ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局
人気連載「子連れママの留学生活」

2000-07-24 子連れ留学生 里帰り東京編 3

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2000年07月24日

子連れ留学生 里帰り東京編 3

7月22日(土)あっくと「ゆめテク」
今日はエアライン時代の仲良しあっくと、有明のビッグサイトで行われている「21世紀夢の技術展」へ行く。無料招待券があったので行ってみただけなんだけど、これがけっこうおもしろかったんだ。中でも東京と大阪を1時間で結ぶ21世紀の新幹線リニアモーターカーやピカピカの電気カーの展示、コンピューターでのバーチャルリアリティ体験などには子供達も予想以上に興味を持ったようだ。乗り物が大好きな男の子たちにはお勧めのイベント! 「21世紀夢の技術展」(7月21日(金)から 8月6日(日)まで)時間ー午前10時から午後7時まで、場所 – 東京ビッグサイトにて。

夕食は、二子玉川にあるレストラン「グリルデガバチョ」へ。夜は大人1,480円、子供580円でビュッフェが楽しめる。料理が素晴らしいわけじゃないけど、なにより子供が騒いでも、歩き回っても平気。ゲームコーナーやおもちゃ売り場もある、東京・子連れにやさしいレストランのひとつなのだ。なかなか昔のようにのんびりおしゃべりというわけにもいかなくなってしまったけど、とっても楽しかった。あーぁ、前みたいにあっくと夜遊びしたいなぁ…。

7月23日(日)目指せ! タイガーウッズ
今日は本当に久しぶりに家族3人でおでかけ。ディズニーランドでも連れてってあげようかなーと思いながら、よしに「パパと一緒にどこ行きたい?」と尋ねたら…返事は、「ゴルフ」。…なんちゅーガキじゃ。彼はかなり本気らしい。朝から「短いの(クラブのこと)、欲しいの」と、百万回言っている。よーし短いクラブを買おうと、パパ行き付けのゴルフショップ、葛西の「Jeep」へ行った。ところがジュニア用クラブのセットは昨日売り切れたとのこと。わざわざ行ったのに…、みんながっかり。次の目的地は東京・御徒町(おかちまち)。上野近くのゴルフショップが集まる街である。まったく…、これが久しぶりに家族で過ごす休日かぁ? 私はディズニーランドに行きたかったのに。

「シントミゴルフ」でやっと見つけた、スヌーピーのついたジュニア用クラブのセットを購入。そしてやっとホッと一息、みんなでラーメンを食べることにした。御徒町でラーメン…なんか男たちのペースに乗せられてるなぁ。次によしが行きたいところは、言わずと知れた「ゴルフ練習場」。柿の木坂にあるゴルフ練習場「スウィング碑文谷」へ行く。ここでは青木功さんなど有名なプロゴルファーに遭遇することも多いらしい。私達がハワイで貧乏学生生活している間に旦那はこんなところで優雅にゴルフの練習に励んでいるんだ。ずるい! よしにあんまりカンカン打たれちゃ困るので…(だってここでは1球あたり40円)なだめすかしてのんびり少しだけ打っていただく。ケチな親でごめんね。東京はどこも高いんだから許してちょ。なんかこの久しぶりの家族の休日、イメージしてたのとぜんぜん違った。それでもよしは大満足だったらしいから…これでいいのね。

7月24日(月)新発見、東京は電気屋がおもしろいっ!
…なんて、別に新たな事実じゃないんだけど、私にとっちゃー新発見だ。用事のついでにふらりと立ち寄った新宿西口「ヨドバシカメラ」で、このあいだ買ったデジタルカメラの価格をチェック。よいお買い物だったことを知って気を良くして…。それからうろうろ各フロアを見て回りだしたらもうやめられない。グラフィック用にマックが欲しいなぁ、うーんでもこのSonyのバイオもかっこいいなぁ…。もうしんどい留学生活やめちゃって、東京でL字型のコンピューターデスクに最新のマシンを置いたコーナー作ったりする方がいいかなぁ。そんなことを考えながらうろうろ…。よしもこんな母に慣れたものである。CD-ROMのコーナーへ走って行っては おもしろそうなのを1枚ずつ持ってくる。彼も楽しそうだ。
私は子供のコンピューター使用に賛成派。2年前は「やっぱりあまりよくないのかな」と疑問を持っていたが、大学のあるクラスの中で「コンピューターは幼児に害を与えるか」についてリサーチした。その結果私が出した結論は…特に視力への害を避けるため使用時間に気を付け(長くならないように)、親がちゃんと監督していれば全く問題なし。ホントかなぁ?

今週の登場人物

よし– 4歳のわが息子。東京生まれの都会っ子っだったが この2年半ですっかりハワイのロコに変身。ハワイ大学のプレスクールに通う。
あっく– 3歳の男の子、タイガー(大河)のママ。会社で同じグループに所属していた彼女とは、約2年間フライトがしょっちゅう一緒だった。買い物、観光、レストラン巡りに夜遊びなど、楽しかった思い出がとにかくいっぱい…。 出産後も仕事を続けていた彼女、最近やっと退職して専業ママになった。現在、感覚修正修行中(ま、当分直らないだろう)。今後、「思い出スナップ」に何度も登場します。
パパ- やっと登場! 私の旦那。商社の鉄鋼部門E-Commerce推進課の課長。24時間戦うビジネスマン(よく夢の中でも仕事しているみたい)。どんなに疲れていてもゴルフのことだけは忘れない。え? それじゃーりっぱな日本のおじさんだ?

子連れママのプロフィール
日本で短大を卒業後、航空会社勤務。1997年8月三十路になった年、1歳11ヶ月になる子供の手を引いてハワイへやってきた。それ以来ハワイ大学の学生として、学期中(8月〜12月、1月〜5月)は主婦業をお休み(旦那は東京在住)、ママ業は手抜きで学業に励む毎日。全くのメカオンチであったがICS101という初めのコースをとってコンピューターに目覚め、それ以来ICS(インフォメーション・アンド・コンピューター・サイエンス)の学生としてプログラミングとグラフィック・デザインを学ぶ。将来は妻として母としてを優先しながらもプロフェショナル・ワーキング・マザーでいたいと年甲斐もなく待望を抱いている。
毎週フライトや旅行で撮った思い出のスナップを紹介しています。今週はタイでゾウに乗る、の一枚。

この記事が属するカテゴリー: ハワイ留学・学ぶ・英会話
関連キーワード: 学生生活,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「子連れママの留学生活」


現地最新情報トップ5


前後の記事