ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局
人気連載「ウィークエンドはハワイでゴルフ」

2001-04-28 ゴルフ新聞の巻

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2001年04月28日

ゴルフ新聞の巻


ハワイのホットなゴルフ情報をゲットしたいという方におすすめの「ゴルフ新聞」。アラワイ練習場で無料で配布されています。正式名は「Hawaii Golf News and Travel」っていう新聞です。見た目はスーパーのチラシをちょっときれいに.. じゃなくて… 日本のスーパーのチラシをちょっときたなくしたようです。月刊の新聞で毎月の初旬に手に入ります。4月分は全12ページです。

今月の第一面は、ミッドパックオープンの記事とロイヤルクニアの記事です。ミッドパックとは「ミッドパックカントリークラブ」のことで、ワイキキから山の反対側、カネオヘ地区にあるプライベートコースです。ロイヤルクニアとは以前にも書きましたが、日本の会社のゴルフ場だったところで、「だった」というのは、ゴルフ場自体は1994年に完成したもののオープンのための税金25億円がバブル崩壊の日本企業には払えず12億円支払っただけであきらめたのでした。その後メインテナンスだけは行われてきたのですが、オープンの見通しも立たず「幻のゴルフ場」化していたのでした。

しかし、先頃ハワイの会社が買い上げホノルル市と交渉し、「残金の内3億円を支払い残りはプレーヤーから1ドルずつ集めて支払います。」なんてアイディアを出し、うまくいけば今年の7月にも許可されそうっていう記事です。もしオープンすれば場所、景色もよくハワイでも有数なゴルフ場になること間違いなし!

五面に移ると、「2000年のPGAツアーでのアイアン使用率ナンバー1はミズノ」とか、アメリカらしく「自分の庭にグリーンを造る方法」等々。

九面には「16歳のハワイの少女が12回目のホールイン達成!」が写真入りで。

十面にはゴルフ場のスケジュールが… これが結構お役立ち!
ハワイもこのころになると「エアレーション」というグリーンのお手入れが行われます。これはグリーンに5センチ毎に穴を開け、砂をまき、リフレッシュさせようというものです。ご存じの通りこの間はボールはポコポコ跳ね、砂があるためグリーンを歩くアリよりもボールは遅く、まるで網の上でパットしてるようです。そのためゴルフ場によってはディスカウントをくれるところもあります。せっかく行った週末のゴルフ場でエアレーションがあると「ガックリ・グッチャリ」もんであります。そのスケジュールが載っているのです。

ちなみに今月4月は、2日にホノルルカントリークラブ、3日がマカハウェスト、9日にルアナヒルズ・ワイケレカントリークラブが行われる予定です。もちろん相手は生き物の芝ですから、スケジュールの変更がありますがとっても有意義な情報です。

今月のニュースではありませんが、6月にアラワイカントリークラブ行われる大会では上位2人が全国大会に行き、優勝した1人は、なんと来年のマスターズに出場できるのです。

こんな事を知っていても知らなくても生活には困りませんし、スコアも良くなることはないのですが… まぁ知らないよりは… そんなことないかなぁ… まぁハワイのウィークエンドゴルファーとしては知っていた方が… いいかなぁ.. と… はい。

なんとこの新聞は日本にも送ってくれます。
1年間12回分で40ドル。名前住所を書いて下記に小切手を送るとあなたもハワイゴルフ通!

Hawaii Golf
P.O.Box 6107
Honolulu, Hawaii 96818
小切手の相手先は「Hawaii Golf」です。
お電話での問い合わせは808-625-9860

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー
関連キーワード: ゴルフ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「ウィークエンドはハワイでゴルフ」


現地最新情報トップ5


前後の記事