ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「Aunty Ayaのゆるゆる~な海のお話」

第17回 海の掃除のボランティア (前編)

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2011年10月13日

ゆるゆる~な海のお話

Aunty Ayaのゆるゆる~な海のお話 第17回 海の掃除のボランティア♪ (前編)

私の夢?! 海のお掃除のボランティア♪

ハワイで釣り
ハワイで釣り

私には子供時代からのささやかな夢があります。おばあちゃんになったらビーチで遊ぶ地元の若者達に手作りお菓子を差し入れたり、恋愛相談にのったりしたいなって思っています。喜ばれるかどうかは問題ですが(笑)。ありがた迷惑にならない程度に若者と接点を持てるおばあちゃんになりたいので~す。ビーチのゴミ拾いも日課にしたいと思っています。ハワイにきてから、その夢に少しは近づいたかな?

ハワイには海の掃除のボランティアのイベントが良く開催されます。9月の終わりにもNOAA(米国海洋大気圏局)のイベントが開催されました。私達夫婦が所属しているNPO団体ワイキキ・ヨット・クラブにも多くの老若男女のボランティアが集まりました。なかにはカリフォルニアからの観光客のご夫婦もいました。このイベントが開催されると聞き、地元住民と一緒に大好きなハワイの海を掃除したいと参加したそうです。朝7時に集合、ゴミ収集についての注意事項が伝えられます。「片手は自分のために」、船の上では作業をする時でも片手は必ずどこかを掴んでいるようにと言われます。自分の身の安全は自分で守るのがルールです。説明の後、ゴム手袋が配られました。汚物を収集する時に黴菌から守るためです。

その日は真っ青な青空が広がった真夏日でした。船を提供したオーナーがボランティアを乗せ出発します。イリカイホテルの海側のアラワイ・ヨットハーバー内は海流が滞る場所でゴミがたまりやすいのです。そのゴミを陸と海から網で集めます。その周辺のボートに住んでいる人たちもお手伝いに参加しました。ボディーボードなどの大きなゴミもあり、びっくりです。拾ったゴミの種類は詳しく記帳され記録が残されます。

みるみるうちにゴミ箱がいっぱいになり、満杯になったゴミ袋がいくつもできましたよ~♪

(2011年10月更新)

 

ハワイ在住Aunty AYA(アンティ・アヤ)のプロフィール
アンティ・アヤオーストラリアと関西育ち。ボケ担当の関西のオバチャンで~す。2000年に初めてヨットレースのためにハワイに来て、超ワガママで釣りバカのダンナと出会い結婚。現在はハワイの文化にも興味が出てきて、ゆるゆる~とマリンスポーツをしながらコオラウ山脈のふもとの自然に囲まれた野性的な環境でスローライフを楽しんでいます。ライター業以外でもハワイのブランドのノア・ノアのヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ビーチリゾート&スパ内レインボー・バザール店の新米マネージャーとしても奮闘中。応援よろしゅ~お願いします。

ブログはこちらhttp://auntyaya.hapagirlpikake.com/

アンティ・アヤへのファンレターはこちらへどうぞ。editor@hawaii-arukikata.com

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー, 暮らし
関連キーワード: トランスパック, 世界最古, 外洋ヨットレース,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「Aunty Ayaのゆるゆる~な海のお話」


現地最新情報トップ5


前後の記事