ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局
人気連載「Norikoのレイ入門講座」

第08回 シガー・レイ

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2007年10月04日

第8回 シガー・レイ

●クリスマスカラーのレイ


赤と金のクリスマスカラー

例によって、ワイキキ・ショッピング・プラザでのレイ・メーキングのレッスンを受けてきました。立て続けに3回も通って、常連さんの色濃くなる中、今回私が選んだのは「シガー・レイ」。サンプルはピンクと白で作られていましたが、この日在庫にあったのは、赤と金のみ。仕方ないので、これで作ることにしました。でも、よく考えてみたら、赤と金なんてクリスマス・カラーですよね? これからの季節にピッタリです 早くもでき上がりが、楽しみになってきました。

シガー・レイの作り方
このシガー・レイ、文字通り、葉巻の形に似ていることからこの名前が付けられました。フラワー・レイでも「シガー・レイ」がありますが、それはタバコの火が赤くパチパチしているのに似ているので、この名前が付けられたことは以前ご紹介した通りです。それでは、このシガー・レイの作り方をご説明しましょう。

<材料>
1. 針、糸(針は裁縫用でOK)
2. リボン(幅0.5センチ、長さ50メートル)を2色。ただし、両端にループが出ているもの
3. 洗濯バサミ(糸を巻いておき、レイの下端を固定しておくためのもの)
4. ウッドビーズ2個

<作り方>

1.今回はリボンについているループがメジャーの役割をするので、マーキングは不要です。2本のリボンを重ね、リボンの端を30センチほど残し、ループを4つおきに縫っていきます。縫う場所は、リボンのちょうど真ん中です。
2. ひたすらこれを繰り返し、適当な長さになったら、ギュッと下に引いてつめていきます。
3.リボンを詰めたら、今度はらせん状になるようにひねっていきます。この時のポイントは、きつめに引いて、ギュッとひねることです。そうすることによって、ずしっと重量感のあるシガー・レイができ上がります。
4.写真のようにリボンがらせん状になったら、最後はウッドビーズを通して完成です。リボンが細めなので、ウッドビーズも小さめがいいでしょう。


●シガー・レイでリース?
このシガー・レイのでき上がりを見て、同僚が、「これ、リースになりそう」といいました。リボンがクリスマス・カラーの赤と金なだけにそう思ったようですが、ちょっとリボンを太めにしてこのシガー・レイを作ったら、ちゃんと丸くなって壁にも飾れそうです。これからの季節、クリスマスツリーのオーナメントや、ドアの飾りにいいかもしれません。このレイ、すっごく簡単に作れてしまうので是非、一度試してくださいね。

Waikiki Shopping Plaza
ワイキキ・ショッピングプラザ
住所:2250 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)923-1191
レイ・メーキングのスケジュール:毎週火曜日(15:30-17:15)、木曜日(15:30-17:30)
料金:材料費(実費)のみで、受講は無料

(Noriko)

この記事が属するカテゴリー: カルチャー, レイ入門講座
関連キーワード: レイ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ