ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「こだわりのハワイ」

第04回 お茶

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2007年01月30日

ハワイの歩き方編集部から、最も妥協を許さない「カオリ」、「サイコ」、「ノリコ」、「スコット」の4人が、毎回テーマに沿って、ハワイ生活の中で見つけたこだわりの品やおすすめの場所をご紹介します。ハワイ旅行を計画しているなら必ずチェックすべし! お土産に最適なアイテムもあります。

こだわりのハワイ 第4回 お茶

●おいしいお茶はこれ
ハワイと言えばあまりお茶をイメージしないもの。しかしお土産の主流がコナ・コーヒーやマカデミアナッツの中、お茶は以外にもコアなハワイファンの支持を勝ち取っているお土産です。そんなハワイで見つかる珍しい、オススメのお茶を今回ご紹介いたします。

定番のお茶には飽きた僕のオススメはココ

一昔前の僕は緑茶や麦茶など定番のお茶を中心に飲んでいたのですが、数年前にアラモアナ・センターにお茶専門店「ルピシア」が突如現れ、そのお店に足を踏み入れるとそのお茶の数にビックリ! 「緑茶と麦茶以外にもお茶ってこんなにあるんだ!」と思い、それ以来すっかりお茶の世界の虜となったのです。そして「ルピシア」の開店をきっかけに僕は定番のお茶から離れるようになり、今では日々珍しいお茶を求め続けております。

その「ルピシア」で見つかる数々のお茶の種類の中、最近のオススメと言えば「白桃茶」。 最初は単に珍しいから購入したものの、いざ飲んでみると日本の白桃を彷彿とさせるそのどことなく懐かしい香りと味に感動を覚えたのです。「桃」と言えば甘いイメージがありますがこのお茶は、甘さ控えめで後味にほんのり桃の味がするぐらいです。しかし、このお茶の一番の魅力はその香り。季節や場所に関係なく白桃の香りを味わえるのは、日本育ちの僕にとってうれしいことです。

「ルビシア」は他にも、グレープフルーツ、巨峰などの珍しいフルーツ茶を揃えていますのでお茶通の方は必見です。

LUPICIA Co., Ltd
世界のお茶専門店ルピシア (アラモアナ・センター店)
住所:アラモアナ・センター

営業時間:9:30〜21:00(月〜土)  10:00〜19:00(日)
電話:(808)941-5500

●マウイ産のラベンダーでリラックス

私のこだわりのお茶は、マウイ島ハレアカラ山麓のクラにあるラベンダー庭園、「アリイ・クラ・ラベンダー」のラベンダー・ハーブ・ティー。このお茶は、リラックス効果がものスゴイのです。気分がホンワカして、お茶を入れるとお花畑にいるような香りがしますが、それだけではありません。一口飲んだら、10分後には本当に眠くなってウトウトしてしまったくらい「効く」のです。ティー・バッグの中には、カモミール、ラベンダー、スペアミント、レモンバームがパウダー状になって入っています。何回か使ってみると、実はこのティー・バッグ1つで5、6杯くらいハーブ・ティーが作れることが分かりました。ハーブが効き過ぎたのは、1つのティー・バッグで小さなカップに1杯入れて飲んだために、かなり濃縮されたものを飲んでいたからのようですけどね。

車を運転するときや集中力がいるときは、決してこのハーブ・ティーを飲んではいけませんよ。まったりしたい休日とか、お休み前に飲んでリラックスして下さいね。20袋入って1箱が$18。ちょっと高価ですが、ラベンダー畑でくつろいでいるような気分になれますよ。

去年の夏はオアフ島のカピオラニ・コミュニティ・カレッジで毎週土曜日に開かれる朝市にアリイ・クラ・ラベンダーが何回か出店を出していたので、タイミングが合えばオアフ島でラベンダー庭園オーナーのアリイさんに会えるかもしれませんよ。アリイさんが丹精込めて育てたラベンダーの香りも素晴らしいですが、アリイさんの弾けるような笑顔には癒されますね。もちろん、お茶のボックスにはラベンダーの写真だけでなく、アリイさんの笑顔もついています。

Alii Kula Lavender
アリイ・クラ・ラベンダー
 
住所:1100 Waipoli Rd., Kula, Maui, HI 96790
ギフトショップ営業時間:9:00-16:00
電話:(808)878-3004
ホームページ:www.aliikulalavender.com

セレブ気分を味わえるお茶ははこれ

緑茶、紅茶、ジャスミンティーなどお茶というお茶は何でも飲む、お茶好きな私のおすすめは「モアナ・ロイヤル・ティー」。モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾートにある「ザ・ベランダ」のシグニチャー・ティーです。このザ・ベランダでは、海を見ながらのアフタヌーン・ティーが楽しめることで有名。以前、友人とここでお茶をしていた時に、たくさん種類がある中から選んだ紅茶がこの「モアナ・ロイヤル・ティー」だったのですが、これがおいしかったのなんのって。最高級のブラック・セイロン・ティーをベースに、9種類ものトロピカル・フルーツや花びらが入っているのでものすごく良い香りなんですよ。思わず、お土産に買って帰り、オフィスで仕事の合間に飲んでいます。

Moana Surfrider Westin Resort
モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート
住所:2365 Kalakaua Avenue Honolulu, HI 96815
電話:(808) 922-3111
ホームページ:jp.moana-surfrider.com/

●トロピカル・フレーバーでアロマセラピー効果も

普段はコーヒー派の私もたまに紅茶がとても飲みたくなる時があります。そんな私のお気に入りの紅茶は、ハワイらしいトロピカル・フレーバーのもの。トロピカル・フレーバーの紅茶はコーヒーとは異なり、フルーティーな風味とほのかな甘みと酸味が楽しめるところがその理由。私がいつも飲んでいるトロピカル・フレーバーの紅茶は、「ハワイアン・ナチュラル・ティー」というブランドのもの。このブランドの紅茶は、渋みがでたり濃くなりすぎることがないので、私のように紅茶独特の渋みが苦手な人でも大丈夫。また、アメリカ農務省認定のオーガニック商品というのも、健康に気を使っている人には嬉しいですね。無農薬の紅茶を使っているせいか、紅茶の味もとってもマイルド。それにフルーツの甘みと酸味が加わって、とっても美味。フルーティーな香りはアロマ効果もあって、この紅茶を飲む度にリラックスできます。このブランドの商品で私がいつも買う紅茶は、パイナップル・ストロベリー、パッションフルーツ・オレンジ、マンゴ・ピーチの紅茶が、それぞれ8つのティーバックずつハワイらしい絵が描かれた可愛い箱に入っているセット。欲張りな私は、アロマテラピーのように気分によって3種類の紅茶を飲み分けているのですが、1つずつばらしてお土産にしても喜ばれそう。パッションフルーツ・オレンジは酸味が少しあるので、気分をリフレッシュしたい時に、ゆったりと落ち着きたいときは甘い風味のパイナップル・ストロベリー、という感じで楽しめます。ロングス・ドラッグやドン・キホーテなどで購入できます。定価は$8ですが、どちらの店舗でもセールの時は、$5.99くらいで売られているので要チェックです。

Hawaiian Natural Tea
ハワイアンナチュラルティー
 
主な取り扱いショップ:ロングス・ドラッグス、ドン・キホーテ
ホームページ:www.hawaiiannaturaltea.com

(2007年1月取材、2007年12月更新)

茶葉専門店、ルピシア
日本でもお馴染みの茶葉専門店「ルピシア」。ハワイ店でしか手に入らないハワイアン・ブレンドのお茶は要チェック 茶葉入りクッキーも大人気。

マウイ島一日観光
「短いハワイ滞在でも、他島に行きたい!」そんな人におすすめなのが、マウイ島一日観光のツアー。オアフ島から出発し、効率よく一日でマウイ島を一巡り。太平洋の霊山、ハレアカラや風情のある港町ラハイナ、神秘的なイアオ渓谷などが含まれる人気のツアーです。
>>ツアーの詳細&申し込みはこちら

ラベンダー庭園
マウイ島ハレアカラ山麓の村、クラにあるアリイ・クラ・ラベンダー庭園。フランスの香りの里、プロヴァンスにいるような優雅な気分をハワイで味わえる不思議な場所です。
>>詳しくはこちら
 

シェラトン・モアナ
サーフライダー・ホテル
1901年にワイキキに初めて建てられたモアナホテルを発祥とする「シェラトン・モアナ・サーフライダー・ホテル」。ワイキキの「ファーストレディー」の名にふさわしくラグジュアリーで落ち着きのあるホテルです。
>>詳細はこちら

バニヤン・ベランダ
「ワイキキの白い貴婦人」の愛称で親しまれている歴史あるホテル、「シェラトン・モアナ・サーフライダー・ホテル」にあるレストラン。海を見ながら優雅にアフタヌーン・ティーが楽しめることで有名。
>>詳細はこちら

この記事が属するカテゴリー: こだわりのハワイ, 特集
関連キーワード: お茶, グルメ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「こだわりのハワイ」


現地最新情報トップ5


前後の記事