ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko
人気連載「エリコのスーパー・ワンダーランド」

第13回 ロコに人気のあのデザートに挑戦!(前編)

投稿者: Eriko 更新日:2013年03月16日

エリコのスーパー・ワンダーランド

エリコのスーパー・ワンダーランド 第13回 ロコに人気のあのデザートに挑戦!(前編)

ハワイのスーパーマーケット
ハワイのスーパーマーケット
ハワイのスーパーマーケット

Aloha~! 主婦ライターErikoです。毎回ハワイのスーパーからレア情報をお届けしています。今回はデザート編です。ハワイのスーパーで手に入る材料で簡単に出来るデザートを紹介したいと思います。まず、今回のアイテムはこちら!

ダイエットにもよい JELL-О 

個人的に大好物なジェローをご紹介します。19世紀に発明され以来、ジェローを使った料理本なども出されるなど、アメリカンたちに長年愛され続けているデザート。なんと米国で毎年300億個の売れ行きだそうです。粉末を溶かして作るジェロー・デザートのフレーバーは20種類ほど。

テイストはといえば、昔懐かしい粉末ジュースを思い起こさせる人工的な味(微妙?)。ずばり言わせてもらえば日本のゼリーのほうがはるかに上品で美味。でも、慣れればこれも美味しいしカラフルで可愛いので、これはこれで良いのです。

子どもに大人気で家の子が小さいころは大好きでしたが、今作ったら私が一人で食べています(笑)。美容やアンチエイジングに効果大のコラーゲンが豊富なのは嬉しい! ロー・カロリー(ノンシュガーもあります)ということもあり、ファミリーレストランのサラダ・バーでも置いてあるところが多いです。

「There’s Always Room for JELL-O(ジェローは別腹)」という宣伝文句もあるくらいでペロッと食べられちゃうおやつ。

Where (どこで手に入る)?
ハワイのスーパーならどこでも。ベーキング(製菓)商品などがおいてある棚。

How Much(お値段は)?
$1~2 (箱の大きさによっても違う)

Brand(メーカーは)?
クラフト社

もちこ MOCHIKO

餅粉(もちこ)はハワイでは必需品です。「こんなに餅粉が活躍している場所は世界でハワイが一番なのでは?」と思うくらいです(実際そうなのかも?)。ハワイのプレートランチ屋でもモチコ・チキンはロコの間でも超人気メニューで、日本のファンも多いと思われます。ちなみにハワイの人たちはお餅も大好きです。これも日本やアジア系の移民が多い影響でしょうね。

Where(どこで手に入る)?
ハワイのスーパーならどこでも。アジア/オリエンタル食品の棚。

How much(お値段は)? 
$2

Brand(メーカーは)?: 
ハワイ地元のブランド。白い箱に「もちこ」が目印。

Mochi Micro Baker (電子レンジ用モチ・ベーカー)

今回ジェローモチ団子に挑戦しようと思い検索していたところ良いもの見つけました! これでモチ作りがラクチンになるはずです。

Where(どこで手に入る)?
マルカイ・ホールセール・マート、ドンキホーテのようなアジア系のスーパーの料理器具コーナー。

How Much(お値段は)?
約$6.50

後編では、手抜きシュフが上のアイテムを使ってロコに人気のデザート作りに挑戦します。お楽しみに!

(2012年3月更新)

Eriko

ハワイ在住マム・エリコのプロフィール

1992年に夫の仕事でハワイへきてそのまま移住。地元のツアー会社で働いていたが、2人の子どもを出産後はしばらく子育てに専念。子どもたちが学校に入学すると同時に、英語力を強化して子どもに勉強を教えるために自分もカレッジへ。ハワイ大学在学中にライター・デビュー。計画よりも行動するほうが先。「当たって砕けろ」がモットー。映画とヨガが大好き。現在の課題はストレス・フリー・ライフです。過去の連載、「エリコのカレッジ・マム奮闘記」は、こちらのページからどうぞ。
エリコへのファンレターはこちらへどうぞ。editor@hawaii-arukikata.com

 

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー, 暮らし
関連キーワード: デザート, ロコ, 人気, 挑戦,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「エリコのスーパー・ワンダーランド」


現地最新情報トップ5


前後の記事