ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局
人気連載「君の夢叶えます」

第29回 ハワイでモテる日本男子とは?(その3:実践編)

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2010年08月24日

「ハワイの歩き方」イメージ・モデルのおサルのワイキッキが夢請負人となって、ハワイで実現したいみんなの夢をかなえていきます。小さな夢から大きな夢まで、純粋な願いから不純な動機まで、みんなの夢も聞かせてね。採用された方には、ハワイの歩き方編集部が協力して、その夢を実現させちゃうよ! 
ハワイ旅行の予定がある方は、こちらからご応募ください>>editor@hawaii-arukikata.com

君の夢叶えます 第29回 ハワイでモテる日本男子とは? (その3:サーフィン&クラブ編)

●ケンタロウ・コーチ登場
典型的なアラサー(30歳前後)の日本男児、JAPAN君をモデルに、ここハワイでモテる男について研究中のハワイの歩き方編集部。前々回にはファッション、前回は美容と、ハワイでのモテ・ルックスを学びました。

「JAPAN君、素敵になったわよ。じゃあ、頑張ってね〜♪」

ファッション・コーチのデリックさん、爽やかに去っていきました。どうもありがとうございました〜。

続いてやって来たのが実践コーチのケンタロウさん。「日本人なのにポジティブにモテている男子がいる」と聞いて、さっそくスカウトしたのがケンタロウさん。サーファーでクラブでDJもこなす、素敵男子です。実は元歯医者さんでMBA(経営学修士号)も持ってるという多才な人なのです。

「こんにちは〜♪」

颯爽とあらわれたケンタロウ・コーチ。よろしくお願いします! と、JAPAN君。まずはサーフィン、ということで、プアレイラニ・アトリウム・ショップスの2階、ファンクション・サーフでサーフィン用のウェアを調達です。うん、なかなかサマになってますよ!

●ドキドキ、初サーフィン
ハワイのロコガールはビーチ好きが多い、ということでサーフィンができればモテ度もグーンとアップするはず。さっそく海へ。ビーチでレンタルのサーフボードを借りて、砂浜でケンタロウさんから指導を受けます。一通りのレッスンが済んだところで海へ。

パドリングしながら海へ。見る見る2人の影が小さくなっていきます。大丈夫かな? サーフボードの上に座って波を待ちます。おっ、ほどよい波が…ケンタロウさん、素早くサーフボードに立つとススーッと波に乗りました。

「おーっ、かっこいいーっ!」

遠く豆粒のような人影をカメラのレンズで必至で追います。しばらくすると、突然…立った! JAPAN君がボードに立って波に乗ってます。初日なのにすごいじゃないですか。パチパチ。しばらくして海から上がってきた2人、ほどよい疲労と満足感が現れた良い表情です。なるほど〜、サーファーがモテる理由がちょっとわかったような気がしました。

●打席に立たないと試合は始まらない
初サーフィンも無事に終了。いつもポジティブなケンタロウさんに「モテ」の極意を伺ってみました。ケンタロウさんからは、なんともいえないポジティブなエナジーが伝わってくるようです。このおおらかな雰囲気、確かにロコガールにモテそう。

「僕を含めて大概の日本人男子は、なかなか女の子に話しかけるのに苦戦しているんですけど…」と、JAPAN君。

ケンタロウ:「英語は完璧じゃなくていいんだよ。それより、挨拶でまず笑顔は絶対必要だね」。

ポイントその1)まず、ほめること。服装でも髪型でも、素敵だな〜と思ったら、素直にほめることだね。

JAPAN:「なるほど〜。でも、ほめた後、会話が続かないように思うんですけど」。

ケンタロウ:「そこで自然に話をつなげるには、ありがちなことは話さないことだね」。

(ポイントその2)ありがちなことは話さない。彼女が好きそうなトピックや自分自身の事をわかってもらえるようなポジティブな話題を振ると、話が続くと思うよ。

(ポイントその3)アイコンタクトは重要! 必ずちゃんと目を見て話すこと。で、仲良くなったら自分の友達もどんどん紹介して、皆で遊ぶ、と。

ケンタロウ:「ポジティブに行こうよ。打席に立たないと試合は始まらないよ」

確かにその通り。頑張れ日本男子! それではいよいよ最後の関門。ケンタロウ・コーチに教えてもらったポイント3つを胸に秘め、クラブへと繰り出してみましょう。さあ、打席に立つのだ、JAPAN君!

●最後の関門、クラブへ
デリックさんにコーディネートしてもらったクラブ・ファッションに身を包み、ワイキキの「ロータス」へ。今夜、ここでケンタロウさんがDJをしているのです。

お、JAPAN君、なんだかすんなり馴染んでますよ。さすが、デリックさんおすすめのクラブ・ウェア、良い感じです。女の子たちも注目してます。

「ハーイ!」 あ、女の子から話しかけられてる。JAPAN君、目を見てニッコリ。笑顔で会話を交わしています。おおー。なんだか自然な流れ。良いじゃないですか。別の女の子グループともすっかり仲良くなって、一緒に乾杯〜♪ 

もう、日本人男子がモテないとは言わせません。日本人男子代表のJAPAN君、頑張ってくれました。と、いうわけで、この企画も大、大、大成功!

 
おまけの話
 
ハワイ出雲大社今回の企画では普段の自分にはない部分をみなさんに引き出してもらい、とても参考になりました。そもそも自分だけでお店に行っても絶対見向きもしないような服をデリックさんに選んでもらいましたが、着てみると意外に似合っていると評判をいただき、さすがプロのセンスはすごいな、と感心しました。またケンタロウさんのサーフィン講座は数分の説明だけですぐに実践に入ったので、大丈夫かな? とかなり不安でしたが、実際にやってみると思っていた以上に安全なスポーツで、短い時間でしたが十分に楽しめました。最後のクラブも普段全く行かない場所ですが、こういう世界もあるんだなぁと客観的に見つつも楽しく過ごすことができました。今回はいろいろとみなさんにアドバイスをいただきましたが、自分に合わないからといって拒否するのではなく、一度それらを受け入れてみることはとても大切だな、と気付かされました。
(日本人男児代表:JAPAN)

(2010年8月更新)

DJ&サーファー
ケンタロウ
ケンタロウさん
今回実践コーチをお願いしたのがケンタロウさん。ハワイへはMBA留学でやってきました。趣味はサーフィンとDJ、明るくポジティブな人柄で、ファン多し。好きな言葉は「Be Positive!」。実は元歯医者さんという意外な一面も。ケンタロウさんの名言「打席に立たないと試合は始まらない」、この言葉を座右の銘として、編集部の明子もこれからも頑張りたいと思います!

プアレイラニ・アトリウム・ショップス
プアレイラニ・アトリウム・ショップス、ワイキキ
ハイアット・リージェンシー・ワイキキ内の滝の流れるショッピング・センター、プアレイラニ・アトリウム・ショップス。1階から3階まで、人気ブランドやハワイアンギフトなどの注目ショップが60店以上が勢ぞろい。夜11時まで営業していますので、ゆっくりとお気に入りの逸品を探すことができます。

プアレイラニ・アトリウム・ショップスの詳細はこちらからどうぞ。

ファンクション・サーフ
プアレイラニ・アトリウム・ショップス、ワイキキ
プアレイラニ・アトリウム・ショップス内のサーフショップ。AL MERRICKのサーフボード、MANTAのボディーボード、CARVERのスケボーをお手頃価格で提供。ボード・レンタルもできます。ウェアも充実。

電話:(808)922-5717

この記事が属するカテゴリー: 君の夢叶えます, 特集
関連キーワード: サーフィン,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「君の夢叶えます」


現地最新情報トップ5


前後の記事