ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイオアフ島、バリアフリー対応のおすすめホテル10選

投稿者: Izumi 更新日:2019年09月14日

Hotels offering Accessible Rooms on Oahu

島全体がアロハ精神で包まれているハワイ! 小さな子どもからご年配の方まで誰もが楽しく過ごせるハワイ! 今回はからだの不自由な方に、おすすめのバリアフリー対応のお部屋があるホテルをまとめてみました。現地での対応が心配で、これまでハワイを含む海外旅行を考えたことがないという方も、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。ハワイ旅を検討するキッカケに、そして旅計画の参考にしていただければ幸いです!

ワイキキ

【目次】
 1.シェラトン・ワイキキ
 2.モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ
 3.ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート
 4.シェラトン・プリンセス・カイウラニ
 5.プリンス ワイキキ
 6.アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ
 7.クイーン カピオラニ ホテル
 8.アンバサダー ホテル ワイキキ
 9.パール・ホテル・ワイキキ
10.アストン・ワイキキ・ビーチ・ホテル

ホテル滞在がさらに楽しくなる特集記事がほかにもいろいろありますので、ぜひ併せてチェックしてみてください!
◇関連記事/朝食ビュッフェが楽しめるハワイのホテル10選
◇関連記事/ハワイのホテルプール12選!ナイトプール情報も!
◇関連記事/極上の癒し体験、ワイキキのおすすめスパ5選
◇関連記事/お得に楽しめるハッピーアワー10選!

1.シェラトン・ワイキキ

シェラトン・ワイキキ

ビーチフロントにそびえ立つ大型ホテル「シェラトン・ワイキキ」は、ワイキキの中心に位置しグルメやショッピングに大変便利! ホテルの中もリゾート感溢れるインフィニティプールや子どもに人気のウォータースライダー付きプール、人気のビュッフェレストラン「カイ・マーケット」、数々のお土産店など、施設が充実!

プール近くのバー「ラムファイヤー」からは美しいサンセットを見ながら、お酒やププ(おつまみ)をつまみながら、ロマンチックな時間を過ごすこともできますよ。新婚カップル、家族連れ、初めてのハワイ旅、リピーター、どのタイプの旅行者からも常に人気のホテルです。

ホテル館内のバリアフリー対応について

シェラトン・ワイキキ

正面玄関から、館内1階にあるショップ、ロビー、エレベーターまで、段差の無い広々とした通路となっており、車椅子でも移動しやすくなっています。他にも、聴覚障害者のための電話やTTY/TTD互換の対応もしています。

客室のバリアフリー対応について

シェラトン・ワイキキ

同ホテルでは、以下の客室カテゴリーにてバリアフリー対応のお部屋が用意されています。
●カイ・オーシャンフロント・スイート(ロールインシャワー&バスタブ)
●シティービュー(ロールインシャワー&バスタブ)
●オーシャン・フロント(バスタブ)
●デラックス・オーシャンフロント(ロールインシャワー&バスタブ)

シェラトン・ワイキキ

客室内のバリアフリー対応については、以下の通りです(公式ウェブサイトより抜粋)。
●バリアフリー客室の入り口幅81cmを確保
●バリアフリー客室まで車椅子で通れる通路
●手すり付きバスルーム、手すり付きバスタブ
●バスタブの椅子
●移動式シャワー
●車椅子用シャワー
●高さ調節可能な手持ちのシャワー
●低位置の電源コンセント
●字幕付きテレビ
●身体の不自由な方に合わせた低位置のデッドボルト錠
●身体の不自由な方に合わせた高さのバスルームバニティー
●身体の不自由な方のための客室内の便座
●身体の不自由な方のための点滅式ドアノッカー
●身体の不自由な方の介助犬同伴可

ハワイ旅行が初めてという方には特に、ワイキキの中心にあり、館内の施設も充実している同ホテルはおすすめです!

◎シェラトン・ワイキキ
Sheraton Waikiki
住所:2255 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)922-4422
ウェブサイト(日本語):https://www.sheratonwaikiki.jp/
宿泊プラン(日本語):https://www.sheratonwaikiki.jp/rr_packages.htm
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/SheratonWaikikiJP
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/sheratonwaikikijp/

2.モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ

モアナサーフライダー◇関連記事/【動画付】モアナ サーフライダーのここが知りたい10選!

ワイキキ最古のホテルとして100年以上の歴史を誇り、ワイキキのファーストレディーと呼ばれるエレガントな魅力たっぷりのホテル、「モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ」。新婚旅行や記念日に宿泊するカップルや家族も非常に多く、特別なときにこそ泊まりたい憧れのホテルとして人気です。

ホテル館内のバリアフリー対応について

モアナサーフライダー

エレベーター完備はもちろん、ホテル入り口にはスロープが設けられていたり、レストランやスパ入り口も段差がなかったりと、車椅子での移動を配慮した設計がされています。他にも、聴覚障害者のための電話やTTY/TTDの対応が可能です。

客室のバリアフリー対応について

モアナサーフライダー

同ホテルでは、以下の客室カテゴリーにてバリアフリー対応のお部屋が用意されています。
●ダイヤモンド・オーシャンフロント
●ダイヤモンド・シティービュー
●タワー・シティ
●タワー・オーシャン
●ペントハウス・スカイライン・スイート

客室内のバリアフリー対応については、以下の通りです(公式ウェブサイトより抜粋)。※バスルームは客室により異なります。
●バリアフリー客室の入り口幅81cmを確保
●バリアフリー客室まで車椅子で通れる通路
●手すり付きのバスルーム、手すり付きのバスタブ
●バスタブの椅子
●移動式シャワー
●車椅子用シャワー
●高さ調節可能な手持ちのシャワー
●低位置の電源コンセント
●字幕付きテレビ
●客室ドアの低位置のナイトガード
●身体の不自由な方に合わせた低位置のデッドボルト錠
●身体の不自由な方に合わせた高さのバスルームバニティー
●身体の不自由な方のための客室内の便座
●身体の不自由な方の介助犬同伴可

ホテル内のレストランやスパも大人気ですので、ホテルでゆっくりと優雅な滞在を満喫されても良いですね!

モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ
Moana Surfrider A Westin Resort & Spa Waikiki Beach
住所:2365 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)922-3111
ウェブサイト(日本語):https://www.moanasurfrider.jp/
宿泊プラン(日本語):https://www.moanasurfrider.jp/rr_packages.htm
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/MoanaSurfriderJP
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/moanasurfriderjp/?hl=ja

 3.ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート

ロイヤルハワイアンホテル◇関連記事/【動画付】太平洋のピンクパレス「ロイヤル ハワイアン」の全て

1927年の創業後、移り変わるワイキキの歴史を見つめ続けてきた「太平洋のピンクパレス」こと「ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート」。ワイキキの中心部という最高のロケーションを誇り、ビーチもすぐ目の前。ピンクに彩られた外観は異国情緒に溢れ、リゾート感満載です。

◇関連記事/ロイヤル ハワイアン限定!おすすめギフト13選

ホテル館内のバリアフリー対応について

ロイヤルハワイアン

車椅子でも館内の移動がしやすいように、エレベーター完備、スパやレストラン、ビジネスセンターなどの入口には段差がなかったり、スロープ付きの入り口が設けられたりしています。また、聴覚障害者のための電話も用意されています。

客室のバリアフリー対応について

マイラニ・タワー・オーシャン・スイート ベッドルーム

同ホテルでは、以下の客室カテゴリーにてバリアフリー対応のお部屋が用意されています。ベッドやリビングルームは基本的に一般の客室と同じで、客室面積や最大収容人数にも違いはありません。バスルームには手すりがついていたり、車椅子のままでも入れるロールインシャワーが備え付けられています。

●ヒストリック・ルーム(ロールインシャワー)
●ヒストリック・オーシャン(ロールインシャワー、または手すり付きのバスタブ)
●マイラニ・タワー・オーシャン・フロント(手すり付きのバスタブ)
●マイラニ・タワー・ロフト・スイート(ロールインシャワー)
●マイラニ・タワー・オーシャン・スイート(ロールインシャワー)

客室内のバリアフリー対応については、以下の通りです(公式ウェブサイトより抜粋)。
●バリアフリー客室まで車椅子で通れる通路
●バスルームやバスタブの手すり
●車椅子用シャワー(※移動式シャワーはありません)
●低位置の電源コンセント
●客室ドアの低位置のナイトガード
●字幕付きテレビ
●身体の不自由な方に合わせた低位置のデッドボルト錠
●身体の不自由な方に合わせた高さのバスルームバニティー
●身体の不自由な方に合わせた客室ドアの覗き穴の高さ
●身体の不自由な方のための客室内の便座
●身体の不自由な方の介助犬同伴可

ホテル内のレストランやバー、プールでのんびり過ごすのも良し、すぐ目の前のビーチに繰り出すのも良し。立地が良いので、ワイキキ散策にも出かけて行きやすいですよ!

ザ・ロイヤル・ハワイアンロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート
Royal Hawaiian Luxury Collection Resort
住所:2259 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)923-7311
ウェブサイト(日本語):https://www.royal-hawaiian.jp/
宿泊プラン(日本語):https://www.royal-hawaiian.jp/rooms/packages.htm
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/RoyalHawaiianJP

インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/royalhawaiianjp/

 4.シェラトン・プリンセス・カイウラニ

シェラトン・プリンセス・カイウラニ◇関連記事/【動画付】シェラトン・プリンセス・カイウラニがおすすめな理由

ワイキキのメインストリート、カラカウア大通りに面して建ち、ワイキキ散策にもビーチへも行きやすい、「シェラトン・プリンセス・カイウラニ」。シェラトンブランドでありながらリーズナブルに宿泊できるホテルとして人気です。

シェラトンプリンセスカイウラニ

ビーチフロントではありませんが、海に面した高層階のお部屋からは、こんなに美しいワイキキの海を見渡すこともできますよ! また同ホテルには、お得なハッピーアワーを楽しめる「スプラッシュ・バー」やビュッフェ形式の朝食が食べられるレストランの「ピカケ・テラス」、ワイキキの中心にありながらゆっくりと満喫できるプールなど、施設も充実。家族旅行者や友だち同士の旅行者から特に人気のホテルです。

◇関連記事/シェラトン・プリンセス・カイウラニより特製カクテル登場!

ホテル館内のバリアフリー対応について

シェラトンプリンセスカイウラ二

正面玄関からホテル館内、ビジネスセンター、フィットネスセンター、プール、レストランまでの入り口や通路はバリアフリー対応となっています。敷地内にはセルフパーキングのバリアフリー駐車場もあり、TTY/TTD互換も対応しています。

客室のバリアフリー対応について

シェラトン・プリンセス・カイウラ二

シェラトン・プリンセス・カイウラ二

同ホテルでは、以下の客室カテゴリーにてバリアフリー対応のお部屋が用意されています。バスルームはお部屋によって、車椅子用シャワー、もしくは手すり付きのバスタブが備え付けられています。
●タワー・プレミア・オーシャンビュー
●タワー・オーシャン
●タワー・スカイライン・パーシャル・オーシャンビュー
●タワー・シティービュー
●プリンセス・ラグジュアリー・ルーム

シェラトン・プリンセス・カイウラ二

シェラトン・プリンセス・カイウラ二

客室内のバリアフリー対応については、以下の通りです(公式ウェブサイトより抜粋)。
●バリアフリー客室の入り口幅81cmを確保
●バリアフリー客室まで車椅子で通れる通路
●手すり付きバスルーム、手すり付きバスタブ
●バスタブの椅子
●移動式シャワー
●車椅子用シャワー
●高さ調節可能な手持ちのシャワー
●字幕付きテレビ
●身体の不自由な方に合わせた低位置のデッドボルト錠
●身体の不自由な方に合わせた高さの客室ドアの覗き穴
●身体の不自由な方のための客室内の便座
●身体の不自由な方のための点滅式ドアノッカー
●身体の不自由な方の介助犬同伴可

少し費用を抑えながらも、シェラトンブランドのサービスが受けられる同ホテルはお得感と安心感があり、日本人旅行者の利用も多く、おすすめです。

シェラトン・プリンセス・カイウラニ・ホテル

◎シェラトン・プリンセス・カイウラニ
Sheraton Princess Kaiulani
住所:120 Kaiulani Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)922-5811
ウェブサイト(日本語):http://www.princesskaiulani.jp/
宿泊プラン(日本語):http://www.princesskaiulani.jp/rr_packages.htm
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/SheratonPrincessKaiulaniJP/
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/sheratonprincesskaiulanijp/

 5.プリンス ワイキキ

プリンスワイキキ◇関連記事/【動画付】全室オーシャンビュー!プリンス ワイキキ徹底取材

ワイキキで唯一全室オーシャンビューを誇る、「プリンス ワイキキ」はワイキキとアラモアナの中間という絶好のロケーションに位置し、日系ホテルの格式を保ちながらも、ハワイのリゾート気分を存分に感じさせる素敵なホテルです。

プリンスワイキキ

大きく面どられた客室の窓から見える景色は一日中見ていても飽きません。昼間の太陽に照らされた青々とした海やロマンチックなサンセットなど、一日を通して変わりゆく景色を堪能できます。

ホテル館内のバリアフリー対応について

プリンスワイキキ

ホテル入り口から客室、レストラン、フィットネスセンター、プールなど車椅子でもアクセスしやすいように設計されています。また介助動物(サービスアニマル)を連れての利用も可能です。

客室のバリアフリー対応について

プリンスワイキキ

同ホテルでは、以下の客室カテゴリーにてバリアフリー対応のお部屋が用意されています。バスルームには手すり付きのバスタブありタイプ、もしくは車椅子のままでも入れるロールインシャワーが備え付けられています。

●オーシャンフロントハーバー(キングベッド1台、もしくはクイーンベッド2台)
●オーシャンフロント(キングベッド1台、もしくはクイーンベッド2台)
●オーシャンフロントスイート(キングベッド1台、もしくはクイーンベッド2台)
●プリンスワイキキクラブルーム(キングベッド1台)

客室内のバリアフリー対応については、以下の通りです。
●手すり付きのバスタブ、もしくはロールインシャワー
●視覚火災報知器
●字幕付きテレビ
●32インチ(約82センチメートル)幅のドア
●身体の不自由な方に合わせた客室ドアの覗き穴の高さ

2017年に全面改装されたばかりの同ホテルは、館内のどこを切り取ってもお洒落! 客室からのビューにこだわりたい人は、全室オーシャンビューの同ホテルをぜひ一度チェックしてみてくださいね!

princelogo

プリンス ワイキキ
Prince Waikiki
住所:100 Holomoana Street, Honolulu, Hawaii 96815 
電話:(808)956-1111
ウェブサイト(日本語):http://jp.princewaikiki.com/
宿泊プラン(日本語):http://jp.princewaikiki.com/specials
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/HawaiiPrinceHotel.jp
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/princewaikikijp/

 6.アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ

アロヒラニ・リゾート・ワイキキ◇関連記事/最新ホテル「アロヒラニ」がユニークな理由

ワイキキの中心、食事やショッピングに便利なカラカウア通り沿いに位置する「アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ」は、ハワイの伝統文化を感じさせながらも、モダンな造りがひときわお洒落で、日本をはじめ世界各国から訪れる多くの人たちを魅了しています。

◇関連記事/アロヒラニに「カイ・コーヒー」フラッグシップ店オープン!

アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ◇関連記事/【動画付】魅力いっぱいの最新ホテル、アロヒラニ・リゾートの全て

同ホテルには、人気のインフィニティプールや、リゾート感たっぷりのプールサイド・バー、子どもの託児施設、世界的に有名な料理の鉄人、森本正治シェフが手掛けるレストランなどもあり、施設が充実しており、ホテル内だけでもハワイを感じながら存分に楽しめます。

ホテル館内のバリアフリー対応について

アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ

ホテル入り口から、カスタマーデスクエリアやコンシェルジュデスク、レストラン、客室まで車椅子でも移動しやすくデザインされています。また、館内全体に点字表記を採用、目で確認できるストロボライト警報機、ゲストのTTY使用、補助犬同伴での宿泊も可能など、からだの不自由な方や障害のある方も快適な滞在ができるようにと、バリアフリーに関する対応と情報提供を積極的に行っています。

客室のバリアフリー対応について

アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ

同ホテルでは、以下の客室カテゴリーにてバリアフリー対応のお部屋が用意されています。バスルームには手すり付きのバスタブありタイプ、もしくは車椅子のままでも入れるロールインシャワーが備え付けられています。

●パーシャルオーシャンビュー(ロールインシャワー、キングベッド1台またはクイーンベッド2台)
●パーシャルオーシャンビュー(手すり付きバスタブ、キングベッド1台またはクイーンベッド2台)
●オーシャンビュー(ロールインシャワー、キングベッド1台)
●オーシャンビュー(手すり付きバスタブ、キングベッド1台)
●ダイヤモンドヘッドオーシャンビュー(手すり付きバスタブ、キングベッド1台)
●オーシャンフロント ビュー(ロールインシャワー、クイーンベッド2台)
●オーシャンフロント ビュー(手すり付きバスタブ、クイーンベッド2台)
●ダイヤモンドヘッド スイート(手すり付きバスタブ、キングベッド1台)
●オーシャンフロント スイート(ロールインシャワー、キングベッド1台)

アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ

客室内のバリアフリー対応については、以下の通りです。
●手すり付きのバスタブ、もしくはロールインシャワー
●ストロボライト警報機
●字幕付きテレビ
●補助犬同伴での宿泊

昨年新装オープンした同ホテルは、とてもお洒落で、お部屋からの景色も最高です。ワイキキ散策に出やすいだけでなく、ホテル内にもレストランやバー、プール、フィットネスセンターなどが一通り揃っているので、充実した滞在となること間違いなしです!アロヒラニ・リゾート・ワイキキ

◎アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ
Alohilani Resort Waikiki Beach
住所:2490 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
電話:(808)922-1233  
ウェブサイト(日本語):https://jp.alohilaniresort.com/
宿泊プラン(日本語):https://jp.alohilaniresort.com/packages.htm
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/AlohilaniResortWaikiki/
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/alohilaniresort/

 7.クイーン カピオラニ ホテル

クイーンカピオラニホテル◇関連記事/【動画付】クイーン カピオラニ ホテルに滞在すべき11の理由

大規模な改装工事を経て新しく生まれ変わった「クイーン カピオラニ ホテル」は、かつてハワイの王室があった場所に建ち、レトロな雰囲気とモダンなテイストを併せ持つとってもお洒落なホテルです。ロケーションはワイキキの端、ダイヤモンドヘッド側ですが、ワイキキへのショッピングやグルメはもちろん、ダイヤモンドヘッドを望むカピオラニ公園やワイキキビーチにも近く、歩いて様々な場所に行くことができます。

◇関連記事/グルメストリート、モンサラット・アベニュー特集!

ホテル館内のバリアフリー対応について

クイーンカピオラニホテル

ホテル入り口から、チェックインカウンター、エレベーター、客室まで段差がなく、車椅子でも移動しやすくなっています。

客室のバリアフリー対応について

クイーンカピオラニホテル

同ホテルでは、以下の客室カテゴリーにてバリアフリー対応のお部屋が用意されています。

●ステューディオ・シティビュー (キングベッド1台、またはクイーンベッド1台)
●ステューディオ・オーシャンビュー (キングベッド1台、またはクイーンベッド1台)
●シティビュー、バルコニー付き (キングベッド1台、またはクイーンベッド1台)
●ダイヤモンドヘッドビュー、バルコニー付き (キングベッド1台)
●オーシャンビュー、バルコニー付き(キングベッド1台)
●プレミアオーシャンビュー、バルコニー付き(キングベッド1台)
●ジュニアスイート・オーシャンビュー、バルコニー付き (キングベッド1台)
●ペントハウス・シティビュー・スイート、バルコニー付き

クイーンカピオラニホテルバリアフリー対応のバスルームの一例(シティビューの客室)

昨年新装オープンしたばかりですが、時期やお部屋のカテゴリーによっては、$100台での宿泊も可能です! 費用を抑えながらも、綺麗でお洒落な部屋に泊まりたいという希望を大いに叶えてくれるホテルです。ぜひチェックしてみてくださいね。 

クイーンカピオラ二

◎クイーン カピオラニ ホテル
Queen Kapiolani Hotel
住所:150 Kapahulu AveHonolulu, Hawaii 96815 
電話:(808)922-1941
ウェブサイト(日本語):https://jp.queenkapiolani.com/
宿泊プラン(日本語):https://jp.queenkapiolani.com/packages.htm
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/queenkapiolanihotel
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/queenkapiolanihotel

8.アンバサダー ホテル ワイキキ

アンバサダーホテルワイキキ◇関連記事/コスパ最高!アンバサダー ホテル ワイキキ徹底取材

ワイキキの入り口に位置するホテル「アンバサダー ホテル ワイキキ」は、ビーチやワイキキのショッピング、アラモアナセンターも徒歩圏内という至便なロケーションと、リーズナブルな宿泊料金で人気があり、日本人を含むリピーター客も多いホテルです。また日本語が話せるスタッフもいるので、何かと安心です!

ホテル館内のバリアフリー対応について

アンバサダーホテルワイキキ

ホテル入り口から、ロビー、エレベーター、客室ま段差が無く、車椅子でも移動しやすくなっています。カウンターでチェックインを済ませたあと、すぐにエレベーターに乗れるのも便利ですよね。

客室のバリアフリー対応について

アンバサダー

車椅子でアクセスできるお部屋が用意されています。しかもキッチン付き! ベッドタイプはキングベッド1台で、バスルームには手すり付きのバスタブが備え付けられています。

同ホテルでは、以下の客室カテゴリーにてバリアフリー対応のお部屋が用意されています。
●車いす対応キングルーム
客室内には、ドアライト、ナイトスタンド接続の電話、ドアと警報機を知らせるバイブレーションも備え付けられています。

ハワイでの自炊も検討している方は、キッチン付きのお部屋がある同ホテルをぜひチェックしてみてくださいね。

◎アンバサダー ホテル ワイキキ                                
Ambassador Hotel Waikiki
住所:2040 Kuhio Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)941-7777
ウェブサイト(日本語):https://jp.ambassadorwaikiki.com/
宿泊プラン(日本語):https://jp.ambassadorwaikiki.com/package.htm
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/AmbassadorWaikiki/
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/ambassadorhotelwaikiki/

9.パール・ホテル・ワイキキ

パールホテルワイキキ◇関連記事/ワイキキ中心のパール・ホテル・ワイキキがおすすめの理由

ワイキキの中心に位置しながらも、リーズナブルな料金で宿泊できると評判の「パール・ホテル・ワイキキ」は、長期滞在者やコストパフォーマンスを求める旅行者にうってつけのホテル。日本人旅行者の利用も近年急増しており、リピート使いをしている人も多数! 人気のショップやグルメなレストランが多く入店しているインターナショナルマーケットプレイスも、ホテルを出ればすぐ目の前にあります!

◇関連記事/保存版!インターナショナルマーケットプレイスの食ガイド

ホテル館内のバリアフリー対応について

パールホテルワイキキ

ホテルのすぐ裏に駐車場があり、駐車場からホテル館内、チェックインカウンターへの移動がすぐです。またチェックインカウンターのすぐ近くに客室までのエレベーターもあり、館内の移動はとてもシンプルで、車椅子でも移動しやすくなっています。

客室のバリアフリー対応について

パールホテルワイキキ

お部屋自体がとても広いので、客室内での車椅子移動もしやすくなっています。同ホテルでは、以下の客室カテゴリーにてバリアフリー対応のお部屋が用意されています。
●ADA対応ルーム・キングベッド(キングベッド1台、手すり付きのバスタブ)
●ADA対応 2ベッドルーム、キッチン付き(クイーンベッド2台、クイーンサイズのソファベッド、手すり付きのバスタブ)

ワイキキの中心に位置していますが、非常にリーズナブルな料金設定で、キッチン付きのお部屋を利用すればさらに食費を節約することも可能! 費用を抑えながらもハワイでの滞在を満喫したい方におすすめのホテルです! 

◎パール・ホテル・ワイキキ
Pearl Hotel Waikiki         
住所:415 Nahua St., Honolulu, HI 96815  https://goo.gl/maps/LGPy3C4gxfp
電話番号:(808)922-1616
ウェブサイト(日本語):https://jp.pearlhotelwaikiki.com/
宿泊プラン(日本語):https://jp.pearlhotelwaikiki.com/package.htm
公式フェイスブックページ(英語):https://www.facebook.com/pearlhotelwaikiki/
公式インスタグラムページ(英語):https://www.instagram.com/pearlhotelwaikiki/

10.アストン・ワイキキ・ビーチ・ホテル

アストンワイキキビーチ◇関連記事/【動画付】便利&コスパ良し!アストン・ワイキキ・ビーチの魅力

ワイキキビーチが目の前に広がる「アストン・ワイキキ・ビーチ・ホテル」は、全645室あるうち85%以上の客室からオーシャンビューまたはパーシャルオーシャンビューが見え、ハワイらしい絶景を楽しめます。また、ワイキキ内のショッピングやレストランはもちろん、家族連れに人気のホノルル動物園ワイキキ水族館へも徒歩で行ける大変便利な場所にある上、料金も非常にリーズナブルと人気のホテルです。

ホテル館内のバリアフリー対応について

アストンワイキキビーチ

ホテルの入り口から、レストランや会議室、プール、客室に行くまでバリアフリー対応の通路があり、車椅子での移動も困りません。またプールには、プールリフトも設けられています。館内には、TTY(聴覚障碍者用電話)も設置されています。

客室のバリアフリー対応について

アストンワイキキビーチ

同ホテルでは、以下の客室カテゴリーにてバリアフリー対応のお部屋が用意されています。
●パーシャルオーシャンビュー(キングベッド1台もしくはダブルベッド2 台、ロールインシャワー)
●オーシャンフロント(ダブルベッド2 台、ロールインシャワー)

客室内のバリアフリー対応については、以下の通りです。
●ロールインシャワーとシャワーチェア付きのバスルーム
●TDD機器
●字幕付きテレビ
●32インチ(約82センチメートル)幅のドア

リーズナブルな料金設定に、子連れに人気の観光地が近く、また波の穏やかなビーチもすぐ目の前にあるので、小さな子どもがいる家族連れには特におすすめのホテルです

アストン・ワイキキ・ビーチ・ホテル
Aston Waikiki Beach Hotel
場所:2570 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI 96815  
電話:(808)922-2511
ウェブサイト(日本語):https://jp.astonwaikikibeach.com/
宿泊プラン(日本語):https://jp.astonwaikikibeach.com/package.htm
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/WaikikiBeachHotel/
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/astonwaikikibeachhotel/

いかがでしたか? 皆さんの予算やこだわり(景色やロケーション)など希望にあうホテルが見つかると幸いです。ハワイでの滞在が素敵なものとなりますように!

この記事が属するカテゴリー: ホテル


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ