ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

一度は泊まってみたいハワイのスイートルーム、おすすめ12選

投稿者: Izumi 更新日:2019年08月24日

Hotel Suite Rooms in Hawaii

ハネムーンや記念旅行でハワイを訪れるなら、少し奮発してでも泊まりたくなるホテルのスイートルーム。高いイメージがありますが、スイートルームの宿泊でラウンジが無料で利用出来たり、お部屋の大きさによっては人数が多く泊まれて人数割りするとお得だったり!? また、家族や友だちとの旅行でも気軽に泊まれるリーズナブルなスイートルームも実はたくさんあるんです! スイートルーム宿泊を検討したことがないという方、この機会にぜひチェックしてみてくださいね! 

ロイヤルハワイアンホテル(ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート)

【目次】
ハネムーンや記念日など特別なときにこそ泊まりたい、憧れのスイートルーム
 1.モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ
 2.ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート
 3.シェラトン・ワイキキ
 4.プリンス ワイキキ
 5.アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ
 6.クイーン カピオラニ ホテル
 7.ザ モダン ホノルル バイ ダイヤモンド リゾーツ

家族や友だちと、快適且つリーズナブルに滞在できるスイートルーム
 8.エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク
 9.アラモアナ・ホテル・バイ・マントラ
10.ワイキキ・サンドビラ・ホテル
11.アンバサダー ホテル ワイキキ
12.イリマホテル

1.モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ

モアナサーフライダー◇関連記事/【動画付】モアナ サーフライダーのここが知りたい10選!

ワイキキ最古のホテルとして100年以上の歴史を誇り、白亜でクラシカルな外観からワイキキのファーストレディー(貴婦人)とも称されている、「モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ(以下、モアナ サーフライダー)」。新婚旅行で訪れるカップルも非常に多く、特別なときにこそ泊まりたい憧れのホテルとして人気です。

おすすめのタワー・オーシャンフロント・スイート 1泊$895.00~

モアナサーフライダー

ベッドルームとリビングルームが別々にあるこちらのスイートルームは角部屋に位置し、広々としたラナイ(バルコニー)からは水平線に続くコバルトブルーの海がパノラマで見渡せます。

似たお部屋のカテゴリー、「タワー・オーシャンフロント・スイート」はお部屋が東側に向いており、ラナイからはダイヤモンドヘッドの景色と海の両方を楽しむことができます。

モアナサーフライダー

【特徴】
・広さ:約73平方メートル
・最大収容人数:4人(大人3人目より追加料金あり)
・ベッドは、ウェスティン ホテルが独自開発した「ヘブンリーベッド」と呼ばれる、極上の眠りが体験できる特別なもの(全カテゴリーのお部屋で使われています)。
・ラナイはリビングルームとベッドルームの2ヵ所にあり、どちらも景色が最高!
・バスルームには2つのシンクとTOTOのウォッシュレット付き。バスタブはありませんが、シャワーは固定式と可動式があり便利。
・コネクティングルームとして利用することも可能(さらに人数が多い場合など、隣接するお部屋も予約することで、客室内にあるドアで客室間を行き来できるようになります)。

同客室については、こちらの記事「【動画付】モアナ サーフライダーのここが知りたい10選!」でさらに詳しく紹介していますのでぜひ併せてご覧ください。

モアナサーフライダー

モアナサーフライダー

同ホテルには、さらに贅沢で特別なペントハウス・スカイライン・スイートペントハウス・オーシャンフロント・スイートもあります。ぜひ併せてチェックしてみてくださいね! 

オーシャンフロントのラウンジ、ビーチ・クラブが利用できる!

モアナサーフライダー ビーチクラブ

スイートルームに宿泊の方は、同ホテル1階に位置するオーシャンフロント・ラウンジ「ビーチ・クラブ」を無料で利用できます。

モアナサーフライダー ビーチクラブ

ラウンジは早朝の6時から夜遅くの10時まで開いており、時間に応じて朝食メニューやスナックなどの軽食、ドリンクが用意されています。ハワイは日本よりも食費が高いことが多く、カフェやレストランで毎日朝食を食べようとするとかなりの出費に! 無料でラウンジ利用ができるというのはかなりのお得ですよ。

広々としたラウンジからはオーシャンビューの景色を眺めることができ、居心地も良いです。ドリンクやスナックをつまみながら、休憩場所としても使ってみてはいかが?

モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ
Moana Surfrider A Westin Resort & Spa Waikiki Beach
住所:2365 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)922-3111 
ウェブサイト(日本語):https://www.moanasurfrider.jp/
宿泊プラン(日本語):https://www.moanasurfrider.jp/rr_packages.htm
フェイスブック公式ページ(日本語): https://www.facebook.com/MoanaSurfriderJP
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/moanasurfriderjp/?hl=ja

2.ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート

ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート◇関連記事/【動画付】太平洋のピンクパレス「ロイヤル ハワイアン」の全て

1927年の創業後、移り変わるワイキキの歴史を見つめ続けてきた「太平洋のピンクパレス」こと「ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート」。まるで絵のように美しいワイキキの風景が目前に広がるオーシャンフロントのリゾートです。

ワイキキの中心部という最高のロケーションを誇り、ビーチもすぐ目の前。極上のハワイ滞在が経験できる由緒あるホテルは、ハワイに来たら必ず泊まるという熱烈なファンからハワイが初めてという旅行者までとっても人気です。

おすすめのマイラニ・タワー・オーシャン・スイート 1泊$909.00~

ロイヤル ハワイアンには「スイート」と名の付くお部屋のカテゴリーが9つもあります。その中でも、編集部一押しのお部屋は、マイラニ・タワーに位置する「マイラニ・タワー・ロフト・スイート」! 

ロイヤルハワイアンホテル

部屋名にある「ロフト」から察しがつく通り、室内が2階構造になったお部屋です。1階にはゆったりと寛げる広めのテラスとダブルベッド2台、2階にはキングベッド1台と2つのシンクがついた洗面台、バスタブとシャワーが別々になった大きなバスルームがあります。

ロイヤルハワイアンホテル

最大6人まで泊まることが可能。しかも、他のカテゴリーの客室では3人目以上は追加料金が発生するのに、こちらは追加料金無しで最大の6人まで宿泊ができるんです! 人数割をすれば1人あたりの料金がかなり安くなり、これはかなり大きなポイント! 後で紹介しますが、さらに同客室の宿泊で漏れなくマイラニ・ラウンジの無料利用もついてくるので、とてもお得になります! 

ロイヤルハワイアンホテル(同客室からの眺め)

料金が魅力的なのはもちろん、快適に過ごせるという点でもおすすめです。同客室はマイラニ・タワーの1階に位置しているため、ホテルの人気プールもビーチも近くて便利! また後述のマイラニ・ラウンジにも近く、ホテルの中での移動距離が少なくて済みますよ。

【特徴】
・広さ:約56平方メートル
・最大収容人数:6人
・バスルームにTOTOのウォッシュレット付き。バスタブも完備。※バスルームが1つのお部屋と2つのお部屋あり
・アメニティは、素敵な楽園の香りに包まれる、カウアイ島生まれのブランド「マリエオーガニクス」のもの。

マイラニ・タワー宿泊者限定のマイラニ・ラウンジを利用

マイラニ・ラウンジ

マイラニ・タワーに位置するスイートをおすすする理由としてぜひ紹介したいのが、マイラニ・タワーのお部屋に宿泊している人だけが利用できる「マイラニ・ラウンジ」。同タワーの1階入り口に位置しており、海や椰子の木が見えるオープンエアの明るい空間です。

マイラニ・ラウンジ 軽食サービス

マイラニ・ラウンジでは毎朝、焼きたてのパンやフレッシュフルーツ、ギリシャヨーグルトなどのコンチネンタル朝食やコーヒー&ティーなどのドリンクが無料で楽しめ、夕方にも日替わりの軽食が用意され、ゲストに大好評です。

家族旅行や大人数での友だち旅行などを計画している方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

ザ・ロイヤル・ハワイアンロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート
Royal Hawaiian Luxury Collection Resort
住所:2259 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)923-7311
ウェブサイト(日本語):https://www.royal-hawaiian.jp/
宿泊プラン(日本語):https://www.royal-hawaiian.jp/rooms/packages.htm
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/RoyalHawaiianJP

インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/royalhawaiianjp/

3.シェラトン・ワイキキ

シェラトン・ワイキキ

ビーチフロントにそびえ立つ大型ホテル「シェラトン・ワイキキ」は、ワイキキのまさにど真ん中に位置しワイキキ内でのお出かけや観光に大変便利! またホテルの中も、リゾート感溢れるインフィニティプールや人気のビュッフェレストラン「カイ・マーケット」、お土産店など、施設が充実しており、新婚カップル、家族連れ、初めてのハワイ旅行者、リピーター、どのタイプの旅行者からも常に人気のホテルです。

おすすめのカイ・オーシャンフロント・スイート $899.00~

シェラトン・ワイキキ

最大6人まで追加費用無しで宿泊が可能な、「カイ・オーシャンフロント・スイート」。一見高そうに見える宿泊料金ですが、6人で割った場合一人$150~/泊ほどで泊まることも可能と思うと、かなりお得です(リゾート料金、税金別)! 

さらにスイートルームに宿泊のゲストは、同ホテル30階に位置する「レアヒ・クラブ・ラウンジ」を毎日無料で利用でき、時間帯に応じてコンチネンタル・ブレックファーストや、軽食とアルコールの提供があります。

※2019年10月27日(予定)まで、レアヒ・クラブ・ラウンジは改装のためクローズとなっています。期間中は代わりに、ホテル1階のレストラン「カイ・マーケット」での朝食ビュッフェおよび「ラムファイヤー」または「エッジ・オブ・ワイキキ」でのドリンクやおつまみ券が配布される予定です。

シェラトン・ワイキキ

【特徴】
・広さ:約103平方メートル
・最大収容人数:6人(追加料金無しで、6人まで宿泊可能)
・レアヒ・クラブ・ラウンジを無料で利用可能
・角部屋のため、限りなく広がる青い海とダイヤモンドヘッド両方の景色を楽しめます。
・バスルームにTOTOのウォッシュレット付き。バスタブも完備。
・コネクティングルームとして利用することも可能(さらに人数が多い場合など、隣接するお部屋も予約することで、客室内にあるドアで客室間を行き来できるようになります)。

友だちとのグループ旅行や3世代の家族旅行などを予定している方は、一度チェックしてみてはいかが?

◎シェラトン・ワイキキ
Sheraton Waikiki
住所:2255 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)922-4422
ウェブサイト(日本語):https://www.sheratonwaikiki.jp/
宿泊プラン(日本語):https://www.sheratonwaikiki.jp/rr_packages.htm
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/SheratonWaikikiJP
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/sheratonwaikikijp/

4.プリンス ワイキキ

プリンスワイキキ◇関連記事/【動画付】全室オーシャンビュー!プリンス ワイキキ徹底取材

ワイキキで唯一全室オーシャンビューを誇る、「プリンス ワイキキ」はワイキキとアラモアナの中間という絶好のロケーションに位置し、日系ホテルの格式を保ちながら、モダン且つワイキキの歴史と伝統を感じさせる素敵なホテルです。

おすすめのオーシャンフロントスイート $675.20~

リビングルーム1

お気づきですか? 全面に張られた開閉式のパノラマウィンドウ! お部屋の中で寛ぎながら、ハワイの美しい景色が一望できるというこの上ない贅沢さ。昼間の景色、夕方のサンセット…、外に出て行くのが勿体なく感じるほどお部屋からの眺めが最高です。

ベッドルームとは別になったリビングルームには大きなソファやダイニングテーブルが置かれ、ゆったりと寛ぐことができます。1ベッドルームスイートまたは2ベッドルームスイートが選べます。

プリンスワイキキ

【特徴】
・広さ:1ベッドルーム/約79.4平方メートル、2ベッドルーム/約113.4平方メートル
・最大収容人数:1ベッドルーム/4人(大人3人目より追加料金あり)、2ベッドルーム/6人(プランによっては大人5人目より追加料金あり)
・到着時にウェルカムアメニティ
・シャワーとバスタブが別になっている浴室。TOTOのウォッシュレット付き。
・アメニティは素敵な楽園の香りに包まれる、カウアイ島生まれのブランド「マリエオーガニクス」のもの。

同客室については、こちらの記事「【動画付】全室オーシャンビュー!プリンス ワイキキ徹底取材」でさらに詳しく紹介していますのでぜひ併せてご覧ください。

スイートルームは初めてという方や小さな子ども連れの家族旅行者には、利用しやすい価格帯で提供されている「オーシャンビュースイート」もおすすめです! 詳細は、公式ウェブサイトをぜひチェックしてみてください。

princelogo

プリンス ワイキキ
Prince Waikiki
住所:100 Holomoana Street, Honolulu, Hawaii 96815 
電話:(808)956-1111
ウェブサイト(日本語):http://jp.princewaikiki.com/
宿泊プラン(日本語):http://jp.princewaikiki.com/specials
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/HawaiiPrinceHotel.jp
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/princewaikikijp/

5.アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ

アロヒラニ・リゾート・ワイキキ◇関連記事/【動画付】魅力いっぱいの最新ホテル、アロヒラニ・リゾートの全て

ワイキキの中心、食事やショッピングに便利なカラカウア通り沿いに位置する「アロヒラニ・リゾート」は、ハワイの伝統文化を感じさせながらも、モダンな造りがひときわお洒落。2018年にオープンしたばかりの新しいホテルですが、すでに日本をはじめ世界各国から訪れる多くの人たちを魅了しています。

おすすめのビーチサイド スイート $1,084~

アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・

お部屋に入った瞬間にワイキキビーチの景色が目前に広がる「ビーチサイド スイート」は、ベッドルームとリビングルームが別々になった贅沢なお部屋です。リビングルームにはバーカウンターのようなシンク付きのカウンターもあり、お部屋で淹れたてのコーヒーやお酒を楽しむことができます。

広々としたラナイ(バルコニー)に出ると、ハワイの美しい海とワイキキビーチをパノラマ状に見渡せ、リゾート感を存分に満喫できます。

アロヒラニ・リゾート・ワイキキ

【特徴】
・広さ:約65平方メートル
・最大収容人数:4人
・シャワーとバスタブが別になっている浴室。シャワーは固定式と可動式あり。さらに浴室とトイレも完全に分かれており、ウォッシュレット付き。
・アメニティは素敵な楽園の香りに包まれる、カウアイ島生まれのブランド「マリエオーガニクス」のもの。

同客室については、こちらの記事「◇関連記事/【動画付】魅力いっぱいの最新ホテル、アロヒラニ・リゾートの全て」でさらに詳しく紹介していますのでぜひ併せてご覧ください。

アロヒラニ

また、太平洋とダイヤモンドヘッドの景色を一緒に一望できる「シースケープ スイート」もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

アロヒラニ・リゾート・ワイキキ

◎アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ
Alohilani Resort Waikiki Beach
住所:2490 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
電話:(808)922-1233  
ウェブサイト(日本語):https://jp.alohilaniresort.com/
宿泊プラン(日本語):https://jp.alohilaniresort.com/packages.htm
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/AlohilaniResortWaikiki/
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/alohilaniresort/

6.クイーン カピオラニ ホテル

クイーンカピオラ二ホテル◇関連記事/クイーン カピオラニ ホテルに滞在すべき11の理由【動画付】

大規模な改装工事を経て新しく生まれ変わった「クイーン カピオラニ ホテル」は、日本の雑誌やメディアでもよく取り上げられている注目のホテルです。ロケーションはワイキキの端、ダイヤモンドヘッド側ですが、ワイキキへのショッピングやグルメはもちろん、ダイヤモンドヘッドを望むカピオラニ公園やワイキキビーチにも近く、歩いて様々な場所に行くことができます。

おすすめのグランド レアヒ スイート $678.11~

クイーンカピオラニ

18階に位置するペントハウススイートのお部屋「グランド レアヒ スイート」。お部屋に入った途端に目に入ってくる海の景色にまず感動! 窓が広く取られ、お部屋に居ながらにしてもコバルトブルーに輝く海の景色を楽しめます。

クイーンカピオラニ

こちらは、一部屋分はある広々としたサンデッキ! 周りに遮るものが無いクイーンカピオラニ ホテルだからこそ拝めるというダイヤモンドヘッドの全体像をバックに食事をしたり、海やサンセットを眺めながらのんびりしたり、なんとも贅沢な時間を過ごすことができます。

スイーツ、ハネムーン、クイーンかピオラニホテル

ベッドルームとは独立したリビングルームには、電子レンジ付きのキチネット(簡易キッチン)があるので、スーパーで買ってきた総菜を温めたり、サラダ程度であれば作ったりすることもできますよ! 

小さな子どもがいて長時間の外出やレストランに行くのが難しいかも…と心配方は、ハワイにしかないこの景色を堪能しながら、お部屋でゆっくり過ごすというのも良いのでは?

クイーンカピオラニ、部屋

【特徴】
・広さ:約63平方メートル、バルコニー約29平方メートル
・最大収容人数:5人(大人3人目より追加料金あり)
・ダイヤモンドヘッドや太平洋が見渡せる、広々としたプライベートラナイ付き
・電子レンジ付きのキチネット
・バスタブ付きのシャワー
・ハワイアン・トロピックのバスアメニティ

同客室については、こちらの記事「クイーン カピオラニ ホテルに滞在すべき11の理由【動画付】」でさらに詳しく紹介していますのでぜひ併せてご覧ください。

クイーンカピオラ二

◎クイーン カピオラニ ホテル
Queen Kapiolani Hotel
住所:150 Kapahulu AveHonolulu, Hawaii 96815
電話:(808)922-1941
ウェブサイト(日本語):https://jp.queenkapiolani.com/
宿泊プラン(日本語):https://jp.queenkapiolani.com/packages.htm
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/queenkapiolanihotel
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/queenkapiolanihotel

7.ザ モダン ホノルル バイ ダイヤモンド リゾーツ

ザ モダン ホノルル バイ ダイヤモンド リゾーツ

ワイキキにもアラモアナセンターにも徒歩で行けるという便利な場所に位置する、「ザ モダン ホノルル バイ ダイヤモンド リゾーツ」は、洗練されたデザインが定評で高級感があり、ゆったりと優雅なひとときを楽しめます。

結婚記念日や誕生日などに、ステイケーション(近場でバケーションを過ごす)を満喫する地元のカップルや夫婦も、日常とは違う雰囲気でゆったりと過ごせる同ホテルをステイ先(宿泊先)に選ぶ人が多く、特別感が味わえるホテルとして人気です。

おすすめの1ベッドルーム・マリーナ・オーシャンフロント・スイート $484.00~

ザモダンホノルル

ベッドルームとリビングルームが独立した客室は、白を基調としたシンプルでスタイリッシュ、かつエレガントな雰囲気のインテリアでコーディネート。コバルトブルーの美しい海の景色と相まって、リゾート気分を高めてくれます。

同ホテルの客室はカテゴリーによってはラナイ(バルコニー)が無いものもありますが、角部屋にあたる「1ベッドルーム・マリーナ・オーシャンフロント・スイート」は贅沢にも2つのプライベートラナイがついています。開放感もあり、気持ちが良いですね!

ザモダンホノルル

ベッドルームにも海を臨む大きな窓があり、ため息がでるほどの絶景~! 朝目覚めて、ベッドからこの景色が見られたら最高ではありませんか?

【特徴】
・広さ:約45平方メートル
・最大収容人数:2人
・ヨットハーバーや海の景色を一望できる2つのプライベートラナイ(バルコニー)

公式ウェブサイトでは、室料がお得になる特別プランがいくつか紹介されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。新婚旅行や記念日旅行を予定している方には特におすすめのホテルです!

ザ モダン ホノルル バイ ダイヤモンド リゾーツ

◎ザ モダン ホノルル バイ ダイヤモンド リゾーツ
The Modern Honolulu By Diamond Resorts
住所:1775 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI 96815 
電話番号:(808)450-3379
ウェブサイト(日本語): http://www.themodernhonolulu.jp/
宿泊プラン(日本語): http://www.themodernhonolulu.jp/specials/
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/TheModernHonolulu/
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/modernhonolulu_jp/

8.エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク

エンバシー・スイーツ、外観◇関連記事/【動画付】便利で快適!エンバシー・スイーツおすすめポイント10選

ワイキキ・ビーチ・ウォークに位置する「エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク(以下エンバシー・スイーツ)」は、ビーチやショッピング&ダイニングスポットから至近距離にある全室スイートのホテルです。

全室がスイートルーム! $254.15~

エンバシー・スイーツは名前の通り、「全室スイート」のホテルです。寝室とリビングルームが分かれており、家族やグループ旅行の際に「普通のスタジオタイプの客室では狭い」、「リーズナブルにステイしたい」という願いを叶えてくれるホテルです! 

エンバシー・スイーツ ダイニングテーブル

リビングルームには机兼ダイニングテーブルもあります。外で買ってきた食事をホテルの客室内で食べたり、ルームサービスを頼んだりする際にも便利ですね。

エンバシー・スイーツ ミニキッチン

客室タイプにより多少大きさは違いますが、リビングルームにはシンクとコーヒーメーカーがあるミニキッチンもあります。

エンバシー・スイーツ キングベッド 2ベッドルーム

エンバシー・スイーツには1ベッドルームと2ベッドルームタイプの客室があり、宿泊人数によって選ぶことが可能です。リビングルームのソファベッドと合わせると、1ベッドの場合は4人まで、2ベッドの場合は6人まで宿泊することが可能です。

【特徴】1ベッドルーム(キングサイズベッド1台)の一例
・広さ:約39~51平方メートル
・最大収容人数:4人
・電子レンジ付きのキチネット
・バスタブ付きのシャワー
・充実の無料サービス! 毎日無料の朝食ビュッフェ、プールサイド・レセプションで無料のカクテルやスナック、無料のヨガレッスン

親子2世代、3世代の滞在でリピート使いをしている日本人旅行者が多い、大人気のホテルです。一緒に宿泊をする人の中に65才以上の方が1人でもいれば、シニア割引なども受けられるので、お得に皆さんでの滞在を楽しんでくださいね!

◇関連記事/シニア料金でお得に、エンバシー・スイーツに宿泊!

エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク
Embassy Suites by Hilton Waikiki Beach Walk
住所:201 Beachwalk St., Honolulu, HI 96815
電話:(808)921-2345
ウェブサイト(日本語):http://jp.embassysuiteswaikiki.com/
宿泊プラン(日本語):http://jp.embassysuiteswaikiki.com/specials
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/EmbassySuitesWaikikiJP
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/EmbassyWaikiki/

9.アラモアナ・ホテル・バイ・マントラ

アラモアナホテル◇関連記事/【動画付】立地最高、アラモアナ・ホテルでハワイを満喫!

ハワイ最大級のショッピングセンター、アラモアナセンターに隣接するアラモアナ・ホテル・バイ・マントラは、買い物やアクティビティなど活動的にハワイを楽しみたい旅行者にぴったりのホテルです。

アラモアナセンターだけでなく、お土産物が豊富に見つかるスーパーのドン・キホーテやウォルマート、ワードビレッジにあるホールフーズ・マーケットなどもアクセスしやすくて便利! ビーチは、波が穏やかで子どもも遊べるアラモアナ・ビーチへ歩いて行けます。

おすすめの1ベッドルーム・オーシャンビュースイート $297~

アラモアナホテル

お部屋に入り、まず目に飛び込んでくる海の景色! 足元まで全面ガラスで遮るものが無く、お部屋から壮大な景色を楽しめます。おすすめしたいこちらの「オーシャンビュースイート」には、キッチン付きリビングルームと隣りにはキングサイズのベッドが入ったベッドルームがあります。

アラモアナホテル

キッチンには調理器具が一通り揃えられているので、自炊を考えている人にはうってつけです。

アラモアナホテル

【特徴】
・広さ:約52平方メートル
・最大収容人数:4人
・電子レンジ、電気コンロ、食器洗浄機、調理器具などが一通り揃ったキッチン付き
・バスタブ付きシャワー

同ホテルは立地条件が良い上、コストパフォーマンスもかなり優秀です! 2015年に全面改装された客室は清潔感があり、とても快適。宿泊費用を抑えたい、でもロケーションやお部屋の快適度もあまり妥協できないという方には強くおすすめしたいホテルです。

アラモアナ・ホテル

◎アラモアナ・ホテル ・バイ・マントラ
Ala Moana Hotel By Mantra
住所:410 Atkinson Drive Honolulu, HI 96814 
電話:(808)955-4811 
ウェブサイト(日本語):http://jp.alamoanahotel.com
宿泊プラン(日本語):http://jp.alamoanahotel.com/specials.htm
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/AlaMoanaHotelJapan
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/alamoanahotel/

10.ワイキキ・サンドビラ・ホテル

ワイキキ・サンドビラ・ホテル◇関連記事/【動画付】大人気「ワイキキ・サンドビラ・ホテル」の魅力解剖!

ワイキキの中心に位置しながら、コストパフォーマンスがとても高いと評判のワイキキ・サンドビラ・ホテル。公式ウェブサイトから予約をすると嬉しい特典がたくさんついてくるので、かなりお得に宿泊できるんです!

【特典内容】
1. 空港からホテルまでの往復無料シャトルバスサービス
2. 宿泊者全員に毎日の朝食が無料
3. 午後12時のチェックイン確約
4. 駐車場の利用料金半額

特典の内容や条件など、さらに詳しい情報は公式ウェブサイトでご確認ください。
またはこちらの記事「【動画付】大人気「ワイキキ・サンドビラ・ホテル」の魅力解剖!」でも詳しくまとめていますので、ご参照ください。

同ホテルからはワイキキビーチへも徒歩10分ほどで行けるので、ビーチ遊びにも最適ですよ。

おすすめのアリイ・スイート $325~

家族や友人同士で宿泊する際におすすめ、1ベッドルームのスイートタイプになっている広々とした「アリイ・スイート」。ダイニングとリビングルームもゆったり。素敵なダイニングセットで食事を楽しめます。

大きく座り心地バツグンのソファはフルサイズのソファーベッドになります。お部屋には最大4人まで宿泊が可能なので、お友だち同士で泊まればお得感たっぷりですね。

ワイキキ・サンドビラ・ホテル

【特徴】
・広さ:約75平方メートル
・最大収容人数:4人
・電子レンジ、電気コンロ、冷蔵庫などが揃ったキッチン付き
・ウォッシュレット付きトイレ
・シャワーとバスタブが別になった浴室

同客室については、こちらの記事「動画付】大人気「ワイキキ・サンドビラ・ホテル」の魅力解剖!」でさらに詳しく紹介していますのでぜひ併せてご覧ください。

ワイキキ・サンドビラ・ホテル
Waikiki Sand Villa Hotel
住所:2375 Ala Wai Blvd., Honolulu, Hawaii 96815  ワイキキ・サンドビラ・ホテルのロゴ
電話:(808)922-4744       
ウェブサイト(日本語):https://jp.waikikisandvillahotel.com
宿泊プラン(日本語):https://jp.waikikisandvillahotel.com/Special-and-Packages.htm
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/WaikikiSandVillaHotel
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/waikikisandvillahotel/

11.アンバサダーホテルワイキキ

アンバサダーホテル◇関連記事/コスパ最高!アンバサダー ホテル ワイキキ徹底取材

ワイキキの入り口に位置するホテル「アンバサダー ホテル ワイキキ」はビーチやワイキキのショッピング、アラモアナセンターも徒歩圏内という至便なロケーションと、リーズナブルな宿泊料金で人気があり、日本人を含むリピーター客が多いホテルです。

おすすめのオーシャンビュー スイート $126.65~

アンバサダー、オーシャンビュー

他のホテルにはなかなか無い、かなりリーズナブルな料金で宿泊できる1ベッドルームスイートの「オーシャンビュー スイート」。お部屋からは、ワイキキの街並みと海を眺めることができます。

オーシャンビュー、ベッドルーム

ベッドルームにはダブルベッド1台とツインベッド1台、さらにリビングルームにはソファ代わりにもなるツインベッドが2台あり、全て1人で寝るには大き目のベッドなのでゆったりと寛げます。

オーシャンビュー、アンバサダー

リビングルームの隣りには電子レンジや冷蔵庫、コンロなど調理に必要な器具が一通り揃ったフルキッチン付き! 

ワイキキ内という立地の良さ、お部屋の広さ、フルキッチン付き、これで1泊$100台で宿泊できるとは本当驚きですよね! ※料金は時期により変動の場合あり。

アンバサダーホテル

昼間は海の景色を、夜は夜景を楽しめます。

【特徴】
・広さ:70~75平方メートル、ラナイ(バルコニー)約20平方メートル
・最大収容人数:4人
・フルキッチン付き(冷蔵庫、オーブン機能付きコンロ、電子レンジなど)

同客室については、こちらの記事「コスパ最高!アンバサダー ホテル ワイキキ徹底取材」でさらに詳しく紹介していますのでぜひ併せてご覧ください。

◎アンバサダー ホテル ワイキキ                                アラモアナ・ホテル・バイ・マントラ
Ambassador Hotel Waikiki
住所:2040 Kuhio Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)941-7777
ウェブサイト(日本語):https://jp.ambassadorwaikiki.com/
宿泊プラン(日本語):https://jp.ambassadorwaikiki.com/package.htm
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/AmbassadorWaikiki/
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/ambassadorhotelwaikiki/

12.イリマホテル

イリマホテル◇関連記事/リピーター率高し、ワイキキ中心のイリマホテル!

ハワイのホスピタリティ「アロハ精神」に溢れたおもてなしが存分に満喫できる「イリマホテル」は、リピーター率が非常に高い人気のホテルです。ワイキキのど真ん中という非常に便利なロケーションに、全室フル・キッチン付き、大人数でも快適に過ごせる広い客室、それでいて料金設定が驚きの安さ! 

人数の多い家族旅行やグループ旅行で宿泊費用をできるだけ抑えたいという場合には、かなりおすすめのホテルです。

インターナショナルマーケットプレイス

100店舗以上ものショップやグルメなレストランが集う「インターナショナルマーケットプレイスや、人気のステーキハウス「ルースズ・クリス・ステーキハウス」もあるルワーズ通り沿いのショッピング&グルメ街、ワイキキ・ビーチ・ウォークも徒歩圏内ですよ!

おすすめの1ベッドルームスイート・タイプ $160.00~

イリマホテル

ベッドルームとリビングルームが別々になった「1ベッドルームスイート」。ドアを開けた瞬間、まるで我が家に帰ってきたような落ち着きを感じます。

イリマホテル

広々としたキッチンには、基本的なキッチングッズやお皿などが一通り揃っているので、長期滞在者やハワイ滞在中も自炊をしたい方には嬉しいですね。まるで、ハワイに住んでいるかのような滞在を楽しめます。

イリマホテル

【特徴】
・広さ:60平方メートル
・最大収容人数:4人
・フルキッチン付き(大きい冷蔵庫、コンロ、電子レンジなど)
・ジャグジー付きバスタブ

さらに人数が多い場合は、最大6人で泊まれる「2ベッドルームスイート」、もしくは最大8人の「ペントハウス」もありますので、人数に応じてチェックしてみてくださいね。

同客室については、こちらの記事「リピーター率高し、ワイキキ中心のイリマホテル!」でさらに詳しく紹介していますのでぜひ併せてご覧ください。

イリマホテル

◎イリマホテル 
Ilima Hotel
住所:445 Nohonani Street Honolulu, HI 96815 
電話:(808)923-1877  
ウェブサイト(日本語):http://jp.ilima.com
宿泊プラン(日本語):http://jp.ilima.com/reservations.htm
フェイスブック公式ページ(英語):https://ja-jp.facebook.com/pg/ilimahtl/reviews/

いかがでしたか? スイートルームと言っても、ラグジュアリーなタイプからリーズナブルなタイプまで幅広くありますので、予算や旅の目的、条件などに合わせて選んでみてくださいね! 

この記事が属するカテゴリー: ホテル


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ