ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

【動画付】便利&コスパ良し!アストン・ワイキキ・ビーチの魅力

投稿者: Yoshiko 更新日:2019年08月03日

All You Want to Know About Aston Waikiki Beach Hotel

ALOHA! ハワイ旅行の計画を立てるときに最も悩むことといえば「どのホテルに泊まるか」。「ワイキキの一等地にあるホテルに泊まりたいけど、予算が…」とお悩みの方は多いと思います。そこでおすすめしたいのがワイキキ・ビーチを目前に望むオーシャンフロントという絶好のロケーションと、料金のリーズナブルさで大人気の「アストン・ワイキキ・ビーチ・ホテル(以下アストン・ワイキキ・ビーチ)」。早速その魅力をご紹介します!

【目次】

1.ワイキキ一等地の便利なロケーション
2.ルームタイムが豊富で料金がリーズナブル!
3.アメニティと施設が大充実!
4.ラグジュアリー感満点「ココナッツクラブ」
5.お得な宿泊プランが利用できる!

1.ワイキキ一等地の便利なロケーション

アストン・ワイキキ・ビーチに宿泊して真っ先に気づくのは、ワイキキの一等地、しかもオーシャンフロントにあるそのロケーションの至便さでしょう。ビーチやショッピング、グルメなどすべてが徒歩圏内にあるので、小さい子どもがいる場合など、あまりあちこち交通機関を使って移動したくない、と言う旅行者には特に最高の立地環境!

◇関連記事/アストン・ワイキキ・ビーチに日本語サイト誕生!

上の写真を見てお分かりのように、ワイキキ・ビーチからはカラカウア・アベニューを挟んでまさに目と鼻の先。横断歩道を渡って徒歩数秒という近さです。思い立ったらすぐにビーチに出かけられて、疲れたらいつでもホテルに戻れる、というのは本当に便利ですね。

◇関連記事/オアフ島のベストビーチ12選

目の前のビーチはこのようにコンクリートの壁があり、ビーチ側は浅瀬で波も来ないので、子どもと一緒に安全に遊ぶことができますよ。

また、ホテル上階に位置するオーシャンフロントの客室からは下の写真のようなパノラマビューが望めます。滞在中、毎朝起きてカーテンを開け、ラナイに出るとこんなに美しい景観を満喫することができるのです。

◇関連記事/ハワイのおすすめショッピングスポット13選【2019年版】

アストン・ワイキキ・ビーチが位置するカラカウア・アベニューにはショップやレストランが立ち並んでいて、徒歩でアクセスすることが可能です。バスや車などの交通手段を考えなくても良いのはとても便利ですね。

カラカウア・アベニューとクヒオ・アベニューからアクセスできるインターナショナルマーケットプレイスまではたったの800メートル。徒歩10分前後でたどり着くことができます。

同マーケットプレイスには個性的なショップから有名ブランド店、高級百貨店、バラエティ豊富なレストランなど100店以上が入店しています。

◎インターナショナル マーケットプレイス
International Market Place
場所:2330 Kalakaua Avenue, HI 96815  
電話:(808)931-6105
営業時間:毎日10:00-22:00(レストラン及び百貨店では営業時間が異なります)
ウェブサイト(日本語):https://ja.shopinternationalmarketplace.com/
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/pg/IntlMktPlaceJP/posts/
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/intlmktplacejp/

また、家族全員で楽しめるホノルル動物園までは徒歩2~3分程度という近さ! ホノルル動物園では42エーカー(0.17平方キロメートル)の面積に約220種類の動物や鳥たちが飼育されています。ゾウやライオン、トラ、カバ、キリン、サルなどさまざまな動物を楽しく観察することができて、子どもたちが大喜びしますよ。

◇関連記事/【オアフ島ガイド】家族連れに大人気スポット「ホノルル動物園」徹底取材!

カラカウア・アベニューのダイヤモンドヘッド側にあり、創立115年の歴史を誇る「ワイキキ水族館」までも徒歩10分程度。子どもと一緒に歩ける範囲内にあるのが嬉しい限りですね。

◇関連記事/家族連れにおすすめの「ワイキキ水族館」を徹底取材!

ワイキキから徒歩圏で行ける場所でグルメを楽しみたいという場合、おすすめなのはダイヤモンドヘッド麓に位置する「モンサラット・アベニュー」。アストン・ワイキキ・ビーチからは徒歩約15分程度で着きます。

◇関連記事/グルメストリート、モンサラット・アベニュー特集!

この通りには「ボガーツ・カフェ(Bogart’s Cafe)」や「サニーデイズ(Sunny Days)」、「ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリル(Diamond Head Market & Grill)」、「パイオニア・サルーン(Pioneer Saloon)」など、人気のカフェやレストランが多くあります。

2.ルームタイプが豊富で料金がリーズナブル!

アストン・ワイキキ・ビーチは前述したようにワイキキの中心、しかもオーシャンフロントという至便なロケーションに位置しながら、料金がほかのオーシャンフロントホテルより格段にリーズナブルでアメニティも充実しているため、世界中からハワイを訪れる観光客に大変人気のあるホテルです。

室料はルームタイプや時期により異なりますが、お得な宿泊プランを利用すればなんと$100台(税抜)から泊まれる場合も! アストン・ワイキキ・ビーチの日本語公式ウェブサイトからチェックして、ぜひお得な時期を探してみてくださいね!

今回は同ホテルのルームタイプのうち4タイプの室内およびビューをご紹介しましょう。

アロハスイートダブル 

まずは、家族や友人などグループでのハワイ旅行におすすめしたい「アロハスイートダブル」をお見せします。4人まで宿泊可能なこの客室は広々としていて室内がリビングエリアとベッドルームエリアに分かれているので、家族や友人同士でゆったりと宿泊できるのが特徴。

窓からはダイヤモンドヘッド側のワイキキ・ビーチとカラカウア・アベニュー、そしてこの左側にそびえるダイヤモンドヘッドのパノラマビューが一望にできます。上階から見ると、水の透明度がよく分かります。朝窓を開けたら、まず目に飛び込んでくるのがこんなに美しい風景ならば、ハワイ滞在もより素晴らしいものになりそうですね。

客室にはダブルベッドが2台とソファがあります。ソファもベッドになり子ども用として利用するのに最適です。こちらのお部屋はダブルですが、キングサイズベッドを希望する場合は「アロハスイートキング」というタイプもありますので、予約時に確認してください。

お部屋の面積は約47平方メートル。家族や友人のグループ3~4人で宿泊しても十分な広さ。ワイキキ・ビーチを見渡す大きな窓があるのでなおさら部屋が広く見えます。室内には2人掛け用のバーテーブルセットもあり、テイクアウトで購入したものを食べるのにも便利。

また、室内にはコーヒーメーカーや冷蔵庫、高速インターネットのWiFiアクセス、ケーブルテレビ、室内金庫等も完備されています。嬉しいことに、トールフリーの利用と市内通話、最大60分間の米国内と国際通話までリゾートアメニティ料金に含まれています。

アストン・ワイキキ・ビーチでは、すべての客室でベッドの清潔さが際立つ真っ白のシーツとピローケースで統一されています。枕元に置かれたカードでも分かる通り、同ホテルでは宿泊客にロゴ入りウォーターボトルを配布して各所にウォーターステーションの配置、水資源保護など、環境保全の努力も行っています。

こちらはバスルーム。必要なものがすべて揃えられており、宿泊客が使いやすいようにデザインされたシンプルでモダンなデザインです。メイクアップ用のミラーもあるので女性にとっては嬉しい限り。ハワイでもお風呂に入りたいという場合、バスタブがあるのも便利です。

また、全客室のバスルームには下のように「PURE」という名前のソープやシャンプーが揃えられています。

オーシャンフロント 

次にご紹介するのは「オーシャンフロント」。部屋に入ると、窓の向こうに見えるのは青くきらめくワイキキの海! 滞在中にこんな素晴らしい風景をホテルの部屋から望めるだけで、ラグジュアリー感がアップすること間違いなしです。このルームタイプは10階以上の場合「プレミアオーシャンフロント」となります。

室内の広さは約30平方メートルあり、ゆったりと宿泊することができますよ。

窓を開け、ラナイに出ると気持ちのいい潮風とともにこのようなパノラマビューが目に飛び込んできます。ラナイにはイスが2つ置いてありますので、のんびりと素晴らしい景観を存分に満喫してくださいね。

オーシャンビュー 

次は「オーシャンビュー」のお部屋。室内に入ると、まず目に飛び込んできたのは雄大なダイヤモンドヘッドの景色! アストン・ワイキキ・ビーチはカパフル・アベニューに近いワイキキの東側に位置しているので、ホテルの前に何もビューを遮る建物がないのです。

これだけでも十分に素晴らしい景観ですが、ラナイに出るとワイキキからダイヤモンドヘッドへ向かう海岸線の息をのむような景色が…! こちらのお部屋も面積は約30平方メートルです。

パーシャルオーシャンビュー 

次にご紹介するのは「パーシャルオーシャンビュー」。室内からは見えませんが、ラナイに出るとワイキキ・ビーチを望むことができます。上の2タイプよりも室料はリーズナブルですよ。

オーシャンビューの見え方は部屋の向きや位置によって多少異なりますが、ラナイに出るとこのお部屋からはこんなに素晴らしいビューが見えました!

アストン・ワイキキ・ビーチには他にも、「シティービュー」や、バリアフリー対応可能なルームタイプも用意されています。

3.アメニティと施設が大充実!

アストン・ワイキキ・ビーチのリゾートアメニティ料金は1室につき1日$39。その中には、払うお金以上のさまざまな特典やサービスが含まれていますので、しっかり利用してくださいね!

プールとプールサイドサービス

アストン・ワイキキ・ビーチ3階には広いプールエリアがあります。プールは温水プールで、プールサイドにはのんびりと横になれるデッキチェアが多数用意されています。ただしライフガードはいませんので、12歳以下の子どもと一緒に利用する場合は目を離さないようご注意ください。

ビーチタオルはプールサイドにあるスタンドで無料で借りることができます。また珊瑚に優しい日焼け止め(下写真)や、日替わりのプールサイドスナックサービスもあり、アイスクリームやドリンクも購入できます。こちらのサービスは午前9時から午後9時までとなります。

また「GoPro®」1日レンタル(午前7時~午後6時、数に限りあり)もできますよ! 

ウォーターボトル

アストン・ワイキキ・ビーチでは、ホテル内のウォーターステーション(給水所)で利用可能なウォーターボトルを配布しています。これを使うことで、わざわざ店で水を買う必要がないことでお金の節約になると同時に、ゴミ削減や資源保護にも役立ちます。ぜひ利用してくださいね。

ティキズ・グリル&バー

プールサイドにはワイキキ・ビーチの景色を一望にするレストラン「ティキズ・グリル&バー」もあります。ワイキキ・ビーチを望みながらドリンクや料理をどうぞ。一部メニューの料金がお得になるハッピーアワーは毎日午後2時~5時ですのでお見逃しなく!

なんと、リゾートアメニティ料金の中には、ティキズでの子どもの食事無料サービス(大人1人以上の注文時)も含まれているというから驚きです!

この日はバーで、ティキズ自慢のカクテル「1944マイタイ」を作っていただきました。

ラム酒とオレンジキュラソー、フレッシュジュースを混ぜ、ホームメードのバニラ・リリコイ・フォームをトッピング。トロピカルでハワイにぴったりのカクテルです。

海や道行く人々を眺めながら、美味しい食事やドリンクを堪能してください!

フィットネスセンター

アストン・ワイキキ・ビーチにはフィットネスセンターも完備されています。旅行中に運動不足が気になる場合は利用してみては。毎朝5時~深夜12時と、長時間営業しているのもありがたい限り。なお、フィットネスセンター利用はリゾートアメニティ料金に含まれています。

フィットネスセンターにはウェイトやエクササイズボールのほか、下のようなマシーンも置いてあります。またワークアウトタオルやウォーターステーションもあって至れり尽くせり! 

ほかのエクササイズがしてみたい方は、ワイキキ・ビーチで毎日行われる「HI FITプログラム」に参加できます。プログラムの詳細はゲストサービスでお尋ねください。

このほかにも、ホテル内に入店しているリテール店での割引などさまざまな特典がありますのでお見逃しなく。詳細はアストン・ワイキキ・ビーチの日本語公式ウェブサイトでご覧ください!

4.ラグジュアリー感満点「ココナッツクラブ」

最上階ペントハウスに位置する「ココナッツクラブ」は、2019年4月にオープンしたばかり。クラブアクセス付きプランを予約した宿泊客のみが無料で利用できます。ここに入ってまず驚くのは180度見渡す限りのオーシャンビュー!

◇関連記事/アストン・ワイキキ・ビーチより新クラブアクセス付き宿泊プラン登場

ココナッツクラブでは朝はオートミールやシリアル、ペストリー、フルーツ、コーヒー、ヨーグルトバーなどのコンチネンタルブレックファーストを提供。昼は軽食とドリンク、夕方はカルアピッグスライダー、チキンウイングなどの軽食、サンセットタイムにはメイドインハワイのスイーツやフローズンヨーグルトバー、そして夜はノンアルコールカクテルやトロピカルジュースを提供しています。

室内だけでなく、ゆったりと広いラナイにもくつろげる席が多く用意されています。ラナイからのビューはまさに圧巻! 滞在中毎日利用すれば食事代の節約にもなるうえラグジュアリーな雰囲気を満喫することができて、ハワイ滞在がより楽しくなること請け合いです。

特にサンセットタイムには太平洋に沈むロマンチックで美しい夕陽を望むことができますので、お見逃しなく。軽食やドリンクを満喫しながら素晴らしいビューを楽しんでくださいね。

◎ココナッツクラブ
Coconut Club
場所:アストン・ワイキキ・ビーチ・ホテル21階
営業時間:6:00-10:00 コンチネンタル・ブレックファースト、10:00‐16:00 軽食とドリンク、16:00-20:00 サンセット・レセプション
利用条件:クラブアクセス付きプランで予約した宿泊客のみ利用可能
ウェブサイト(日本語):https://jp.astonwaikikibeach.com/coconut-club

5.お得な宿泊プランが利用できる!

アストン・ワイキキ・ビーチでは宿泊料金がお得になる宿泊プランが随時提供されていますので、予約の際は必ず同ホテルの日本語公式ウェブサイトからどうぞ!

 

インターネット特別料金

室料のみのお得なインターネット特別料金です。部屋数が限定されているため、旅行日程が決まったらなるべく早めに公式サイトをチェックしてみてくださいね。

(※予約時に2泊分のデポジット要)

早期割引料金

早めの予約で最大20%オフになる早割料金プラン(室料のみ)。特別料金につき、室料は予約時に全額前払いとなり、予約後の返金はされませんのでご注意ください。旅行日程が早く確定した場合にぜひ利用したいプランです。

7連泊割引料金

7連泊以上する場合に最大20%オフになる連泊料金プラン(室料のみ)。長期滞在をする場合はとてもお得なのでぜひ利用してみてください。

(※予約時に2泊分のデポジット要)

シニア割引料金

50才以上の方に適用されるプラン。宿泊料金が最大20%オフになるほか、ホテル到着時にウェルカムギフトがもらえるお得なプラン。一緒に宿泊する家族や友人で50才以上の方がいる場合は利用してみたいですね。

(※予約時に2泊分のデポジット要。チェックイン時に年齢確認のため身分証明書を提示)

以上、ワイキキのオーシャンフロントに位置する人気のホテル、アストン・ワイキキ・ビーチ・ホテルをご紹介しましたが、いかがでしょうか?

ビーチやショッピング、グルメにアクセスが便利で料金がリーズナブル、そしてサービスが充実したコスパ抜群のホテルに宿泊されたい方、ぜひ同ホテルの日本語公式ウェブサイトでさらに詳しくチェックしてみてくださいね!

アストン・ワイキキ・ビーチ・ホテル
Aston Waikiki Beach Hotel
場所:2570 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI 96815  
電話:(808)922-2511
ウェブサイト(日本語):https://jp.astonwaikikibeach.com/
宿泊プラン(日本語):https://jp.astonwaikikibeach.com/package.htm
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/WaikikiBeachHotel/
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/astonwaikikibeachhotel/

この記事が属するカテゴリー: ホテル


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ