ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

【ビーチアクティビティ】シュノーケリングの絶好スポット、ハナウマ湾

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2014年03月28日

Snorkeling Spot, Hanauma Bay

オアフ島で一番のシュノーケリングスポットといえば、ワイキキから東方面にあるハナウマ湾。ゆるやかなカーブを描く入り江には穏やかな波が打ち寄せるだけで、美しいサンゴ礁が広がっています。海洋保護区に指定され、入場時間も制限され、自然環境保全が徹底されています。この一大観光スポットを改めてご紹介します。

ハワイのシュノーケリングスポット、ハナウマ湾

ハナウマ湾の魅力は?
群青色からうすい水色まで鮮やかなグラデーションが美しく輝く、こちらのビーチがハナウマ湾。サンゴ礁がたくさんあると写真からでもよくわかります。サンゴに群がるようにたくさんのカラフルな魚が泳ぎ、ときにはウミガメとも会える場所としても知られています。また湾になっているため、ほとんど波がなく、泳ぎの苦手な方や小さい子どもでも安全に遊べる点も魅力的です。
■ハナウマ湾で体験ダイビング

ハワイのシュノーケリングスポット、ハナウマ湾

ハナウマ湾の開園時間は?
午前6時から午後7時(冬季は午後6時まで)です。注意したいのは、休園日があること。湾内の清掃および環境保護のため毎週火曜日は終日休園となります。また悪天候などにより突然クローズされる場合もあるので、出かける前にホテルのコンシェルジュデスクなどで確認することをおすすめします。

ハワイのシュノーケリングスポット、ハナウマ湾

ハナウマ湾にはすぐ入れない?
ハナウマ湾には入園するために料金がかかります。一人一日$7.50で、12才以下は無料です。料金を支払って中に入ると、シアターがある展示館に誘導されます。ここでハナウマ湾の自然環境や海洋生物に対するビデオを鑑賞することが、すべての入園者に義務付けられているのです。日本語での音声ガイドもあるので「ジャパニーズ」と言ってイヤホンをもらいましょう。ビデオは約10分ほどです。
※ハナウマ湾によく出かける方は、ビデオ上映後に専用のリストに名前や国を記入しておけば、1度ビデオを見ておけばその後1年間はビデオ鑑賞が免除されます。

入場ゲートからビーチまで
入場ゲートがある場所は、ビーチを見下ろす坂の上。そのためビーチまで下るときや、帰りにビーチから坂を上ってゲートまで戻るときに、「トラム」という専用のカートを利用する(料金がかかります)という手もあります。

ハワイのシュノーケリングスポット、ハナウマ湾

ハナウマ湾にある施設
ビーチまで下りていくと、そこにはインフォメーションブースのほか、トイレ、シャワーも完備されています。またシュノーケリングのレンタルサービスもあります。ビーチ部分のほか、上の写真のような芝生のスペースもあります。
※食べ物や飲み物などを販売している売店はありません。
最低限の荷物として、水着とタオル、ビーチに敷けるゴザ、飲み水は自分で持っていくと良いにでしょう。

ハワイのシュノーケリングスポット、ハナウマ湾

ハナウマ湾での過ごし方ワンポイント
ビーチにはライフガードが常駐していますが、岩礁から外は水深も深く潮の流れや波の影響も大きくなり危険も伴ってきます。レベルに応じてけっして無理をせずに魚たちとの遊泳を楽しみましょう。
シュノーケリングに夢中になっているとあっという間に時間がたってしまうもの。ウエットスーツなしで長時間水に入っていると、想像以上に体が冷え体力も消耗してしまいますので、注意して過ごしてください。

ハワイのシュノーケリングスポット、ハナウマ湾

ハナウマ湾への行きかた
ザ・バスの場合、ワイキキのクヒオ通りからダイヤモンドヘッド方面に向かって22番に乗車。1時間に1本程度と本数が少なく、かなりの混雑を覚悟しなくてはなりません。
レンタカーの場合、ワイキキからH1(ハイウェイ)にのって、東方面へ。ワイキキから約20分。
タクシーの場合、ワイキキから$35程度。ただし 帰りのタクシーはなかなか見つからない可能性大。来たタクシーに時間を指定して迎えに来てもらいましょう。

■関連情報/ハワイ写真集 Vol.2-ワイキキビーチ
■関連情報/Let’s けん玉 in ワイキキビーチ!(ビデオ付き)
■関連情報/ワイキキビーチを支えるライフガードの熱い闘い



(2014年3月更新)

この記事が属するカテゴリー: ウォータースポーツ, オアフ島ガイド, オプショナルツアー, ファミリー, 基礎知識, 子ども向けアクティビティ, 特集


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

4 responses to 【ビーチアクティビティ】シュノーケリングの絶好スポット、ハナウマ湾

  1. ご意見ありがとうございます!
    わかりやすいように変えてみましたので、このほか何かありましたらコメントお待ちしております。

  2. いつも楽しく読ませてもらってます。
    今回の記事の中で「入場ゲートからビーチまで」が少し分かりづらいように感じました。
    入場ゲートの説明は道路側からの説明のほうが分かりやすくないでしょうか?

  3. ザ・バスのウェブサイトで確認していますが、クヒオ通りを通ると思いますよ。

  4. 22番バス東行きは、クヒオ通りは通らずに カラカウア通りを通るようになったと思いますが またクヒオ通りを通るように変更になったのですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*