ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「素敵なハワイ在住者」

第03回 ヴィッツオーナー夫妻のアネットさんとヴィットさん

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2008年03月09日

ハワイの歩き方編集部が、素敵なハワイ在住者にインタビュー。おすすめスポットや、休日の過ごし方、ハワイに住むようになった経緯や人生のモットーなど、ハワイに住む人々の日常に迫ります。

第3回 素敵なハワイ在住者、アネット&ヴィットさん

素敵なハワイ在住者

Anette & Vitさん

ワイキキのレストラン、ヴィッツ・ステーキハウスのオーナー

ワイキキのマイレ・スカイコート・ホテル1階にあるヴィッツ・ハワイアン・ステーキハウスのオーナー夫妻のアネットさんとヴィットさん。ベトナム出身のヴィットさんは、高校時代から皿洗いを始め、そこから地道に仕事を積み重ねてビジネスオーナーとなったまさにアメリカン・ドリームの体現者。4人の息子さん達は、全員オバマ大統領候補の出身であるプナホウ・スクールという地元の名門校に通ったそう。今まで、子供たちを一度たりとも他人に預けたことがないという、とにかく家族との時間を最優先にするのがご夫婦の方針だとか。ハワイでは12才以下の子供は家に置き去りにしてはいけないという法律がありますが、ハワイでは共働きの夫婦が多いので、どこの家庭でもベビーシッターを手配したり、仕事と子育てを両立していくのが大変なんです。子供を誰にも預けないで夫婦2人で4人の子供を育てたというのは、本当に脱帽です。一番下の息子さんがまだ高校生なので、「悪いグループに引き入れられたりしないといいんですけどね」と、子育てもラストスパートのヴィットさん夫妻。これからも、ほのぼのムードでお願いしま〜す。

素敵なハワイ在住者

名前アネット&ヴィットさん夫妻
職業ワイキキのレストラン、ヴィッツ・ステーキハウスのオーナー
出身地オレゴン生まれ(妻)、ベトナム生まれ(夫)
ハワイ在住歴26年(妻)、37年(夫)
ハワイで好きな場所カイルア・ビーチ。子供たちをサーフィンやボディボードに連れて行きます
子供の教育方針うちでは、子供は預けない主義なのでベビーシッターは雇ったことがありません。あとは、宿題は毎日必ずさせています(笑)。責任感のある大人に育って欲しいので家族の価値観を大切にしていますね
人生のモットー人生を精一杯、生きる。幸せでいること。アクティブに過ごすこと
休日の過ごし方子供のバスケやテニスの試合を観戦したり、家族でバーベキューをしたりします
お気に入りのレストランウィローズとアラン・ウォンズ、プリンス・ホテルのビュッフェ
ヴィッツ・ステーキハウスのお気に入りメニューロブスター(夫)、ハワイアン・オノとステーキ&クラブレッグ(妻)。お客さんには、ロコモコやエッグ・ベネディクトが人気です
ハワイに住んでいて良かったことここに住んでいると周りの人たちと1つの「オハナ(家族)」という気持ちがすること。ハワイでは人の繋がりが強いんです。あとは、気候がいいこと(夫)、サンダルで外に出られるし、子供たちの着替えや支度に時間がかからないことが便利。子育てもしやすい場所です(妻)
ハワイに住んでいて困ることガソリンから食べ物までとにかく物価が高くなっていること
ハワイ移住を目指している人へのアドバイス若い人はハワイ移住は考え直したほうがいいかも。ハワイは美しい場所ですが、お金がないと楽しめない場所です。ニューヨークと同じくらいの物価なのに賃金は低いですから。
ハワイから持っていくお土産ドールの畑からもらったパイナップル、ハワイアン・ココナツ・シロップ、マカデミアナッツ、ハワイアン・コーヒー、リヒムイ

この記事が属するカテゴリー: 特集, 素敵なローカル
関連キーワード: アネット, ヴィット, 実業家,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「素敵なハワイ在住者」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ