め込みます。

同時に、ドライフルーツを入れるともっとバラエティ豊かで豪華になります。ドライフルーツは、レーズン、クランベリーなどを入れると、チョコの甘味とフルーツの酸味が混じり、バランスの良いテイストに出来上がります。

6.油、又はバターを塗っておいた型に5を入れて平らに押し付けるようにする。

器に入ったグラノーラを、ヘラもしくは、スプーンの平らな部分で押すようにして固めていきます。この作業は3~5分くらい。※ヘラにもオイルをスプレイしておくと材料がくっつかずやりやすいです。

7.冷蔵庫で冷やして固める。

ガラスの器にラップをかけて冷蔵庫にそのまま入れます。今回編集部が作ってみた経験から、1時間ほどではよく固まっておらず、長時間冷やしたほうが固まりやすいということがわかりました。出来れば3時間以上冷やした方が確実に固まります。

ハワイ土産にはハワイアンホースト

8.好みの大きさに切って出来上がり!

この場合、包丁にもオイルを塗っておくとカットしやすいです。

ハワイ土産にはハワイアンホースト

出来上がりはこんな感じ! 

ハワイでクッキング

◇関連記事/この夏おすすめのハワイのバラマキ土産は?

食べてみた感想は、マカデミアナッツの風味が香ばしくて美味しいです! 今回はビターなダークチョコレートを使用したので、クランベリーなどの甘酸っぱいドライフルーツを入れても美味しかったかな? と思います(次回に挑戦)。切って、混ぜるだけだと、クッキングにかかる時間は約30分ほどでした(後は冷やすだけ)。マカデミアナッツ入りのチョコレートを使うとこんなにも簡単なんですね。

こんな感じで、「簡単ハワイレシピ」第1回目いかがでしたか? 本当に簡単ですのでぜひ真似して作ってみてくださいね。ALOHA!

●ハワイアンホースト
公式ウェブサイト:www.hawaiianhost.com

この記事が属するカテゴリー: お土産・ハワイグッズ, ショッピング


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ