ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko
人気連載「ワイキッキのハワイでクッキング」

第18回 ハワイのスイーツ、バター餅 – B級グルメ 動画でクッキング

投稿者: Akiko 更新日:2012年10月10日

アロハ~! 
ワイキッキだよ。ハワイの歩き方のマスコット・ガール(モンキー)です。 ワイキッキはお料理大好き、食べることも大好キーッ。ねえ、みんなもワイキッキと一緒にお料理してみない? ハワイっぽいメニューをビデオでどんどん紹介していくね。今回はハワイの人が大好きな美味しいおやつ、バター餅を紹介するね、ウッキーッ!

ワイキッキのハワイでクッキング、第18回、バター餅

●モチモチ、ふわふわ、美味しい~お菓子
みなさんは、バター餅って知ってるかな? ハワイではスーパーでも売ってる人気のお菓子で、ケーキのようなお餅のような不思議な食感がすごく美味しいの。ワイキッキの一押しスイーツだよ。

用意するものはもち粉1箱(もち粉はハワイのスーパーならどこにでもあります)、ベーキング・パウダー(小さじ2)、シナモン(1振り)、砂糖(2カップ)、バニラエッセンス(小さじ1)、たまご(3個)、ココナッツミルク(1缶)、エバミルク(1缶)、そして主役のバター(1/2カップ)。まずはオーブンを175℃にセットして、と。耐熱容器の内側にも薄く油を塗っておいてね。バターをレンジで溶かして…っと。ボール①にもち粉、ベーキングパウダー、シナモン、砂糖を入れて、軽く混ぜ混ぜ。ボール②に、ココナッツミルク、エバミルク、卵、バニラエッセンスを入れて、こちらはよーく混ぜてね。それをボール①に3回に分けて加えて、さらに溶かしバターも加えて、しっかり混ぜます。混ざったら耐熱容器に入れて、空気を抜いて、あとは約1時間、黄金色になるまで焼くだけ。美味しいよ~。ぜひ、みんなも試してみてねーっ!!!

(2012年10月更新)

クッキング・メモ

メニュー:バター餅
調理時間:焼く時間も含めて1時間30分くらいかな?
材料:もち粉1箱(もち粉はハワイのスーパーならどこにでもあります)、ベーキング・パウダー(小さじ2)、シナモン(1振り)、砂糖(2カップ)、バニラエッセンス(小さじ1)、たまご(3個)、ココナッツミルク(1缶)、エバミルク(1缶)、そして主役のバター(1/2カップ)
ワイキッキのアドバイス:オーブンから取り出すときは熱いので気をつけてね。

この記事が属するカテゴリー: B級グルメ, ワイキッキの動画クッキング
関連キーワード: クッキング, スイーツ, バター餅, 動画,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「ワイキッキのハワイでクッキング」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ