ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

 

2017年初のブログです! 今年もどうぞよろしくお願いします。

年末からずっと忙しい毎日が続いていましたが、やっとバケーションをとることができて、2泊3日でハワイ島のコナに行ってきました。

ハワイ島は、ご存知の通り、ハワイ諸島を形成する島の一つ。

ハワイ諸島最大の島であることから「Big Island」のニックネームで呼ばれています。

 

ハワイ島には「コナ」と「ヒロ」にそれぞれ空港がありますが、今回は「コナ」に行きました。

コナにはハワイに来た1年目の時に家族と一緒に来たので、今回は2回目です。

ハワイ島は広い(四国の半分くらいの大きさ)ので、この空港選びを間違えると大変です!

簡単に言うと、「コナ」は「ビーチ、リゾート」、「ヒロ」は「火山、滝」という感じで、どこに行きたいかによって空港を選ぶといいと思います。

 

ホノルル空港からコナ空港までは、ハワイアン航空で約40分。飛んだと思ったらあっという間に到着です。

■関連記事/ハワイ島

 

kona%e6%97%85_170119_0040

 

コナの空港はオープンエアの簡素な空港で、飛行機を降りるとフラガールの像が迎えてくれます。

この日はとっても天気がよくて暑かったのですが、火山ガス(VOG)が蔓延していて、空港に着いたとたんに一緒に行ったほぼ全員がゲホゲホと咳込み始める羽目に・・・。

 

気を取り直してレンタカーをピックアップに行き、その後腹ごしらえをするためにWaimeaの街に向かいました。

目的地はピラティスの生徒さんからお勧めされた「Village Burger」というハンバーガー屋さん。

 

kona%e6%97%85_170119_0071

 

ワイメアの街にある「Parker Ranch Center」というショッピングセンターの中に入っています。

空港からは1時間弱の距離でした。

ハワイ島はそのニックネームの通りとにかく大きく、走っても走ってもずーっと同じ景色が続きます。

 

コナに詳しいクライアントさんからは、

「夜になったら酔っぱらい運転の車が、対向車線の車と正面衝突をする事故がとっても多いから気を付けて」

と言われていました。

 

ただただ長ーい一本道が延々と続くので、みんなすごいスピードを出していて、しかも街灯も全くないので、これは夜になったら怖いな~と思いながら運転していました。

 

 

kona%e6%97%85_170119_0070

 

そうやってひたすら走って走って、おなかを空かせてやっとたどり着いたVillage Burger。

空腹がさらに期待を膨らませます。

 

お店はカウンターでオーダーする形式で、注文したものが用意できたらブザーが鳴って知らせてくれます。

お店の中と前にはちょっとしかテーブルがないのですが、少し奥に入ったところにフードコートがあり、そこにはたくさんテーブルがありました。

 

kona%e6%97%85_170119_0072

 

私たちが頼んだのは「Hawaii Big Island Beef Burger」と「ゴルゴンゾーラバーガー」。

ポテトは「レギュラー」と「パルメザン」を頼んでみんなでシェアしました。

私はこの「パルメザン」のポテトにはまってしまい、また次回コナに来るチャンスがあれば絶対にここに来ようと心に誓いました。(笑)

 

わいわい言いながら写真を撮っていたら、通りかかった男性が「撮ってあげようか?」と申し出てくれたので、お言葉に甘えました。

 

kona%e6%97%85_170119_0034

 

今回のコナ旅を一緒に楽しんだのは、日本からの友人2人と、私がヨガのティーチャートレーニングで教えていた生徒さんたち2人と私の計5人。

日本からの友人二人は、以前のブログにも書いた2016年2月のマウイ旅行の仲間。

ヨガの生徒さんたちは、たまたま「トレーニング後にハワイ島に行きたい」と言っていたのを聞いて誘ってみました。

というわけで、この2組はハワイというに行くというこの日に初めて会ったのでした(笑)!

 

それでも会った瞬間にすぐに仲良くなり、この後の3日間の旅行を存分に楽しむ愉快な仲間たちになるのでした。

ブログ【Ⅱ】に続きます。

 

Saori

 

 
Saori

ルルレモンのBoxing Dayセール

投稿者: Saori
投稿日: 2016年12月28日
コメント: No Comments »


クリスマスも終わりましたね~。

みなさんはどんなクリスマスを過ごしましたか?

 

クリスマス時期になるとみんな悩むのがプレゼント。

この物が有り余っている時代に、何を送ったら喜んでもらえるのか・・・悩みに悩んで、結局ギフトカードをあげたりもらったりすることも多いです。

 

私もこのクリスマスに、ルルレモンのギフトカードを数枚いただきました。

以前のブログにも書きましたが、自他共に認める「ルルレモンアディクト」なので、私にはこれを送っておけば絶対に間違いなしなんですけどね!

 

 

さて、あまり知られていないかも知れませんが、ルルレモンは年に一度クリスマスの翌日に大規模なセールを行っています。

12/26は「Boxing Day」というキリスト教に由来したカナダの祝日です。

元々は、協会が貧しい人たちのために寄付を募ったクリスマスプレゼントの箱(box)を開ける日であったことから"Boxing Day"と呼ばれるそうです。(Wikipediaより)

 


ルルレモンはカナダ発のブランドなので、カナダのBoxing Dayを祝うためにこの日セールを行っています。

Thanksgiving翌日のBlack Fridayでもセールを行いますが、規模としてはこのBoxing Dayの方が大きいです。

 

ルルレモンオンラインでは、クリスマス当日からこのBoxing Dayのセールがフライング気味に始まっていました。

朝起きてのんびりとこのオンラインセールを見ていたのですが、あとからじっくり見ようと思っていたころにはすでに「これ買おうかな」と思っていたジャケットが売り切れになっていてショックを受けてました!

 

 

 

そして迎えたBoxing Day当日、気を取り直してアラモアナセンターへ。

午前中は仕事があったので、午後一番に行ってきました。

 

このBoxing Dayのことを知っている強者はOPEN前から並んでいるそうですよ~。

 lulu3

 

運よくお店に近い駐車場が見つかったのですが、お店の前には結構な行列が!

どのくらい待つのか見当もつきませんでしたが、とりあえず最後尾へ並び、待つこと約15-20分。

 

lulu2

 

来ました~。いよいよ来ました~。あと数人で私の番です!

店内の様子が見えないところで待っていたのですが、ルルレモンの大きなショッピングバッグを持った人たちがお店からどんどん出てきて、否が応でも期待が高まります!

 

 

そしていよいよ店内へ!いつも以上に混み合っています!

レジもフィッティングルームも長蛇の列でしたがなんとかこれをくぐり抜けて買ったのが以下10点!

 

lululemon1

 

ジャケット1点、長袖Tシャツ1点、スポーツブラ1点、スカーフ3点、手袋1点、靴下3点。

このジャケットは前日にオンラインでほしいと思っていて売り切れになってしまったジャケットでした。もうこれは運命に違いないと買うことにしました(笑)

自宅に帰ってからお値段を計算すると、定価の約60%OFFだったことにビックリ!

 

クリスマスプレゼントにもらったギフトカードはもうほとんど使ってしまいましたけど、こんなにお得な買い物ができたので幸せいっぱいでした!

 

私のようなルルレモンアディクトの方は、ぜひこのルルレモンのBoxing Dayセールに合わせて旅行の予定を組んでみてくださいね!

気合いを入れて臨む価値ありです!

 

Saori

 

 
Saori

ハワイのサンセット

投稿者: Saori
投稿日: 2016年12月23日
コメント: No Comments »

ハワイもすっかりクリスマスムードです。

私にとっては今年がハワイで迎える4年目のクリスマス。

引っ越してきたばかりの2013年の冬、20℃超えの暖かい中で迎えるクリスマスに違和感をおぼえましたが、4年目の今でもそれはあまり変わっていません。

でも、最近日本からハワイに旅行に来た知人友人数名が「日本は寒いよ~」とひとしきり辛さを語っていたのを聞いて、あらためて年間通じて暖かいのはありがたいな~と思っているところです。

 

 

さて、ハワイでの楽しみと言えば、美しいサンセット。

特に冬の間は太陽が海に沈むので、水平線での美しいサンセットが楽しめる絶好の季節です。

 

■関連記事/ハワイの日の出&日の入り時刻 早見表

img_9864  

img_9871

 

上の2枚は、11月頭に、アラモアナビーチパークから撮りました。

 

カイムキから用事を終えて帰っていた時に「今日はきれいなサンセットが見れそう!」と、自宅に帰ってすぐに一眼レフを引っ張り出してビーチまで行ってきました。

 

この日のマジックアイランドには、私のように夕日の写真を撮る人、釣りをする人、ヨガをする人、ハンモックでリラックスしてる人、ただただ夕日を眺めている人、いろんな人がそれぞれのやり方で夕日を楽しんでいました。

 

 

img_0199

 

img_0184

 

上の2枚は、12月の頭に自宅の庭とガレージから撮りました。

私の自宅は小高い丘の中腹にあるのですが、目の前の木や家が邪魔をして、自宅からは水平線のサンセットは残念ながら見ることができません。

それでも、サンセットの時に染まる美しい空は十分に楽しむことができます。

 

 

img_4115

 

そして最後の写真は、たぶん私が今まで人生で見た中で一番きれいだったサンセット。

この日は、カハラで仕事があり、ちょうどそらを見上げたらこのきれいなパープル&ピンクが目に飛び込んできました。

残念ながら一眼レフは携帯しておらず、手持ちのiPhoneで撮りましたが、iPhoneのカメラもなかなか優秀でいい仕事をしてくれました。

 

12月の頭には結構天気が良くない日が続いていて、この日も朝からどんよりと分厚い雲に覆われていたので、全くと言っていいほど参戦セットに期待をしていなかったのですが、期待を大きく裏切るこの美しさ!

 

晴れていて空気がクリアな日のサンセットもきれいですが、曇天の日もここまできれいな日になるとは…普段は一眼レフを携帯していないのですが、こんなチャンスがあるのなら、常日頃から持ち歩こうかと思い始めました。

 

ハワイに住んでいると、毎日こんなサンセットに出会えるように思われるかもしれませんが、実は住んでいてもそれほど出会えません。

特に、きれいな写真を撮れる機会はほぼ皆無です。

 

サンセットの時間に仕事をしていたり、運転をしていたり、一眼レフを持ち合わせていなかったり、夕日がきれいに見える場所にいなかったり、天気がよくなかったり。

 

諸条件が重なって、きれいなサンセットの写真が撮れた日には満足度も高いのでした。

 

毎日続いていた悪天候もここ数日で落ち着いてきて天候も安定してきたようなので、またきれいなサンセットを見れる日が増えそうです。

 

Saori