ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

AuntyAYA

子どもたちのファンドレイザー

投稿者: AuntyAYA
投稿日:
コメント: No Comments »

私にはどうしても断れないものがあります。

それは、子どもたちが開催しているファンドレーザーです。
ショッピング・モールや、交通の激しい道端でも姿を見かけます。近所の子どもたちは家に来ますし、友人の子どもから電話がかかってくる時もあります。笑。

物を売っているときもあるし、「洗車します!」という看板を持ち信号近くに立っている子もいます。信号で新聞を売っているときもありますね。

■関連記事/ 第23回 大学最後の夏休み&ハワイの盆ダンス(前編)

 AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

今回はカネオヘのセイフウェイの前でラナキラ高校のバスケットボール部の生徒たちがファンドレーザーをしていました。
売っていたのは少年たちでしたが、作っていたのは明らかに彼らではなく、その母親たちです。
手作りのブラウニーやパウンドケーキ、ハート型の手作りのスポンジなど。
母親の愛がたっぷり感じられるものばかり。息子のことが気になって仕方のないお母さんが1人笑顔で少年たちを見守っていました。
少年たちはお母さんとコーチにはっぱをかけられながら、活動資金を募っていました。笑。

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

私が購入したのはブラウニー2袋。ちょうど、その晩、友人のお誕生会だったのでお土産として買いました。



AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

写真も撮らせてといったら、生徒たちよりもコーチが宣伝になると張り切っていたけど、写真は生徒たちだけで撮っちゃいました。笑。

カンパしたのだから、がんばってよ~、ラナキラ・ハイスクール、バスケットボール部!

この記事が属するカテゴリー: AuntyAYAのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*