ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイの人口減少傾向、新型コロナで深刻化

投稿者: Eriko 更新日:2020年10月08日

Hawaii’s Population Is Shrinking. The Pandemic Could Make Things Worse

スポンサーリンク

生活苦が生み出す負の連鎖

新型コロナの影響で、過去3年間下降傾向にあったハワイ州の人口がさらに減少し、ハワイ経済に及ぼす影響が危ぶまれています。

ハワイ州の人口は2016年から減少傾向にあり、米国国勢調査のデータによると、2016~2017年には3200名、2017~2018年には3800名、2018~2019年には4700名の減少が報告されています。ただし、これらの数字は死亡による減少も含まれているため、減少した人数が全て他州への移住を表すものではありませんが、一つの目安にはなりそうです。

パンデミック以前ハワイの就業率は全米でトップと言われていました。しかし、ハワイの主要産業となる観光業やホスピタリティ業界が新型コロナの影響で停止となり、全米でも最悪と言われる事態に逆転。2020年1月にはわずか2.7%だった失業率が、ハワイ州が新型コロナで観光を閉鎖した翌月の4月には22.3%、5月には23.5%、8月には12.5%と報告されました。

ピーク時の4月~5月と比較すると失業率は減少傾向にありますが、住宅価格や賃貸は依然高いままで、職探しも困難な状態とあれば、人々の生活はさらに苦しくなります。

実際、人々がハワイから他州へ移住する理由は、長年問題視されている生活費の高さ、特に家賃の高さだと専門家は指摘しています。さらに、今回の新型コロナで悪化したハワイの経済や失業率の影響で、今後さらに多くの人々がハワイを後にすると予測されています。労働人口の縮小により、税収、世帯支出の減少を引き起こし、さらにハワイの経済に悪影響を及ぼすことが懸念されます。

(ホノルル・シヴィル・ビートより)

◇関連記事/ハワイ州、コロナで失業した人々に家賃支援給付金スタート!
◇関連記事/ハワイ州の人口減少傾向
◇関連記事/ハワイ州人口、2045年に165万人に
◇関連記事/ハワイ州民の約半数が生活苦
◇関連記事/米政府の新型コロナ給付金、ハワイでは1ヵ月の生活費払えず
◇関連記事/ホノルル、年収745万円でも「低所得者層」
◇関連記事/ホノルルで暮らす4人家族の1ヵ月の生活費は?

スポンサーリンク

新型コロナウィルスの関連情報

◇【10/7更新】ハワイの新型コロナウイルス最新情報【感染状況・フライト・入国規制】 随時更新!
◇ハワイの事前検査プログラム、他島の旅行者受け入れ条件は? New!
◇ハワイ、10/15に観光再開ひかえ海外渡航者の受け入れ体制は? 
◇ハワイアン航空とユナイテッド航空、ハワイ渡航者にコロナ検査提供 
◇ハワイのホテル 再開状況【10/15の観光再開に向けて】
◇ハワイ、事前検査プログラムによる旅行者受け入れ 10/15開始 
◇事前検査プログラムは日本人向けではない? ハワイ州が日本にトラベルバブルの働きかけ
◇ハワイの今、第3弾! 観光業再開に向けてのステップ
◇【新型コロナ関連】オアフ島における規制緩和の最新まとめ
◇ハワイ州外からの旅行者に対する14日間の自己隔離措置を7月末まで延長
◇アラモアナセンター営業再開後の最新状況、コロナ対策などを徹底調査
◇【アンケート1結果発表】新型コロナによるハワイ旅行への影響を調査!
◇ハワイにいなくてもハワイを感じられる10のアイデア

新型コロナウィルス関連情報はMyハワイをフォロー!

Myハワイでは今後も、ハワイの新型コロナウィルスに関する最新情報をいち早くお届けしていきます。ウェブサイトをブックマーク、またはインスタグラムフェイスブックツイッターでも最新記事をお知らせしているのでぜひフォローください! ニュースレターも週に一度配信しております。

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ