ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

AuntyAYA

HAPPY ALOHA 2015!

投稿者: AuntyAYA
投稿日:
コメント: No Comments »

明けましておめでとうございます。

いつも思うのが、まだ年が変わっていないのにクリスマスが過ぎるとハワイの挨拶は

 

“Happy New Year!”

 

なのです。。。

 

日本では

 

良いお年を〜。」

 

と言いますよね。「明けまして。。。」は除夜の鐘が鳴るまで大事にとっておきますよね。

 

確かにこちらでは、

“Merry Xmas!”

 

もクリスマス前から使うので、可笑しくないといえば可笑しくないのだけど、日本人のDNAを受け継ぐ私としては、どうも、しっくりこないのです。

 

だから、“Happy New Year” と書いてあるEMAILやテキストを頂いても返事をせず、日付が変わってから必死で返信をするのです。

 

と、そんなこだわりのある私も晴れて気持ち良く、

 

”Happy Aloha 2015!”

 

といえる暦になりました。笑。

 

オバマ大統領がハワイでホリデイ休暇を取るようになってからだと思うのだけど、花火や爆竹の規制が厳しくなりました。でも、今年は我が家の近所ではそれ以前に戻ったように爆音とともに花火がたくさん打ち上げられました。

新年は午前3時頃までその音で寝ることができません。

クリスマスの頃から練習が始まり、お正月が終わっても数日は残った花火や爆竹を鳴らすのです。

まだ昼の12時というのに打ち上げ音が聞こえます。

見えないのに、勿体ないと思いません?!

 

本土では新年より独立記念日を盛大に祝うようなので、これはハワイ独自の文化ですね。中国系の移民が持ってきたようです。

■関連情報/オバマ大統領のゴルフのため、結婚式場を変更した夫婦に謝罪
■関連情報/オバマ大統領ハワイ休暇の費用は700万ドル

New Year

 

我が家はお節もお雑煮も作りません。

13年前にお節まがいを作った次の日に相棒はお腹をこわし、

 

死骸を食べさせたからだ。」

 

と言われたからです。。。

「死骸」って?!

魚の薫製や、新鮮でない野菜(にしめなど)が彼にとっては「死骸」らしいのです。。。

お雑煮はお餅がスライミー(納豆のように糸をひく)で気持ちが悪い。。。あの柔らかいお餅がお好きではないようです。

料理は誰かが食べてくれるから嬉しいもの。。。だから、お節もお雑煮も作らなくなりました。

 

 

初詣などの日本の習慣にも相棒は興味がないので、1月中に私が1人で出かけるときにお参りをします。

大晦日にお礼参りをしたところだから、もうちょっと時間をおいて、人が少なくなった頃に行こうかなと思ったり。

 

我が家のお正月はハワイの日系人以外の人が送るような普通の日なのです。

今日は洗濯をしたし、相棒は仕事なのか何やら、ガレージでガタガタと音をたてて作業をしています。

 

New Year2

 

とはいっても、新年って、本当に気持ちが良いですね。

心が清々しさでいっぱいになります。

これからの1年、自分が何でもできる気がします。

今年は、初心忘れるべからずで、毎日をきちんと丁寧に生きたいな。

 

そして、なんやかんや言っても夫婦は仲良く。。。これ、基本ですね。

超がつく気分屋でややこしい性格だけど、新鮮なお魚を釣ってきたり(それだけか?!)と良いとこもいっぱいある相棒と楽しく毎日を過ごしたいな。

笑顔と笑い声で溢れる生活。。。

地球の最小単位である家族を1番大切にする1年にしたいです。

幸せは、自分→家族→友人→地球へ と広がっていきますものね。

 

2015年も、よろしくお願いします。

 

AuntyAYA :)

 

この記事が属するカテゴリー: AuntyAYAのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*