ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「夢見る大学院の生活」

1999-10-01 「夢見る大学院生のローカルレストランガイド その1」の巻

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:1999年10月01日

10月1日(金)

「夢見る大学院生のローカルレストランガイド その1」の巻

今日から10月。なんだか、こっちにいると、今が何月なのか一瞬わからなくなることがよくあるけど、10月です。日本は食欲の秋ですねー。私は年中食欲の季節。ってことで、今週は、最近の私の外食事情。

まず、今日はダイエーに買い物にいった帰りに、Keeaumoku St(山の方向に向かってRossを通り越して数ブロック先右手)にある、「Yuchun Korean Restaurant」に韓国冷麺を食べに行った。ここは、半年ぐらい前に、私の韓国冷麺好きを知ってKoreanの友達が、わざわざ連れてきてくれたところなんだけど、さすがKoreanも認めた味!だけあって、それ以来、病み付きなのだ。一応、入り口には日本語の表示があるんだけど、中に入ると、そこはハングルの世界。私達、どう見てもKoreanに見えないと思うんだけど、お店の人は今日も強引に韓国語で話しかけてきた。ここの麺は葛でできてるのが特徴(と、そのKoreanの友達が教えてくれた)で、色は真っ黒。で、スープがシャーベット状になってて、まさに「冷!」麺。このスープがビーフ(?)のだしがきいててなんともいえずオイシイのよー!(すみません、あんまりこういう文章書いたことないのでボキャブラリーがたりない…。「オイシイ」でゆるしてクダサイ…。)このほかにスープのないタイプ、つまりビビンバの冷麺バージョンもあって、これはというと、とにかく「辛い!!!!」。わたし、結構辛いものいけるほうなんだけど、さすがの私も、これを1人で制覇するのは結構つらいものがあります。真っ黒な麺の上に、真っ赤なたれがかかっていて、かなりインパクトある様相を呈していて、味も外見からの予想を裏切らず、かなりのインパクト!しかしこの「辛ウマ」が不思議とあとをひくんですねー。と、いうわけで、今日もいつものように2人でスープありとスープなしをひとつずつオーダーして、辛いほうを食べては「あー!!もう限界、交代してー!」。で、スープの方を食べて「生きかえるぅー!」。これを数回繰り返して、「あー満足!おなかいっぱいー!また来よーっと!」。(あ、でもスープの方も普通の食べ物と比べたら辛い部類に入ると思うんだけど、もうひとつの方が辛すぎて、味覚が麻痺してる。)わたしのまわりで、ここにいった人はほとんどみんな病み付きになってるから、かなりおすすめです。

あと、最近行ったとこといえば…そうそう、さっそく噂のAlan・Wongの「Pineapple Room」に行ってまいりました!ここまで書いて、「勉強で忙しいはずの大学院生が、一体何やってんの?ちゃんと勉強しろー!」と、ツッコまれそうなので弁解しておきますが…これも一応勉強の一環なのよ!私の専門は「Travel Industry Management」。で、この食べ歩きもマーケティングのクラスのリサーチを兼ねてるの!わかった? で、Pineapple Room。 もちろん、普段はAlan・Wongとは、自転車で前を通る以外は無縁の貧乏留学生生活ですが、新しいものはとりあえず行ってみなきゃ、わたし、TIMだし!最近、勉強がんばってるしさー、たまにはいいよねー!ってことで、日曜日のお昼、贅沢な一時を過ごしに行って参りました。友人と2人で、ピザ(しいたけとか、Kalua Pig、つまりハワイ風ローストポークがのっている)、シーフードがのってる豪華サラダ、デザート2品(このデザートは「見せて」くれた!私も友人もでてきたとたん「キャー!」と悲鳴。さすがAlan・Wong!)とソフトドリンクをオーダーして、チップ込みで2人で50ドルでした。(これって、リーズナブルなの?いつも1人7−8ドルですむようなとこばっかり行ってるから、こういうとこの感覚がよくわかんない。)うー、贅沢、贅沢。まあ、満足度に関しては、それぞれの意見にお任せするとして…でもちょっと難をいえば、ビューがいまいちなのよねー。(超個人的にいわせてもらうと、こっちは現実逃避に贅沢ランチしに来てるのに、お店の窓から自分のアパートが見えてたもんだから、全然逃避できず…。)この点に関しては、ニーマンマーカスのレストランが圧倒的勝利!ね、ちゃんとマーケティングリサーチしてるでしょ。

というわけで、また次回をお楽しみにー!ほんとは、今月はこんなに外食してる暇はないんです…。べ、べんきょうがたまるー!!!(Yuko)

この記事が属するカテゴリー: ハワイ留学・学ぶ・英会話
関連キーワード: 学生生活,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「夢見る大学院の生活」


現地最新情報トップ5


前後の記事