ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「素敵なハワイ在住者」

第27回 ハワイ島在住のマディーさん

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2011年06月21日

ハワイの歩き方編集部が、素敵なハワイ在住者にインタビュー。おすすめスポットや、休日の過ごし方、ハワイに住むようになった経緯や人生のモットーなど、ハワイに住む人々の日常に迫ります。

第27回 素敵なハワイ在住者 ハワイ島在住のマディーさん

素敵なハワイ在住者
素敵なハワイ在住者
Maddie
さん

ノア・ノア
ストアマネージャー

小麦色に焼けてナチュラルでかっこいいマディー。普段はパレオを身に着けて 過ごすことが多いそうです。彼女は、「パレオと歯ブラシがあれば、どんな時でもなんとかなる」と言い切ります。ハワイで津波が来るかもしれないと連絡が あった直後も、パレオ数枚と歯ブラシ(*注:アメリカでは歯は命です)を持って、所属している2つのアウトリガー・カヌー・クラブに出向き、仲間と全ての カヌーを丘の上に避難させてから、山の上の友人宅に身を寄せたそうです。(*編集部注:人的被害などはありませんでした)南国ハワイとマディーならではの エピソードですね。 彼女の南太平洋のクルージング旅行の経験はノア・ノアで生かされています。タパ(太平洋の島々に伝わる、木の皮で作った伝統工芸)やろうけつ染めの話にな るとマディーの話はつきることがありません。きちんと説明してくれるのでブランドの奥深さも伝わってきます。 彼女は個性的なポリネシアン・ファッションをさらに個性的に着こなすのが得意なスタッフでもあります。マディーの温かい笑顔ときさくな人柄に会いにお店を 訪ねる方も多いのでしょうね。(亜矢)

ハワイ在住者に聞こう
名前マディーさん
職業ポリネシアン・ファッションの店、ノア・ノアのキングス・ショップス店(ハワイ島ワイコロア)マネージャー
ハワイ在住歴8年間。太平洋と東南アジアを旅した後、2004年に住み始めました
住んでいる場所ハワイ島のプアコの海辺
ハワイの好きなところ人が良くて、おっとりしている。せかせかしてないことと、温暖な気候と美しいビーチ、透明な海を楽しむ時間がいっぱいあること
お気にいりのレストランキングス・ショップスのノア・ノアのお店のすぐそばにあるメリメンズ・マーケット・カフェ。私が今まで食べた中では最高のサンドウィッチを作るのよ
趣味毎朝、仕事の前にアウトリガー・カヌーで6マイル北へパドリングするの。アウトリガー・カヌーはハワイではとても人気のある伝統的なスポーツよ。60才過ぎたけど、まだまだ同年代のレースにも出るの。2つのアウトリガー・カヌークラブに所属しています
太平洋などを旅行した時のことを教えてください私は1998年から4年間、友人と太平洋を32フィートのヨットでクルージング 旅行をしたの。マルケサス諸島、タヒチやクック諸島、トンガなどをゆっくりまわったのよ。その時にタパについて学んだわ。その後、東南アジアを2年間旅し て古代の手染め方法、ろうけつ染めを習ったの
ハワイ島で働くようになったきっかけは?長い太平洋旅行を終えて、初めてハワイ島に来た時、色んなショップを見たわ。でも全て同じように見えたの。太平洋の島々の伝統的な柄を手染めにしたノア・ノアのオリジナル布地を見て、太平洋の旅を思い出して、興奮したわ。こういう場所で働けて幸せよ
仕事で楽しいことは旅にはまた出たくなるけど、お店で世界中から来た人たちに出会えるのが楽しいわね。キングス・ショップスのそばにはハワイでも最も美しいビーチがいくつかあるから、ローカルの友人たちがお店をのぞいてくれるのが嬉しいわ
ノア・ノアでお気に入りのアイテムサッシュスカートとシルクのパレオとロータス・ドレスが大好きなアイテム
日本の読者にメッセージを色んなところを旅した私ですが、まだ美しい日本を訪れたことがないのです。いつか日本に行く日を夢みて、今はお店を訪ねてくださる日本の方と過ごす時間を大切にしたいと思っています
モットーダライ・ラマの言葉で「いつでも人に優しく、いつでも可能なはずだから」

この記事が属するカテゴリー: 特集, 素敵なローカル


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「素敵なハワイ在住者」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ