ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「レッスン」

第26回 「やってみよう、ハワイのクラフト」 モモ先生のリボン・レイ講座 1

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2006年12月15日

第26回 「やってみよう、ハワイのクラフト」 モモ先生のリボン・レイ講座 1

モモ先生
優しいモモ先生と一緒にリボンレイを作ってみよう!

●リボンレイとの出会い
皆さんはじめまして、モモです。ワイキキの「HOKUクラフト」でリボンレイの教室を開いています。これから数回にわたって、最近ハワイでも日本でも流行中のリボンレイの作り方を紹介します。生花のレイとはまた違っていつまでも飾っておけるし、日本に持って帰ることも簡単なリボンレイを始めてみませんか?

まずは、私とリボンレイの出会いについて話しますね。私の初めての海外旅行はハワイでした。あっという間にハワイの魅力にはまり、渡航すること25回。念願かなって2002年9月からハワイに住む事になり、その時にリボンレイと出会いました。元々手芸が好きだったので、リボンレイを見た時に「これだ!」とひらめき、すぐにお教室を探してレッスンに通い出しました。複数の著名な先生に師事したり独学で学んだりした後、リボンレイ創案者のキャロル・ミト先生に出会い、現在でも定期的にレッスンを受けて日々新しい作品を考案しています。

クリスマス・リース
ストローを使って、クリスマス飾りのリボンレイを作ってみませんか?

●ハワイアン風クリスマス・リースを作ってみよう!
今回はクリスマスも近いということでお子さんでもできる簡単なストローレイで作るハワイアン風クリスマス・リースを紹介したいと思います。

用意するもの
●太目のストロー ●リボン(芯になるリボン) 1メートル50センチ
●ヤーン 2種類 16メートル ●赤の飾りつけリボン 1個
●お好みでプルメリアの髪飾り ●ワイヤー 1本
 

作り方
?まず、ストローにリボンを通します。
?リボンが抜けないようにセロテープでとめます。
?あとはストローにヤーンをぐるぐる巻くだけ!

これならテレビを見ながらでも簡単にできますね♪ たったこれだけ??と思うでしょうが、ストローレイも結構奥が深いんですよ。普通にレイにしてもいいし、たとえば、中にワイヤーを入れて丸く整え、赤のリボンをつければクリスマスリースのできあがり! ワイキキでも良く売っている、お花の髪飾りをつければそれだけでと?ってもハワイっぽくなります。同じようにして、ブローチもできます。簡単だけど、アレンジ次第でいろいろなものに変身させることが出来ます。 上の写真は2本のストローで編み上げたクリスマス用のレイです。このように、複数のストローを使って編み上げる方法もあるんですよ。

 
ストラップモモ先生リボンレイ

身近なものを利用してできるなんて、とても楽しいですよね。最初から難しいものを作ると途中でやめてしまうこともありますので、まずは簡単なものから作ってみましょう!そうすればきっと、クラフトの楽しみが序々にわかっていくと思います。そして、ふと気がつくとあなたもすっかりレイメイキングの虜になってるはずですよ?♪

ぜひ皆さんも、ハワイの伝統文化を通して、物を作る喜びを体験してみて下さい!

月曜日から金曜日の15時30分~17時30分、土曜日の13時~15時の日程で、HOKU247のワイキキ・オフィスにてレッスンを開催しています。日本語で、編み始めから仕上げまでを親切丁寧に指導しています。お気軽にご連絡くださいね!

 

電話

HOKU CRAFT (HOKU247)
ホク・クラフト(ホク247)

住所(引越ししました):
2255 Kuhio Ave,Suite 825 Honolulu,HI 96815  
電話: (808) 520-1130
営業時間:9:00-18:00(平日)、9:00-15:00(土)、日曜休
ホームページ(日本語):www.hokugroup.net
Eメール(日本語):hokucraft@aol.com


お得なクーポンをご利用ください

この記事が属するカテゴリー: カルチャー, レッスン
関連キーワード: レイ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「レッスン」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ