ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局
人気連載「子連れママの留学生活」

2000-08-21 学校が始まった!

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2000年08月21日

学校が始まった!

8月21日(月)秋学期スタート
今日からまた大学生。キャンパスを歩いていると「あーぁ、私はなんでずーっと学生してるんだろう…」なんて思っちゃうけど、違う、違う! しばらく学生してなかったなんだっけ。3ヶ月びっしり楽してたんだ。楽しかった夏休みもすぐ過去の思い出になって、もう私の頭の中は学生に戻っている。とっても切り替えが早い私。

今学期、私が履修する科目は4つ。マルチ・メディアを使ったアートのクラスが1つと、頭痛のもとであるコンピューター・サイエンスの必修科目が3つ。ひとつは、「アセンブリー」というマシン・コードを学ぶクラス(またまた旦那がおったまげるわぁ)。こんなクラスどーすんだ? と以前は思ってたけど、最近の私にはけっこう興味深いところもある(でもほとんどわけわかんない)。もうひとつは、ちょっとワクワクしているクラス。前の学期でクラスをとって以来、お世話になりっぱなしの杉原先生の監督のもと…「人間とイルカのコミュニケーション」のリサーチ(ホームページ:http://www.earthtrust.org/) に使われるソフトウェア開発プロジェクトのクラス。面白そうでしょ。そして残るひとつは、もうぼろぼろに傷つけられているアレ。「C,C++(プログラミング言語)」のクラスである。初挑戦でドロップ・アウト、2度目の挑戦でノック・ダウン(「不可」)に続く、3度目の挑戦なのだ…。違う先生が教えている夜のクラスはとっても楽チンらしいが…。いや。先生変えない。何度落とされても、やっぱりいい先生だと思うし、とっても勉強になるし…。もうここまできたらヤケになっているって話もあるけど…やっぱり頑張る!

8月24日(木)空手道場に東関親方が来た!
今日はよしの空手道場に、予期せぬお客様が来た。あの「東関親方」である。大きーい! 子供たちはわけもわからず握手してもらっている。ぶるんぶるん手を振られて、みんな「いってぇー」と喜んでいた。写真…お得意のデジカメで張り切って撮ったのに、どうやらデータが全部すっ飛んでしまったようなのだ。みんなに写真のコピー頼まれていたのに…ごめんなさい。写真をコンピューターに取り込む時に、ファイルを壊してしまったりデータをすっ飛ばしてしまったり(会社のボスの真似の乱用、すいません)、こんなデジカメの悲劇がたまにあるようです…。クスン。

8月25日(金)卒業が見えてきた日
今日は、初めてコンピューターサイエンスの学生として、アカデミック・アドバイザーに将来を占ってもらいに行った。(これからの必要単位数などを計算してもらいに行った、ということです。)その結果、あと 2学期で卒業できて、人生ずいぶん楽になるだろうということだった。ただひたすら必要なクラスを履修してきたけど、ちゃんと卒業に近付いてたんだ。当たり前だけど、よかったぁ…。

8月26日(土)恒例バレーボールでワイアラエのビーチへ

今日はよしの日本語学校のあと、バレーボールをしにカハラ・マンダリン・オリエンタル・ホテル近くのビーチへ。メンバーは日本人女性とその家族20人くらいなんだけど、みんなけっこうマジになってバレーボールするんだよね。私は中学、高校とバレー部員だったけど、どちらかというと子供たちとホテルのイルカを盗み見にいったり波打ち際で遊んでいる方が多いさぼり魔である。この集まりは月1回くらいあって、時々ポットラック(持ちよりパーティ)になったりもする。いつものメンバー美紀ちゃん、美砂さんはもちろん参加。ついこの間まで東京公園ママ社会で生きてた私が、今度はハワイ・ローカル日本人社会で生きてます。人生っておもしろい。

8月27日(日)メリナのバースディパーティ、教子ちゃんとバーベキュー
今日はメリナのバースディパーティで、空手道場の仲間が集合。詩保さんのお得意の手料理で、アットホームなパーティだった。メリナはとてもかわいいから、男の子たちは密かに彼女を好きらしい。そう言えば、幼稚園のころってもう立派な恋愛感情があった気がする。ひょっとして、よしにもそんな感情が芽生えているのかしらん? しかし、どうみても女の子より電車や車の方が好きそう。 パ−ティ終了後、学校の友達教子ちゃんのコンドミニアムへ遊びに行く。「マウナロア・ウエスト」っていうハワイカイの物件なんだけど、ガーデンが素敵でびっくり。広々としたプールにジャグジ−や滑り台が点在し、暗くなるとトーチに火が灯る。…リゾートホテルみたい!! 贅沢だなぁ…みんなこうやって週末ごとにバーべキューしてるのかな、ここの人々は。東京での暮らしがうそのように思える。教子ちゃんが私達のためにバーベキューを用意してくれた。二人とも学生だから話題は学校のクラスのこと、旦那のこと、そして学校の若い友達のこと…。いくつになってもオトコの話は楽しい!

今週の登場人物

よし– もうすぐ5歳になる私の息子。東京生まれ、ハワイ育ち。
パパ– 商社の鉄鋼部門E-Commerce推進課の課長。24時間戦うビジネスマン(よく夢の中でも仕事しているみたい)。どんなに疲れていてもゴルフのことだけは忘れない。
杉原先生
– ハワイ大学コンピューター・サイエンスのプロフェッサー。日本人なのに英語でコンピューターの数学的なことを教えていらっしゃる。三十路を過ぎてお会いできた私の恩師。
詩保さん -空手道場でのママ友達。もう18歳になるみきちゃんとメリナのママ。
メリナ – 5歳の女の子。空手が上手な美少女。姉御肌のメリナと甘えん坊のよしは相性が合うらしい。よし、やるなぁ。
教子ちゃん – ハワイ大学のアート専攻の学生。たつやくんという8歳の男の子のママである。グラフィック・デザインのクラスで一緒だった。先生の悪口や年下のクラスメートの話などでよく盛り上がる。

子連れママのプロフィール
日本で短大を卒業後、航空会社勤務。1997年8月三十路になった年、1歳11ヶ月になる子供の手を引いてハワイへやってきた。それ以来ハワイ大学の学生として、学期中(8月〜12月、1月〜5月)は主婦業をお休み(旦那は東京在住)、ママ業は手抜きで学業に励む毎日。全くのメカオンチであったがICS101という初めのコースをとってコンピューターに目覚め、それ以来ICS(インフォメーション・アンド・コンピューター・サイエンス)の学生としてプログラミングとグラフィック・デザインを学ぶ。将来は妻として母としてを優先しながらもプロフェショナル・ワーキング・マザーでいたいと年甲斐もなく待望を抱いている。
毎週フライトや旅行で撮った思い出のスナップを紹介しています。今週はバンコクで有名なゲイのショーに行ったときの写真。きれいなお兄さん達に囲まれて。

この記事が属するカテゴリー: ハワイ留学・学ぶ・英会話
関連キーワード: 学生生活,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「子連れママの留学生活」


現地最新情報トップ5


前後の記事