ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

AuntyAYA

ブルーノ・マーズが11才のファンに大感激!

投稿者: AuntyAYA
投稿日:
コメント: No Comments »



私は自他共に認めるブルーノ・マーズのファンです。。。って今さらですよね。笑。

このBLOGにも彼のことを良く書いているのでバレバレですね。笑。

先週末にブルーノがTWITTERで

「なんだか騒ぎになっているね。」とつぶやき、あるニュースをリンクしていました。

そのニュースは、ブルーノが土曜日にコンサートを開こうとしていた、オハイオ州のクレモンドという街での交通事故の様子から始まっていました。

去年の3月に飲酒運転をしていたトラックが妊娠中の母親と娘4人を乗せた乗用車につっこむという大きな事故がありました。
11才のズンミャ・トロープ(Zumyah Thorpe、以下ズンミャ)も乗っていました。彼女はこの事故でお母さんと幼い妹2人を失くしました。ズンミャは命を取りとめるために手術を。家族は彼女の1番好きな歌、ブルーノの”When I was your Man”を手術室でずっとかけていたそうです。ズンミャは頑張り抜き、頭蓋骨の一部を失い、脳に損傷が残りました。

■関連情報/【エンタメ】ブルーノ・マーズのホノルル公演チケット、販売後数分で完売

■関連情報/【エンタメ】ブルーノ・マーズのホノルル公演で爆弾騒ぎ!

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

その後、医者からは歩くことも話すこともできないだろうと言われていました。 医者達は彼女がブルーノの歌に反応するのをみて、彼の音楽をかけました。
そしたら、”Just The Way You Are” を一言も間違わずに歌いだしたそうです。そして、”Bruno”と言ったんですって。
論理的な医者は「奇跡」という言葉を使いたくないけど、これはまさに「奇跡」以外の何物でもないと言っています。
人の治癒能力って凄いですね!

それから、ズンミャは歩けるようになり、学校にも通うようになり、とびきりの笑顔で歌い踊るので皆の人気者なのだそうです。 歌うのと話す能力は違うらしく、話す姿はまだ少したどたどしいけど、彼女の笑顔をみても今を楽しんでいるのが伝わってきますね。 そのニュースと映像はこちら。
http://www.wkyc.com/story/news/local/2014/06/26/bruno-mars-music-brings-little-girl-back/11374929/
ズンミャの奇跡的な回復に感動したブルーノ、秘かに彼女をプライベート・コンサートに招待したそうです。出席したのは彼女の祖父母と彼女だけ。4つの歌の中には”Zumya’s Day(ズンミャの日)”という彼女の為に作られた歌もあったそうです。
大きなテディベアとブルーノからキスをしてもらったとズンミャがはしゃいでいる映像もあります。

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

それだけではないのです。
ブルーノはクリーブランド(オハイオ州)のコンサートを彼女に捧げると宣言し開催したのです。

”Just The Way You Are”を、ステージから降りて彼女の前で歌いました。
彼のトレイドマークの帽子とギターもズンミャにプレゼントしました。


ズンミャほど今までブルーノ自身とバンドに感動と影響を与えた人はいない。ズンミャの存在は彼の心に永遠に居続けるとも。

この話はブルーノらしいエピソードとしてニュースは伝えていました。ズンミャも彼の音楽だけでなく温かい人柄にも惹かれたのでしょうね。 私もすっかりこの話に興奮し、心を洗われたような気持ちになりました。

スンミャの笑顔の美しいこと。見ているだけで、こっちまで幸せになりますね。
: ) from your ♡


*写真はBruno MarsのFBページより
https://www.facebook.com/brunomars

この記事が属するカテゴリー: AuntyAYAのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*