ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「ウィークエンドはハワイでゴルフ」

1999-08-21 「謎のリンクス・アット・クイリマ」の巻

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:1999年08月21日

「謎のリンクス・アット・クイリマ」の巻

ワイキキから70キロほど離れた謎のオアフ島最北端、「タートル・ベイ」。常に最北端という言葉には、謎となにやら寂しさと悲壮感が漂っていて、南国ハワイだって例外ではありません!風がヒューとふいて波がザッパァ〜ンとくるともう演歌の世界・・。

そのヒューザッパァ〜ンに「タートルベイ・ヒルトン・ホテル」があり、なぜか漁村ではなくリゾートエリアとして存在しているようです。しかし、今は多分どの旅行会社のパンフレットを見ても載っていないんじゃないんでしょうか・・。ホテルに行っても、アメリカ人はちらほら見かけますが、日本人は皆無に近く、全体の客だって・・・日曜日の丸の内よりは絶対少ない!!

そんなところに91年、アーノルドパーマー設計の「ザ・リンクス・アット・クイリマ」がオープンしたのです。ハワイに住んでる我々だってなかなか行かないところなのに・・・・ですから謎のリンクス・アット・クイリマなのだ!

リンクスってことは・・水・木・ラフだらけってことかなぁ・・とスコアカードを見たら本当に水が多く、危険危険・・と脳味噌の危機管理部門のなにかがはじけ、フロントでヤーデージ(ホールごとの詳しい地図)の本を$2.50で買ってしまいました。

ちょっとネガティブなことを書いてしまいましたが、いいところもあるのです!なんと、あまりプレーする人もいないせいなのかコースの状態は非常にとってもすんごく良いのだ!!しかし1ホール目からなにやら怪しいコースになっており$2.50の本がないとどこへ打っていいのやら・・是非ご購入されたし。

本日は総勢10人で宿敵アランヤマモトと共にプレイとあいなりました。コースを進むにつれ、アランヤマモトや他のプレーヤーはつぎつぎと水の中へボールを入れて、汚い言葉をはき、私を安心させてくれるのでした。(もぉうれしくてうれしくて・・)またザッパァ〜ンの海も見えるコースもあり、風も強いのでまさしくヒューザッパァ〜ンの演歌ゴルフとなります。悲しく辛いティーショットォ・・私がワルゥイィ・・・・

コースも良くて、景色もきれい、おまけにみんなは水の中ァ・・・・・。最初は謎のゴルフ場だったここも、後半にはお気に入りの一つになっておりました!(だって勝ったんだもん・・・楽勝・・・ははは・・・みんなは水のなかぁ・・・)皆様も時間と車がある方は是非、最果てのタートルベイで演歌ゴルフを!ハワイでうすら悲しく挑戦的なゴルフ・・・てのは何て美しい・・・

ここで私からどなたかわかりませんが、読んでくれたゴルフマニアに質問があります。
問:池越えのパー3、この池は全て赤杭のラテラル・ウォーターハザードです。パカァーンっと打ったティーショットはグリーンの手前に落ちてのるかなぁって思ったら・・・・なんと逆戻りで池の中へ・・
さて問題はどこから3打めを!
1.もう1回ティーショット!(これは問題なし)
2.池に入った地点とグリーンを結んだ直線で池より手前(ティイーグラウンド寄り)にドロップ!
3.池に入った地点から2クラブレングス内にドロップ:この場合は池の向こう側にドロップ!

1は常に問題ありませんが、3の池の向こう側にドロップってありなんでしょうか? 我々の1人が「いちど池を越えたんだから、池の向こう側にドロップできる」と言い張っていたのですが・・・どなたか教えて下さい!
メイルは「golfer@hawaii-arukikata.com」まで!正解をくれた方の中で1名に何かお土産を送ります!どなたか教えて下さい!!!(1999年9月1日締め切り)

全く全然とっても、すんご〜〜〜く話は変わりますが・・「THE SIXTH SENSE」って映画見ました? あれっておもしろいですよね・・最後まで私はわかりませんでした・・う〜ん・だって・・.あれはちょっと・・ブルース・ウィルスが悪い・・アクションかなぁって・・だけどおもしろい!!

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー
関連キーワード: ゴルフ, リンクス・アット・クイ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「ウィークエンドはハワイでゴルフ」


現地最新情報トップ5


前後の記事