ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「AuntyAyaの恋するハワイのおしゃれ術」

第23回 ディープハワイのおしゃれ術(前編)

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2010年08月16日

Aunty Ayaの恋するハワイのおしゃれ術 第23回 ディープハワイのおしゃれ術♪ (前編)

ハワイのおしゃれ

夫婦そろってクムフラ♪
今回はハワイの魅力に引き込まれるように住みはじめ、伴侶と出会ったクーパー夫妻を紹介したいと思います。奥様は「ハワイのペットのおしゃれ術♪」でも紹介させていただいたミイラニさん、そしてそのご主人のブラッドさんです。

ミイラニさんは神奈川県出身。ハワイに来たきっかけはフラ。彼女が日本でフラを習いだした80年代に、フラ・マスターのアンクル・ジョージ・ナオペ氏と出会い、フラは文化、ライフスタイルだと気付き、心から理解するためにはハワイに渡り、ハワイ語を勉強しようと決意。

ハワイに来てからは、メリーモナーク競技会に何度もダンサーとして出場するという偉業を成しとげながら、奨学金をもらうために一生懸命に勉強に励んだそうです。ハワイ大学ではハワイ語を習得、大学院では言語学を専攻。その後、人生のパートナーとなるブラッドさんに出会い、アンティ・マイキのフラを継承するクムフラ、メイ・カママル・クラインの元、06年にウニキを経てクムフラとなられました

ブラッドさんはアメリカ本土東海岸の出身。ハワイ大学に進学するためにハワイに着いた次の日にコオラウ山脈に登り、ウィンドワードサイドの景色を見て、ここに根をおろすのだと思ったそうです。

ハワイのおしゃれ

大学時代に歌のクラブでクムフラになる前のロバート・ウルヴェヒ・カジメロ氏と出会い友達になったけど、ご自身はフラへの興味は全くなかったとか。クム・ロバートがハーラウを設立した1年後に、ひょんなことで聞くことになった彼のパフドラムの音と踊りに鳥肌がたちフラを習うことに。2005年のハーラウ・ナーカマレイのメリーモナーク競技会の総合優勝メンバーでもあり、今年クム・ロバートより、ウニキを授かりクムフラになられました。そうなのです、夫婦そろってクムフラなのです! 

ブラッドさんのお仕事は先生。ハワイアンの名門私立カメハメハ・スクールでハワイとポリネシアの文化と歴史を教えています。ミイラニさんと出会った97年頃にブラッドさんはハワイロア号(初めての古代式航海木造カヌー)の最初の航海とホクレア号(初めての古代式航海カヌー、グラスファイバー製)のクルーとして交互に乗船しながらタヒチやアラスカへの航海に参加していたと言います。

聞けばきくほどディープ・ハワイなクーパーご夫妻ですね♪

(2010年8月更新)

ハワイ在住Aunty AYA(アンティ・アヤ)のプロフィール
アンティ・アヤ

兵庫県宝塚市出身。�潟潤[ルドで9年間、服飾デザイナーとして活躍したあと、プレゼン/テクニカル・デザイナーとして伊藤忠商事�鰍フ東京と大阪、ニューヨークに勤務して、ファッション業界の第一線でバリバリと働く。色んなデザイナーと仕事をした事が人生の財産だそうです。現在はハワイにてライター業とノアノアの広報兼ユニフォーム・オーダーを担当中。ハワイの美しい海と自然の中で釣りバカ(?)な御主人とスローライフを楽しんでいます。

ブログはこちらhttp://auntyaya.hapagirlpikake.com/

アンティ・アヤへのファンレターはこちらへどうぞ。editor@hawaii-arukikata.com

この記事が属するカテゴリー: ショッピング, ファッション, 暮らし
関連キーワード: ファッション,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「AuntyAyaの恋するハワイのおしゃれ術」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ