ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「アン先生のキルト日記」

第30回 キルトのベビーグッズ

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2000年09月09日

第30回 キルトのベビーグッズ


ピンクのハイビスカスと三角パッチワークのベビーキルト

9月と言えばハワイでは(アメリカでは)ベビーラッシュです。なぜかはご想像にお任せしますが…。お友達のベビー、従姉妹のベビー、お友達の子供の誕生日と続き、小クリスマスと言ったところでしょうか。

性別が産まれる前からわかっていれば、手作りグッズは作りやすいのですが、これがどちらかわからない場合は、大変です。なかなかイメージが湧かないから…。何とか可愛い手作りを作りたいですからね。

まず一番始めに作りやすいのは、ベビーキルトです。前にもご紹介したベビーキルトたちはちょっと大変(時間的にも、仕上げるという点でも)という時には、パッチワークとコンビにするハワイアンキルトが、比較的簡単で早く出来上がると思います。産まれる何ヶ月も前から、ちゃんと予定を立てて作ればいいのですが、そこがなかなかうまく行きません。

ブルーのマンゴとハートのベビーキルト

ハワイアンキルトを中心に持って来て、周りはパッチワークといったベビーキルトはかなり可愛いものです。普通のパッチワークとも、ハワイアンキルトとも違った味が、ちょっとオリジナリティーを生み出すのです。とにかく決まったパターンなどはないので、自分の思ったとおりにいろいろな組み合わせを楽しめばいいのです。ただ、そのときには、ハワイアンキルトのパターンの色と周りのパッチワークの色をうま?く、可愛くなるようにすればいいだけです。ピンクのパッチワークのコンビは、デザインがハイビスカスです。パッチワークは直角三角形の組み合わせです。

ブルーのベビーキルトは、デザインがマンゴ。そして周りはハートの形に小花模様のコットンを使用しました。そして周りはハートをかたどったキルティングを施しました。ちょっとした工夫で可愛いベビーキルトができるでしょ?

リバーシブルで使えるスタイ(よだれかけ)。裏生地はアロハ柄で作りました

これらのベビーキルトのもう一つの秘密は、裏生地にかわいいベビー用コットンを使用することです。ベビー用とは、色がパステルで、可愛い動物やキャラクターの絵が描かれている生地です。これにより、見てすぐにベビーキルトってわかるのです。

あとは前にもご紹介したスタイ(下の写真)。これは比較的小さいのでほんの2-3日で仕上がります。これだったら、手作りのプレゼントにも最適です。ただあまりにも可愛くて、スタイとして使われるのがもったいないくらい。。。(笑)今回のスタイはアンセリウムで作ってみました。裏生地はもちろんピンクのアロハ柄。リバーシブルでも使えるところがまた可愛い所です。

私のお友達のスタイ考案者、Kちゃんはスタイの他に子供グッズを作ってくれました。ハワイで売ってる子供服とお揃いのアロハ生地を買い、お揃いのリュックを作ってしまったのです。それもハワイアンキルトを添えて。。かわいいでしょ? それはそれは優れ物です。

そしてピンクのリュックはスカートとお揃い。こうやって自分流の子供グッズやベビーグッズを考え出すのは、本当に楽しい瞬間ですね。子育ては大変だけど、こうやってエンジョイしてしまわなければ、損! 損!

子供用のリュックをもう少し大きくアレンジして、ダイパーバッグ(おむつなど入れるバッグ)、哺乳瓶を入れるバッグ、靴を入れるバッグなど、いろいろ作ってみてはいかがですか? ほんの一部のハワイアンキルトが、全く違ったグッズを作り出してしまうのが、不思議です。すべてをハワイアンキルトで仕上げる! なんて意気込んだら疲れてしまいますので、ほんの一部のハワイアンキルト。。。だからハワイアンキルトはやめられないのです。

ワイキキの空と海を想像しながら、可愛いベビーグッズを作ってみて下さいね!
(by アン)

この記事が属するカテゴリー: カルチャー, キルト日記
関連キーワード: キルト,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「アン先生のキルト日記」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ