ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイの雨季、知っておくべき必須情報!【保存版】

投稿者: Yoshiko 更新日:2019年12月19日

What to Know About the Rainy Season in Hawaii

ALOHA! 年末年始にハワイ旅行を計画している方、今から楽しみですね! そんな時気になるのが滞在中のお天気。せっかくの旅行中に雨が降ったら残念ですが、あいにく12月~1月はハワイも(一応)冬に当たり、普段より雨の日が多くなります。そこでMyハワイでは、ハワイの雨季に関して徹底調査! お天気は変えられませんが、雨季に対応するための情報と取るべき対策について紹介します!

◇ハワイの雨季、知っておくべき必須情報!【保存版】

【目次】

1.ハワイの雨季っていつ?
2.ハワイの降雨パターンを知ろう
3.雨季のハワイ旅行で用意したいアイテム
4.雨の日におすすめのアクティビティ情報はこちら!

1.ハワイの雨季っていつ?

常夏の島と思われているハワイ。日本のようにはっきりとした四季はありませんが、ハワイでももちろん季節により気候と気温が変化するため、現地に住んでいると四季の違いを感じます。中でもはっきり異なるのが季節による降雨パターンでしょう。

◇関連記事/【2019年版】知っておきたい!ハワイの天気と気温情報

下はオアフ島の月ごとの平均降雨量をグラフにしたものです。これを見ると、1年が雨季と乾季に分かれているのがはっきりと分かります。最も降雨量が多いのが10月に入ると降雨量が多くなり、12月と1月が90㎜を超えて雨季のピークとなります。

その後少しずつ降雨量が減り、4月になると急に減少。4~9月は乾季、10~3月は雨季と呼んでも良いでしょう。12月の年末から1月の年始はハワイ観光のピークシーズンですが、この時季にハワイ旅行を計画している場合で、ハイキングなど屋外でのアクティビティーやドライブ、観光を予定している方は特に、雨が降った際の「プランB」を考えておくのがおすすめ。

また2月と3月は平均降雨量が12月と1月より少ないとはいえ、2006年に主にカウアイ島とオアフ島で2月19日から3月31日まで41日間連続して大雨が降り、大規模な洪水被害が発生した事例からもお分かりのように、まとまった大雨が降ることも多い月ですので注意しましょう。

2.ハワイの降雨パターンを知ろう

ハワイの天気を一概に「これ」と説明するのは困難です。ハワイではいつもお天気がいいというわけではなく、季節以外では次のような条件により天候が大きく変わります。

1.1日のどの時間帯か

オアフ島を例に挙げると、コオラウ山脈に近いホノルル山側やオアフ島東海岸では早朝雨が降ることが頻繁にありますが、午前9時~10時頃までには青空になることが多いようです。また、日中は快晴でも、夕方6時前後から雨が降り始めるパターンも多くみられます。

2.海側か、山側か

一概にハワイと言っても、ハワイでは海側にいるか、山側にいるかで大きく天候が変わってきます。ホノルルを例に挙げると、海側のワイキキは乾燥していて晴れの日が多い傾向にありますが、山側のマノアはコオラウ山脈に近いため雨が多い傾向にあります。

◇関連記事/ハワイで朝活! マノアの滝で森林浴ハイキング

「マノアの滝」で有名なハイキングスポット「マノア・フォールズ・トレイル」の周辺は熱帯雨林気候に当たり、ワイキキが晴れていてもこの周辺は雨が降っていることがよくあります。同じ日でも行く場所により気候がかなり違うということを頭に入れておき、必要な準備をしていくことをおすすめします。

3.どの島にいるか◇関連記事/Myハワイ編集部おすすめ!2泊3日カウアイ島の旅(初心者編)

ハワイ主要諸島の中で最北端に位置するカウアイ島には世界一の降雨量を誇るワイアレアレ山があり、他島よりも全体的な降雨量は多くなります。それに比較して、ハワイ島やマウイ島は全体的には降雨量が少ない傾向にあり、特に夏は干ばつに見舞われることもあります。

全体的に見ると雨が多いカウアイ島でも、南側のポイプ(コロア)や西側のワイメア、ケカハなどでは雨が少なく、逆に北側にあるハナレイやプリンスビル、東側にあるカパアなどでは雨が多い傾向が見られます。ハワイ島内でも西側に位置するカイルア・コナは降雨量が少ない一方、東側に位置するヒロでは降雨量が極端に多くなります。

4.島のどの地域にいるか◇関連記事/絶景トレイル「ラニカイ・ピルボックス」完全ガイド

ハワイの気候は地域差が大きく、一概にこれと言うことができません。オアフ島で言えば、西側にワイアナエ山脈、東側にコオラウ山脈がそびえており、これらの山脈が付近の天候を左右しています。

東海岸にあるカイルアの年間平均気温は約24.5℃、年間降雨量は約815mmですが、ホノルルの年間平均気温は25.3℃で若干高くなっています。年間降雨量に至ってはホノルルが431.8mmと、カイルアの半分近くとなっています。

3.雨季のハワイ旅行で用意したいアイテム

◎折り畳み傘
雨季のハワイでは、天気がいいと思っていても急にスコールのような大雨に見舞われることがあります。長く続くことは稀ですが、折り畳み傘を持っているに越したことはありません。

日本から持って来ると荷物になるという場合、ハワイの小売店やディスカウント店、スーパー等で安いものなら$10前後で購入することができます。

◎上着
普段はTシャツやタンクトップで十分なハワイですが、雨が降ると当然肌寒くなります。夏でも上着があったほうがいい場合もありますが、冬の場合は特にカーディガンや薄手の上着を持参すると良いでしょう。いくら暖かいハワイに来るといえど、飛行機の中やスーパー、映画館などハワイ旅行中に上着が必要となる場面は多くあります。

ユニクロ アラモアナ店

折り畳み傘と同様に日本から持って来なくても、ありとあらゆるショップが並ぶハワイでは、自分に合った上着を簡単に見つけることができます。

◎コンピューターやタブレット
せっかくのハワイ滞在中、大雨でホテルに缶詰めになってしまった…などという状況も残念ながら当然考えられます。そんな状況を旅行前に予想しておくことも大切ですよ。

ホテルにはケーブル付きのテレビが備わっていますが、退屈しないようにラップトップやタブレットなどを持参するのもおすすめです。

◎本や雑誌
忙しい現代人は、日本にいるときもハワイ滞在中も、部屋でのんびり過ごす時間というのがなかなか持てないもの。雨の日は体を休ませる口実にもなります。

特に何もせず、のんびり過ごせるのもバケーションの醍醐味。残念と思わず、この機会にゆったり休みつつ、読みたかった本や雑誌をじっくり読むと心と体が癒されそうです!

4.雨の日におすすめのアクティビティ情報はこちら!

ハワイ滞在中、雨が降ったら「今日は何しよう?」と悩みますよね。そこで、Myハワイの過去記事からおすすめのアクティビティ情報を紹介しますので、参考にしてくださいね!

ショッピング

ハワイ滞在中は観光に忙しく、1日じっくりショッピングに費やすことがなかなかできないもの。大雨でなければ、雨の日は買い物や食事が楽しめるショッピングセンターで過ごしてみては。店の中にいれば雨は気になりません! 

アラモアナセンター
インターナショナルマーケットプレイス

ハワイのショッピングに関する最新情報はこちらからチェックしてください!

ニーマン・マーカスの最新ホリデーギフト&ダイニングガイド!
ハワイのお土産おすすめ65選【2020年最新版】
ハワイのショップ情報!【2019ホリデーギフトガイド】
ハワイのお土産に!お洒落な雑貨ショップ13選
ハワイのショップ情報!【2019秋冬トレンド】
カ・マカナ・アリイのショップ情報&場所、行き方など
$5以下で買える「ハワイのバラマキ土産」30選【2019年度版】
ハワイのおすすめショッピングセンター&スポット13選【2019年版】

カフェ&レストラン

雨の日はカフェでまったりしながら本を読んだり、音楽を聴いたり、お友だちや家族とお喋りを楽しみつつ、美味しいコーヒーや軽食を楽しんでみては。また、行きたかったレストランでグルメな料理に舌鼓を打つのもいいですね!

ARVO

ハワイにはぜひ行ってみたい美味しいカフェ&レストランが多数ありますよ! ハワイのグルメに関する情報はこちらからどうぞ!

ハワイのコーヒーが美味しい人気カフェ14選
ハワイの人気カフェ ARVOの新店舗、メニュー&お土産など【動画付】
アラモアナセンターのレストランガイド【完全版】
保存版!インターナショナルマーケットプレイスの食ガイド
ハワイの最新グルメ・レストラン29選【2018年後半~2019年夏】
ハワイの美味しいパンケーキ16店!【2019年最新】
子連れハワイ旅行ガイド【レストラン編】
ハワイの新グルメスポット!カ・マカナ・アリイのおすすめ11選

美術館・博物館巡り

ローカルに混じって、雨を気にしなくても良い美術館や博物館、またはエンターテイメントをじっくり楽しんでみてはいかがでしょうか。いつもの観光とは違った気分が味わえること請け合いです。

ホノルル美術館

パールハーバー・ヒストリック・サイト

ハワイの美術館&博物館(水族館も含めます)に関する情報はこちらからどうぞ!

芸術の秋!ハワイで行きたい美術館&博物館5選
ビショップ・ミュージアムでサーフィン特別展
ハワイで人気の観光地、パールハーバーの基本情報
家族連れにおすすめの「ワイキキ水族館」を徹底取材!

以上、ハワイの雨季に関する情報をお伝えしましたが、いかがでしょうか? ハワイでは雨の日でも出来ることはたくさんあります。この記事を参考にしてハワイの気候パターンを学びつつ、滞在中雨が降っても有効に楽しい時間を過ごしてくださいね!

この記事が属するカテゴリー: 基礎知識


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ

スポンサーリンク